« マーケティング | Main | 宮城コンのトイレ事情 »

September 07, 2015

サービス精神の塊

松本潤という人は、サービス精神の塊だと思うんです。

人を喜ばせたい。楽しませたい。
そのために勉強し、考え、実行し、反応を見て、
さらに勉強し、考え、実行し・・・の、繰り返しなんでしょうね。

天井からさかさまにつられて歩くMJウォークなんて、
サービス精神の極致でしょうね。

サービス精神の対極にあるのは、予定調和だったり、常識の範囲ということだと思うんです。

LOVEコンの、ニノが奈落に落ちて、一人別枠での写真なんていうのは、
予定調和じゃ面白くないから、
ちょっと奇想天外なことをしてみようというサービス精神だったと思うんです。
でも、ニノのファンがものすごく辛い気持ちになるのは、すごくよくわかります。

サービス精神が諸刃の刃になることもあるということですね。

バラエティなどでの、潤くんの視聴者に対するサービス精神からの言動が、
他メンのファンにとっては、許せなかったりすることもあるんでしょうね。

常に常識の範囲内で行動していれば、
誰からも非難はされないし、
いつも安全圏にいられる。

でも、そういう生き方をする自分を、松本潤という人は許せないんじゃないかと思うんです。

諸刃の刃の道を歩く覚悟をしているであろう潤くん。
そういう彼を応援するファンにも、覚悟が必要なんでしょうね。

***********

こんなことを書くのが、私の応援スタンスです。

私が星フリを始め、続けているのは、
ファンお一人お一人の応援スタンスで、星フリを活用してもらえたらと願ってのことです。


|

« マーケティング | Main | 宮城コンのトイレ事情 »