« 5人の総意 | Main | まりんさんへ »

November 03, 2017

後輩のナラタージュ感想

久しぶりに会った大学の後輩が、
松潤ファンだけど、ナラタージュを見ていないということで、
今日、二人で行ってきました。(私は2回目)

以下、ネタバレを含みます。


見終わった第一声は、
「松潤、うまくなったわねえ。普段の松潤とまるで違う。」
とのこと。

映画の感想は?
「こんな話だと思わなかった。奥さんのところに戻るなんて。。。」

一番印象に残ったことは?
「う~ん。。。 松潤のうだつのあがらない感じ」

ファンなのに、なぜナラタージュ観てなかったの?
「あの週刊誌のことがあってから、気持ちが、↓になってしまって。。。
それに話が話だから。
テレビでやったら見るかもしれないけど。

花男でファンになったから、真○ちゃんと結婚すればいいのに。
そしたら、いろんなことがあっても、おさまるところにおさまって、
よかったと思えるのに。

嵐は、ここのところ、心に残るいい歌がない。
新しいアルバムも、今までで一番よくない。

コンサートに行きたくてファンクラブに入っているけど、
全然当たらないし。。。」

彼女のようなファン、多いんだろうなあと思っていたけれど、
目の前でこういう話を聞くと、
リアルな感情が伝わってきて。。。

でも、逆に、私のファン魂が燃え上がるんですよ。

誰がどう思おうと、事実がどうあれ、
松本潤という人の、エンターティメントにかける底知れぬ情熱に惚れこんでいるんですから。

※ナラタージュ2回目を見た私自身の感想を、次の投稿で載せます。

|

« 5人の総意 | Main | まりんさんへ »