« ジャニーさんからのプレゼント | Main | 永遠のニシパ »

July 15, 2019

ゲスな日本人のわが夫。

普段は、嵐や潤くんのバラエティや歌番組を、
絶対に見ない私の夫。


それどころか、私が真剣に潤くんを見ていると、
そういう時に限って、
どうでもいいことを、
いろいろ話しかけてきて邪魔をする。
突然、チャンネルを変えられることもある。
(本人は無意識だと言う)


そんな夫に、
「あさって、松潤があさイチに出るんだよ」と言っていたら、
翌日、普段見ないあさイチにチャンネルを合わせて、
「録画してないじゃないか。」
そして、
「出ないじゃないか!」と。


その翌日、ちゃんとあさイチにチャンネルを合わせて、
録画されていることも確認して、
私と一緒に最後まで見ていました。


感想は言わない人ですが、
潤くんの番組を、最後までちゃんと見たというのは、
画期的なこと。


現場での仕事の仕方とか、
演出をしていることとか、
そういうことが面白かったのかな。


そして、
「松潤がチコちゃんに罵倒されるのを見てやろうじゃないか!」と、
見始めたのですが、
ふと見ると、子猫を抱えて、寝落ちしていました。


でも、翌朝、チコちゃんにチャンネルを合わせて、一人で見ていました。


まあ、うちの夫、
ゲスなところも含めて、一般的日本人の感覚の人。


彼が見ているテレビ番組は、
後から人気だと気が付くことがよくある。


そんな感じです。

|

« ジャニーさんからのプレゼント | Main | 永遠のニシパ »

Comments

The comments to this entry are closed.