« January 2016 | Main | March 2016 »

February 14, 2016

アイドル戦国時代

『真○丸』、
久々というか、初めて、
単身赴任中の夫と、私と一緒に住んでいる息子と、私の全員が真剣に見ているドラマ。

我が家の根底に流れているきれいごとじゃ納得しない血が騒ぐんでしょうね。

今のところ、どう見ても、草○さん演じる父親が主役。
一族を守るために、あっちにもこっちにもいい顔して、
悩み、裏切り、食えぬ奴だけど、憎めない。
それは、多くの人間の真実を体現しているからでしょうね。

「人間は自分の欲でしか動かない」という彼の言葉。
これぞ真理だなあと思います。

自分の欲(一族の生き残り)のために、どの勢力につくか、
あれやこれやと策をめぐらすけれど、
今回の最後では、結局、独立独歩の道を行くのが最良と悟る。(この先、どう転ぶかわからないけれど)

この大河ドラマを見ながら、
ジャニーズも戦国時代に突入したかなと思いました。
先輩Gの解散騒動、後輩Gの活動休止。
派閥が解消されたからと言って、
事務所が一枚岩でさらに強力になるとは限らない。
嵐が未来永劫仲良しグループでいる保証はない。

芸能界全体も、群雄割拠と思うし、
新興勢力が頭角を現すこともあるでしょう。

そんな中、『真○丸』にも出演しているベテラン女優の息子さんが、
MJの一番弟子を志願して、
潤くんにラブラブアピールしていましたね。

群雄割拠の芸能界で、今つくならこの人と思ったのでしょうか。


|

February 03, 2016

お金より大事なもの

顔認証システム導入により、1人1回しか嵐コンに参加できないため、
落選者が大幅に減る、今回のアリーナツアー。
本当に良かったと思います。

今までは、まさにバブルだったのだと思います。
実体の伴わないバブルは、いずれ弾ける。

水増しされたファンクラブ員数。
多ステする人たちと、落選続きのファンとの間の心理的対立。
チケットを譲ることから発生するトラブル。
これらは、ファンの問題に見えるけれど、
本当は、事務所が適切な対応をしなかったから起きること。

やることをやっていないのに、
転売チケットに手を出さないようにという注意には、反発心しか起きない。

そんな状況で、嵐メンに「ファンに感謝している」と言われても、
はあ~?でした。

まさに、バブルが弾ける直前だったと思います。

そういう危機的状況を察知しての顔認証システム導入なのか、
時代の流れに沿ったことなのかわかりません。

でも、今後、ドームツアーやスタジアムコンサートがあったとしても、
一度、顔認証システムを導入してしまうと、
本当のファン名義と、チケットを取るための名義がはっきり判別できるため、
ファンクラブ員数激減は必至。

大幅な収入減。
そして、チケットがとれないという嵐のウリや、
それに伴うファンの熱気を失ってもという大英断だと思います。

今回の決定が嵐の将来にどういう影響を与えるか、わかりませんが、
私は、ありがとうと言いたいです。

お金よりも信頼関係の方が大事です。

信頼関係があるから応援してもらえるし、
応援してもらえれば、それがお金に変わっていきます。

お金を優先して信頼関係をないがしろにすると、
いずれ、破たんします。

嵐とファンが、互いに真に感謝しあい、
お互いに応援しあえる関係こそが、
幸せな関係だと思います。

なにごとも、幸せな関係という土台があってこそ発展していけると信じています。


|

« January 2016 | Main | March 2016 »