« サービス精神の塊 | Main | 宮城コン(9月19日初日)感想 »

September 20, 2015

宮城コンのトイレ事情

9月19日、宮城スタジアムの初日に参加してきました。

これから参加する方のために、
周辺やスタジアムのトイレ事情を、
星フリメインBBSで、現地レポいたしました。

それを、こちらに転載しましたので、よろしくお願いいたします。


◆シャトルバス乗り場にて 09月19日(土) 11時12分

今、仙台駅近くのH⚪︎ISのシャトルバス乗り場の列に並んでいます。

暑くて、上着を脱ぎました。
雨傘を日傘代わりに使っている人、多数です。

今回のチケットを譲ってくださった方に、
本当に感謝です。

そして、連日の雨が止み、
こんな素晴らしい天気にしていただき、
ありがとうございます。


◆復興支援市場にて 09月19日(土) 13時16分

シャトルバスは、仙台から35分で会場に着きました。

グッズ売り場が長蛇の列なのはもちろんですが、
たくさんある食べもののお店が、
どこも長蛇の待ちです。
牛タンの店は、一時間半待ちと言っていました。

待っている間、汗がボタボタ落ちてきます。

飲み物の自動販売機がスタジアムの中にしかないようで、
会場に来る前に、十分な飲み物を持参した方がいいです。

あっ、今まで焼きそばの列に並んでいたのに、
目の前で売り切れました。

ほとんどの人が、購入の列に並んでいるか、
地べたに座っているかですので、
レジャーシートが必要ですね。


◆自販機とトイレ 09月19日(土) 14時45分

今、Wゲートの開場待ちの列に並んでいます。

先ほど、スタジアムの外に自動販売機がないと書きましたが、
歩いている間に、二箇所ありました。
でも、そこも長蛇の列です。

外の仮設トイレ、一箇所に50個ずらっと並んでいますが、
ざっと数えると、1個に40人くらいずつ並んでいます。


◆スタジアム内に入りました。09月19日(土) 15時47分
14:30開場のはずでしたが、
結局、15:00過ぎに入場が始まりました。

中のトイレは数分で入れました。

中の売店では、飲み物、おにぎり、サンドイッチだけしか売っていないようですが、
すぐ買えます。

外の炎天下の行列を思うと、
できるだけ早く、スタジアム内に入った方が、
快適です。

初めて、国立の嵐コン会場に入ったときは、
狭っと思ったものですが、
宮城スタジアムの嵐コン会場は、
広って感じがします。
アリーナの横幅が広い気がします。

青空と白い雲、ところどころ灰色の雲もあり、
風が心地よいです。
聖火台もあります。

今日この会場に来れたこと、
心から感謝いたします。


◆すご~く良かったです。09月19日(土) 21時02分

トイレ事情報告担当のミツコです。

19:30頃終演し、
スタジアム内トイレを19:55頃出て、
アクセスツアーのバスに、20:40頃到着しました。
今、バスの中です。

コンサートは、すごく良かったです。
何よりも地元に対するリスペクトがとても感じられたこと。

最後、引っ込む時の潤くん。
「また宮城に戻ってくるぞ」と言って、
ものすごく力強く握りこぶしを突き出し、
口をぎゅーっと結んでいて、
強い強い意志を感じました。

あんな潤くんを見たことがなかったし、
成功を確信したからこその意志表示だと思いました。

ネタバレを含んだ感想は、
後ほど、ネタバレBBSに書かせていただきます。


◆バスが新宿に着きました。09月20日(日) 05時15分

トイレ事情報告担当のミツコです。

私が乗ったアクセスツアーのバスは、
21;20に現地を出発しました。

途中、3箇所のサービスエリアに止まり、
それぞれ30分ずつトイレ休憩がありましたので、
十分余裕がありました。

4:40に新宿西口に到着し、
5:00まで車内に留まることができましたが、
5:02の山手線に乗るために、
すぐにバスを降りました。

いろいろ混乱を想像していましたが、
トラブルもなく、まったくスムーズでした。

関係各者の十分な準備のおかげかと思います。

これにて、宮城ツアーのトイレ事情報告を終わらせていただきます。

今回のツアーに関わったすべての方々に、
心より感謝申し上げます。


|

« サービス精神の塊 | Main | 宮城コン(9月19日初日)感想 »