« 紅白&カウコン雑感 | Main | ババ抜き=潤くん綺麗。 »

January 04, 2016

『赤めだか』

お正月。
テレビをつけっぱなしにしていたら、翔くんの『大使閣下の料理人』の再放送が始まり、
全然期待していなかったのに、
引き込まれてしまって、最後まで見ました。

料理が外交を左右する話で、
西○敏○大使のダメだしの後で説明する深い理由が、
なるほど~と勉強になり、
とても得した気分になるドラマでした。

そして、録画しておいた『赤めだか』を見ました。

理不尽極まりない師匠の暴言・暴挙の陰にある、
人間の真実を見極める目。

そこに魅かれる弟子たちなんでしょうね。

師匠も、自分の愛情に確信をもっているから、
迷いなく理不尽ができる。

実は私、このところ、自分の事業のネクストステージについて、
どうしたらいいか悩んでいたんです。

でも、夕べ、『赤めだか』を見たことで、決心しました。

あの師匠に似たような人に、ものすごく怒られたことがあるんです。
それっきりになってしまっていましたが、
彼に再チャレンジしようと思います。

チャレンジしがいのある男は滅多にいるものではありませんから、
談春になったつもりで、(演じたニノや、赤めだかが大好きだという潤くんになったつもりで)
くらいついていこうと思います。

その先に何が待っているかわかりませんが、
ワクワクします。


|

« 紅白&カウコン雑感 | Main | ババ抜き=潤くん綺麗。 »