« 松本潤の魅力! | Main | アンチも幸せにしたい。 »

November 28, 2015

近頃思うこと。

近頃、潤くん関連で思うこと。

大好きな人が、自分のしていることが大好きで、
それでもって、私たちを幸せにしてくれようとしてくれることの幸せ。

大好きな仕事だから、何があっても乗り越えられる。
大好きなことだから、納得して仕事をしている。
大好きな仕事だから、クオリティを上げることに邁進している。

そういう人のファンでいられることの幸せを痛感しています。

フィギアスケートを見ていると、
これが潤くんだったら、どんなに素敵だろう・・・と、
つい置き換えて見てしまいます。

でも、潤くんがフィギアスケートの選手でなくてよかったなあと思います。
なぜなら、採点競技だから。

他人が採点基準を決めて、そこからの減点方式。

松本潤のエンターティメントの魅力は、
彼の魂の発露。
魂が指先に宿り、
立ち姿、歩き方にも、彼の意思が表現され、
表情は神の創造物ですもの。

先日のVS嵐のオネエ軍団と嵐とマ○チ先輩などなど。
毒と持ち上げのバランスが絶妙で、
芸能界で生き残っていくというのは、こういうことなんだなあと、
世の中の縮図を見せられた感じ。

嵐がカウコンの司会に戻ってくることも、
原点回帰の一環なんでしょうか。

原点回帰って、ジャニーズの真髄に戻るってこと?

最近の潤くんは、後輩を育てることにも力を注いでいるようで、
かつて、鹿児島のコンサート(TIMEコン)で、
「嵐は僕の夢なんです」と言った彼は、
「ジャニーズは僕の夢なんです」になりつつあるのでしょうか。

夢って、荒唐無稽で、実現しそうにないようなことを言ったりするけれど、
潤くんの場合は、自分の与えられた環境でベストを尽くし、
自分のやりたいことを実現していくという、地に足の着いた夢のように思います。


|

« 松本潤の魅力! | Main | アンチも幸せにしたい。 »