« だから何? | Main | 求め人(もとめびと) »

May 29, 2015

男が男に愛を叫ぶ!

昨夜のVS嵐、メチャメチャ楽しかったですね。

ゴー○デンボ○バー、DAI○Oさん、壇○さんたちが、盛り上げてくれたのはもちろんですが、
歌○場さんのおかげで、
潤担にとっては、最高!だったのではないでしょうか。

潤くんと同世代の男性に、あんなにストレートに愛を叫んでいただき、
本当にありがたくて、ありがたくて・・・です。

彼にも、熱狂的ファンがたくさんいると思うんです。

納得できないツマンナイ男を、
熱狂的に好き好きとアピールしたら、
ファンは、興ざめだと思うんです。

でも、こんなに公に愛を叫べるってことは、
松潤を好きな歌○場さんを好きな、歌○場さんファンがたくさんいるんでしょうね。

同世代の男性から見て、尊敬とあこがれと恋焦がれる対象になり、
その男性を好きな女性から見ても、彼になら恋焦がれるのも当然だわと思われる対象って、
なかなかいませんよね。

凄いよ、潤くん。
本物のスターだよ。

以前は、芸能界の年上の女性から告白が多かったように思いますが、
30歳を過ぎて、同世代の男性芸能人のファンがいるということは、
これまでの生き方とか、仕事の仕方とか、
実社会で働いてきた男性が評価したり、憧れたりするものを、
潤くんが培ってきたということでしょうね。

ところで、ネットで見ると、
「赤ピンを倒したら僕を好きになって」というお願いに応えて、
潤くんが、「歌広場さん、好きだよ」と言ったのが、
カットされたとか???

もし、実際に言って、カットされたのなら、
良かったなあと思います。

潤くんは、大スターですから、
大好きと告白されても、余裕で微笑むだけでいいんです。

ファンにとっては、手の届かない、いつまでも輝けるスターであってほしいですから。

話が戻りますが、
VSのドS潤と、しやがれの炒飯MJについて、
いろいろ感想をいただき、うれしいです。

ドS潤についてはお一人だけ、炒飯MJについてはたくさんの方が書いてくださったのは、
何故なんだろう・・・と、
また、新たな疑問が湧いてきました。


|

« だから何? | Main | 求め人(もとめびと) »