« 10年半前の野球大会の潤くん | Main | 嫌われ嵐No1! »

May 12, 2014

ハワイのコンサート

15周年とか言っているけど、
旅行会社とハワイの観光局の儲けと、メディアに向けた話題作りとか思えないんですよね。

お金と時間と家族や職場の理解という4拍子をクリアできる人がどれくらいいるかと思えば、
到底、日本のファンのためではないし、
ハワイのファンのためなら、日本から3万人も呼ぶより、ハワイのファンが大勢参加でき、
ハワイのファンのことを考えるのが第一でしょう。

以前、台湾のコンサートで、日本から行ったツアー参加者が、嵐メンバーと一緒に一人一人写真を撮ったりしたイベントがあったと知って、
台湾のファンたちは怒りと反発でたいへんでした。
逆の立場になって想像すれば、
大大好きで、来日を待ち焦がれていたアーティストが、自分の国から来たファンたちとだけ、そんなイベントをするなんて、
怒り狂うのは当然だと思います。

そんなこんな思うと、今回のハワイ、反発心が大きくて、どうしようかと迷いに迷っていたんです。

私はファンになって以来、ここぞというポイントポイントには、海外であろうと日本であろうと、万難を排して参加してきました。
迷ったときはGo! と決めていますし、今までどんなに迷っても、行けば必ず思いがけない素晴らしいことに出会って、
行って本当に良かったと思うことばかりでした。
海辺で潤くんがどんな演出をするかとか思うと、スタンディングであろうと、よく見えなくても、そこに居ることに意味があるんじゃないかと思いました。

でも、今回ばかりは、決断できませんでした。
迷いに迷って、胃が痛くて吐き気がしてきて、どうしようもありませんでした。
抽選に申し込んで、もし当選したとしても、大金払って喜んで行くだろうかと。

そこで、昨日たまたまメールのやりとりのあった、尊敬する大先輩に相談したんです。
彼は、それこそ山あり谷ありの波乱万丈な人生を生きてきて、
今、とても幸せに充実した生活をしていて、私もこんな風になりたいと思う人だからです。
彼に、潤くんや嵐に対する思いや、私の仕事の現状、ぶちまけました。

はっきり、バッサリ言われました。
行くべきでないと。
仕事に専念すべきだと。

もう、すっきり晴れ晴れしました。
100%、迷いはありません。


|

« 10年半前の野球大会の潤くん | Main | 嫌われ嵐No1! »