« M.Iさんの独立について思うこと。 | Main | 『99.9』第3話 »

May 01, 2016

『重○出来!』

先週の王様のブランチが終わって、そのままテレビをつけていたら、
ドラマ『重○出来!』の再放送が始まり、
引き込まれて見てしまいました。

いやあ、素晴らしいドラマです。

漫画が、編集者、営業、読者、漫画家、書店など、皆の協力で出来上がっていくことを丁寧に描いていて、
主役の黒○華さんのひたむきな頑張りで、
周りの人たちがやる気になっていく。

いい作品だから、売れるわけではない。
売るために、あらゆることを仕掛けていく。
仕事をするって、こういうことだよなあと、ものすごく励まされる。

『99.9』もこういう感じでつくられているんだろうなあと想像してしまう。
もちろん、プロデューサーのリーダーシップの元でしょうが、
主役の潤くんのひたむきな頑張りが、プロジェクト全体のやる気を引き上げているんでしょう。
宣伝、営業などの頑張りが、視聴率に結びつき、
高い視聴率がさらに頑張るモチベーションになるんでしょう。

脚本も一人でつくるわけではなく、
様々なリサーチの上、視聴率をとれる要素を盛り込んでいるんだろうなあと思う。

その『重○出来!』の視聴率はよくなくて、
まさに、いい作品が売れるわけではないという典型例。

私が知らないだけで、素晴らしい作品なのに、人知れず埋もれている作品がたくさんあるんでしょう。

潤くんの作品でも、いい作品なのに、見る人を選ぶものは視聴率がよくない。

でも、チーム全体で、全力でいい作品を創ろうと頑張ってきたものは、財産となって、
その積み重ねが、信用となって、チャンスが与えられる。
それは、どんな世界でも同じでしょうね。

『99.9』の好調は、過去の潤くんの頑張りの結晶なんだろうなあと思う。

|

« M.Iさんの独立について思うこと。 | Main | 『99.9』第3話 »