« 人間はエゴの塊り | Main | 俺松本潤 »

November 22, 2017

オルゴールでOne Love♪まつり

先日、河口湖に行ってきました。

時間があったので、久保田一竹美術館や、
オルゴール美術館に行ってきました。

オルゴール美術館で、「嵐の・・・」と聞こえてきたので、
耳をダンボにしたら、
年配の女性が、『One Love』のオルゴールを購入していました。

店員が、「嵐のですよ」と言ったら、
その女性は、「あの相葉くんのいるグループよね」と言って、
購入されました。

そこで私は、販売しているオルゴールの曲のリサーチをしたところ、
One Loveだらけなんです。

オルゴールの種類はたくさんあって、
様々な形や値段なんだけど、
曲は、結構限られていて、

『星に願いを』とか、『エリーゼの為に』とか、
長年のスタンダードばかり。

いわゆる日本の歌は、『One Love』と『世界にひとつだけの花』だけだったように思います。

しかも、『世界にひとつだけの花』は、たまに見かけるだけで、
圧倒的に『One Love』の方が多くて、One Loveまつりでした。

いろんなオルゴールのOne Loveを聴いてみたのですが、
私が聴いた限り、
♪百年先も~♪というサビの部分を繰り替えているだけなんですね。

オルゴール美術館内のオルゴールを販売しているお店なので、
いくつもの曲のオルゴールを作って売っているんでしょうが、
その中で、売れる曲を再生産していくので、
曲数も限られてくるんだと思います。

だから、古今東西のスタンダード曲が残っているんでしょう。

その中で、One Loveが残っていて、
売っている数から判断すると、
一番売れているのかもしれません。

嵐ファンは、松潤の歌ばかり・・・とか、
花男のイメージがあって、複雑な思いの潤くんファンもいるでしょうが、
嵐の代表曲は、『One Love』なんだという思いを強くしました。

カラオケで歌われる嵐の曲も、
以前テレビでやっていましたが、
One Loveが圧倒的でしたよね。

前日、河口湖の宿で、カラオケ大会がありましたが、
そこで歌われるのは、おなじみの歌ばかり。

みなさん、ものすごく上手で、圧倒されました。

その中で、男性二人が、『ガラスの少年』を歌って、
私は思わず、大きな声で、
「剛くん素敵~!」「光一くん素敵~!」と声援を送ったものだから、

歌っていた男性二人は、それぞれギョッとして私を見ていました。

まさか、私がジャニオタとは思わないでしょうからね。

ということで、カラオケでよく歌われるのが、その歌手の代表曲だと思うし、
オルゴールに使われるのは、
息の長いスタンダード曲ということですよね。

|

« 人間はエゴの塊り | Main | 俺松本潤 »