« ムービングステージの特許取得について | Main | ダメ潤がイイ! »

February 03, 2015

カリスマに学ぶ

長渕剛さんのしやがれ、
1時間があっという間で、本当に惹きこまれました。
リピートするしやがれは久々です。

しかも、私が嵐や潤くんの録画を見ていることに、
いつもはまったく無関心な息子が、
一緒に見始めて、
私が用事ができて、途中で見られなくなったのに、
一人で最後まで見ていました。
前代未聞です。

クドイ店で視聴率稼ぎをしなくても、
本当に面白いものは、一般も惹きこまれて見るんだと思いました。

長渕さんを見ていると、本物って、
本物になろうとして、
そして、本物であり続けようとする人のことだなあと思いました。

そのこだわりが、周囲と摩擦を起こすこともあるのかもしれないけれど、
嵐の冠番組に、持ち込み企画をして、
自分が人生をかけて築き上げてきたもののエッセンスを伝授するのは、
嵐を本物と認めたからだと思うんです。

本物は本物としか真剣勝負をしないし、
自分がさらに本物になれる可能性のあることにしかチャレンジしないと思いますから。

じゃあ、バラエティにおける嵐の本物度って、何?ですが、
嵐5人は、一般視聴者の代表だと思うんです。
いろんな個性を持つ視聴者が、
自分を嵐の各メンバーに重ね合わせられるんだと思うんです。

私は潤くんファンですが、
真面目で一生懸命になりすぎて、周りと噛みあわなくなるところや、
先生に余計な質問をして、ウザがられたり、
まるで、自分を見ているようでした。

そんな人間の誰しもが持っている個性を、
嵐の各メンバーが自分の代わりに体現し、
その上、面白かったり、セクシーだったり、芸術的才能があったり、
ドラマでいろんな役をやったり、
コンサートで歌って踊って、超カッコよかったりするから、
憧れの的になって、大ファンになるんじゃないかなと思うんです。

その到達度が極めて高いから、
長渕先輩に本物と認めらたのではないでしょうか。

ですから、カリスマから嵐が学ぶというのは、とっても面白いし、
無限の可能性があると思うんですね。

カリスマは、ある特定の分野を極めた本物で、
極める途中に、一般人には想像もつかないような試練を乗り越えているでしょうから、
器が超デカいし、シンプルな本質を知っている。
だからこそ、いろんな個性に合わせた、
自由自在な教え方ができるんでしょうね。

ところで、私がイチコロだったのは、
潤くんが、腰と首を不器用に振りながら、
指でソフトにギターをかき鳴らすところ。

潤くんが究極にセクシーなのは、
そのソフトな触り方が、女性への敬意を感じるからだと思うんです。
なにげないときに漏れるのが、本物の色気なんでしょうね。

☆☆☆☆☆

私、上記のようなことしか書けませんので、
それぞれの方が、いろんな企画を考えて、星フリを盛り上げてくださるのは、
大大大歓迎です。
皆様の投稿、たいへん楽しく読ませていただいております。

ただ、管理人の一人として、
参加するなら全員の企画に参加しなくてはいけないと思ってしまいますので、
私としては、どれにも参加せず、
マイペースでやっていきたいと思っております。
勝手なお願いですが、なにとぞよろしくお願いいたします。


|

« ムービングステージの特許取得について | Main | ダメ潤がイイ! »