« 可愛い男の条件 | Main | 札幌の初日に行ってきました »

April 30, 2019

平成の紅白を振り返る

昨夜の平成の紅白を振り返る番組、
よかったですね~。

 

 

家族で食事をしながら、見ていたのですが、

 

 

私一人が、
「嵐最高!」
「マツジュン最高!」
と叫んで、
家族から、白い目で見られていました。

 

 

私、紅白に関する投稿が多い気がするんですが、
日本のトップシンガーたちが、
年1回集まって、
最高のパフォーマンスをする舞台。

 

 

そこに嵐が、いつのまにか当たり前のように居続け、
司会やトリを務めて、輝いているというのは、
本当にうれしいことです。

 

 

それでも、何年、紅白に出場しても、
嵐の最高のパフォーマンスは、
初出場の時!

 

 

そのときのVTRを見ると、
全員が、出場できる喜びと、
最高のパフォーマンスをしようという、
気迫でみなぎっています。

 

 

地下でずっと早替えの練習をしていて、
紅白をほとんど見ていなかったそうですね。

 

 

そして、早替えが全員で成功したのは、
本番の一発のみだったとのこと。

 

 

1回も成功していないのに、
それでも本番でやるという危機感が、
心を一つにして、
本番での力強いオーラになったのでしょうか。

 

 

それが嵐なんですね。

 

 

このときのパフォーマンスが最高だと思うのは、
嵐全員が、身一つで勝負していること。

 

 

プロジェクションマッピングとか、
技術的な凄さを見せようというのは、
嵐の印象が残らない。

 

 

ああ、でも、あの初出場の喜びあふれる嵐が、
まさかその10年後に活動休止を決めるとは、
夢にも思いませんでした。。。(涙)

|

« 可愛い男の条件 | Main | 札幌の初日に行ってきました »

Comments

The comments to this entry are closed.