« 性格診断? | Main | 再び『あゝ、荒野』 »

March 30, 2018

星フリ14周年で春がきました。

星フリ14周年なんですね。

潤くんは、4月1日に嘘をつきにくる家族で、
春がきたと思うそうですが、

私は、星フリの〇周年で、
春が来たんだなあと思います。

それだけ、私にとっては、
春の風物詩と言いましょうか、
恒例行事になったんですね。

インターネットの嵐ファン状況も変化してきたようですが、
星フリは、相変わらず、
掲示板で続いています。

冠番組がまあまあの視聴率が続いているようですし、
99.9も、Ⅰ、Ⅱともに高視聴率で、
安定していると、
ファンが躍起になって応援しなくては・・・
という感覚も薄れてきているような。。。

このところ、嵐の新曲や、
コンサートがイマイチなのも、
ファンの熱気が盛り上がらない理由でしょうか。

きみぺやスマイルのように、
視聴率がイマイチでも、
あれやこれや論議を呼ぶようなドラマは、
盛り上がりますが。。。

ファンの熱気と、
一般的人気は一致しないのかも。

なんて、のんびりしたことを書いていますが、
VS嵐で、潤くんは、この1年で、
仕事以外で涙を流したことがあるを選んでいましたね。

雲をつかむような人気とか、
ファンの熱気とか、

そういう自分だけの力ではどうにもならないものとは関係なく、
1人の人間として、
悩んだり、
泣いたりするようなことが、
日々起きているんでしょうね。

まあ、私は、ここ星フリで、
潤くんについて思うことを書き続けるのみです。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

|

« 性格診断? | Main | 再び『あゝ、荒野』 »

Comments

The comments to this entry are closed.