« 大人のサイト | Main | 最高の人心掌握術 »

April 02, 2017

大人のグループ

先日のFNSで初披露された新曲“I’ll be there”、
ジャズ風で、素敵でしたねえ。。。

今までの嵐のシングル曲ではなく、
アルバムに収録されている曲のような感じがしました。

つまり、マニアック。

今まで何枚も発売されたアルバムの中には、
ものすごく私好みで、
こういう曲こそ、シングルにして大々的に売り出せばいいのに・・・
と思ったものが、
いくつもありました。

でも、巨大プロジェクトである嵐は、
リサーチを重ねた上で、
シングル曲を選んでいるんでしょうね。

できるだけ多くの人に受け入られられ、
売れる可能性の高い曲ということでしょうか。

嵐が、誰からも知られ、
時代を代表するグループになるためには、
“世○で一つだけの○”のように、
覚えやすいメロディで、
歌いやすい歌を、
延々と歌い続ける必要があると思っていますが、

今回の”I’ll be there” で、逆の路線を選んだんだなあと思いました。

誰もが知っている記憶に残る歌でドッカ~ンではなく、
いろいろなタイプの通好みのいい曲を、長い間、歌い続けていく・・・
ということでしょうか。

そして、大人のグループになろうとしているのかなと思ったりします。

大人のグループとは、メンバーが結婚していてもいなくても、
人気に影響しないようなグループ。

とても難しいことでしょうが、
目指さないことには、決して実現しませんからね。

|

« 大人のサイト | Main | 最高の人心掌握術 »