« 『99.9』第4話 | Main | 蜷○さんを継ぐのは松本潤。 »

May 09, 2016

人間に恋した猫の哀しいラブストーリー

『陽だまりの彼女』のテレビ初放映の視聴率がよくなかったようですね。

今は、空前の猫ブーム。

「人間に恋した猫が、美しい女性になった哀しいラブストーリー」
とか、
猫であることを前面に出して宣伝した方が、観たい人が圧倒的に多いだろうと思うのです。

彼女の正体を知ってからの方が、
一つ一つのシーンやセリフに、深い感慨があります。

そういえば、映画で見たときも同じことを思って、
星フリに書いたなあと思い、
私の個人ブログを検索してみました。

2013年10月21日に、同じことを書いています。
http://mitujun04.cocolog-nifty.com/msa/2013/10/post-5370.html

いい作品が視聴率がとれるわけではない。
宣伝の仕方次第、売り方次第なのは、
『99.9』でも明らか。

『陽だまりの彼女』は普遍的な価値を持ったファンタジー。

このまま埋もれさせるにはもったいない作品。

ぜひとも、あの美しい主人公が猫であることを前面に出した宣伝で、
再放送してほしいものです。



|

« 『99.9』第4話 | Main | 蜷○さんを継ぐのは松本潤。 »