« 深山先生は麻薬。 | Main | ついていくよりも。。。 »

August 29, 2017

潤くんソロ曲・パフォーマンスBest5

カフェラテさん、ハピバ企画ありがとうございます。

私、潤くんのソロ曲は、コンサートでのパフォーマンスがあってこそ・・・
と思っているので、
↓のような順番になります。

5位 Shake it!
腰フリでエロかったソロもよかったけれど、
5人でシェケシェケしたときは、お腹がよじれるほど笑いました。


4位 Dance in the dark
燕尾服のダンス。
ヅカ潤の極み。


3位 Yabai-Yabai-Yabai in 横アリ
アリーナの観客の頭上のMJウォーク。
潤くんのアイディアと勇気と実行力と体力。
驚嘆です。


2位 W/me
結局発売されなかったOneコンの、
女性と絡んだエロダンス。
潤くんの柔らかな動きのエロさは、絶品です。


1位 Come Back to me in Miyagi
宮城スタジアムの夜空に舞った潤くんは、夢のようでした。
あの場にいられたこと。
一生の思い出です。


番外 How’s it going?コンのモモダンス

潤くんの歌は入っていませんが、
ドラマで着ていたひらひらの白い衣装の赤バージョンを着て、
周りの照明はすべて消えて真っ暗な中、
センターステージの四隅にライトの柱が天井までまっすぐに伸びて、
その真ん中にモモが降臨して、荘厳に踊っていました。
手先の動きの美しさや動作の一つ一つが繊細で美しく、
息を止めて見入りました。
DVDには入っていなくて、2度と見れないものですが、
私の脳裏には、あの幻想的なダンスがしっかり刻み込まれています。

こうして振り返ってみると、
私にとっての潤くんのソロは、
彼の体から発散される上品なエロを楽しむもの。

そして、暗い会場の中、潤くん一点に集中できる立体的な演出。

それが、松本潤という存在に、
私が身も心も奪われる原点なのだと思います。


|

« 深山先生は麻薬。 | Main | ついていくよりも。。。 »