« 私にとっての星フリ | Main | サンデー毎日の香○照○さんとの対談。 »

April 03, 2016

死んだら負け。

『99.9』の共演者、片○仁さんのラジオで、
撮影中に、「コンサートの舞台監督から、セットを組まなきゃならないから、構成を決めてくれ」とメールが来てたとのこと。
松潤は寝る時間が少なくても、なくてもいいけど、セリフを覚える時間がないと言いながら、セリフは完璧とのこと。

本人は寝なくてもいいかもしれないけれど、
コンサートスタッフは困るでしょう。

こんな内輪話をラジオでしゃべって、怖いジャ○ーズ事務所からにらまれたらたいへんなのに、
オープンにしたというのは、事務所からOKがあったから?

私は、潤くん以外が演出する嵐コンを見てみたい。

潤くんは今まで、過去の自分と勝負しながら、新しいコンサートを常に創り続けてきたのでしょうが、
観る側からすると、
まったくの新しい人が創ったものとの大勝負にときめく。

潤くん以外の人が創った嵐コンを見て、
潤くんの凄さを実感することもあるでしょうし、
新しい人と潤くんのいろんな違いを楽しみたい。

別の人が創ったものが評判が良かったら、
潤くんがこれまで築き上げてきたプライドが傷つくでしょうが、
ズタズタになった彼が、どん底から這い上がって、新たに創る嵐コンに興味がそそられる。

今まで心血を注いで大きな結果を出してきた宝物を、
他人に委ねるのは耐え難いことでしょうし、
ものすごく大きな決断だと思う。
でも、リスクを負わない男はつまらない。

ドラマはドラマで、自分の仕事人生をかけて取り組んでいる人たちがたくさんいることでしょう。
関わっている多くの人たちが、産み、育てようとしている大事な大事なドラマ。
これまでの番宣からしても、ドラマのTBSが社運をかけているといっても過言ではない様子。
主演に全精力をかけてほしいと思って当然と思う。

他のことで寝ていない主人公にカメラを向け続けなくてはいけない制作陣は、
忸怩たる思いにかられないでしょうか。。。

命を削って仕事をするのは長続きしません。

死んだら負けです。

|

« 私にとっての星フリ | Main | サンデー毎日の香○照○さんとの対談。 »