« 憧れて当然のビッグスター | Main | 潤くんにお願い »

February 04, 2019

Mステ(君のうた&感謝カンゲキ雨嵐の生歌)

活動休止発表後の初生放送のMステ。
本当に本当に素晴らしかったですね。


東京フィルをバックに、
『君のうた』


息つぎ、呼吸がそろってた生歌。
感動するほど、心が伝わってきました。


こんなに歌えるのに、
なんで、今まで口パクだったの?
と、思わず思ってしまいました。


そして、『感謝カンゲキ雨嵐』。


翔くんのRAP、気合が入っていましたね。


♪泣きながら生まれてきた僕たちは
たぶんピンチに強い♪


♪誰かが誰かを支えて生きているんだ、
単純な真実が傷をいやしてく♪


リーダーが辞めるというピンチに、
長い時間をかけて、
話し合いを続けたこと。


嵐の5人がお互いに支え合っているんだという
単純な真実に気が付き、


活動休止という5人が納得する結論に至り、
ピンチを乗り越えたんですね。


最後は、肩を組みあって歌い、
ピンチに強い嵐をアピールしたように思います。


まさに、『感謝カンゲキ雨嵐』は、
嵐の歌。


そして、この歌を聴き、
肩を組みあって笑顔で歌う嵐に、
どれほど励まされたかわからない大勢のファンたち。


私は、ずっとこの歌に励まされているけれど、
その時々によって、
琴線に触れる歌詞が違うんですね。


今は、
♪いつか靴底で踏みつけたFaithが、
君に出会って、血を燃やす♪
は、まさに私。


踏みつけられた信念が、
潤くんや嵐に出会って、
血を燃やし続けています。


ですから、『感謝カンゲキ雨嵐』は、
嵐の本質そのものであり、


ファンを励まし、
嵐とファンの心とつなげて、
一体になることができる歌なんだと思います。

|

« 憧れて当然のビッグスター | Main | 潤くんにお願い »