« 70歳過ぎの潤くん | Main | 情熱VS倫理観 »

May 06, 2017

深読み

昨日、コンビニに行ったら、
うちのごはんの1人前用が3種類、売っていました。

今までコンビニでは見たことがなかった気がするので、
潤くんがCMをやるようになって、
凄く売れるようになったから、
とうとうコンビニでまで売るようになったのかな・・・
などと、喜んでいました。

でも、ふと思ったんです。

もしかして、潤くんをCMに起用した目的が、
女性だけでなく、
一人暮らしの男性もターゲットにすることだったのかもと。

カッコイイ独身男性の松潤が、
うちのごはんを使って、
美味しい料理を、
カッコよく、超簡単に作る。

じゃあ、俺もやってみようと。

コンビニは、狭いスペースで、
大多数の人が必要とする限られた品物だけが売られています。

コンビニには、幾種類もの男性向け週刊誌が売られていて、
その多くに、裸の女性の写真が載っていますね。

つまり、大多数の男性のニーズが、そこにあるということ。

ジャニーズファンの女性よりも、
そういう写真を見たい男性の方が、
おそらく圧倒的に多いでしょう。

深読みで、多くの潤くんファンに怒られそうですが、
うちのごはんのCMが始まったのが、
潤くんの週刊誌報道の後。

また、そういう女優さんたちのバラエティ番組が
地上波で放送されていて、
潤くんネタのようなこともやっているようです。

今までは日陰の存在だったけれど、
実は巨大マーケットであるAV市場を、
辣腕プロデューサーが、
表舞台に出そうとしているのかなと思ったりします。

そこに、潤くんが利用されている気がします。

それをジャニーズ事務所が黙認しているのは、
潤くんを、女性ファンだけの王子様から、
男性にとっても憧れの、生身の男路線も視野に入れてのことかな・・・
と思ったりします。

|

« 70歳過ぎの潤くん | Main | 情熱VS倫理観 »