« アンケートをする気力がわいてきません。 | Main | 補足します。 »

July 27, 2013

最高の観客とは。。。

潤くんは、舞台もコンサートも、ファンクラブ員以外の一般の人にも観てほしいんだろうなあと思います。(←私の妄想です)
頑張って、ここまで結果を出しているのだから、アンビシャスな彼は、さらに望むんでしょうね。

だから、Popcornコンサートでの、
「おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさんとか来てくれて、うれしい」という言葉になったのだと思います。
(どんなに努力しても参加できず嘆き悲しんでいるファンがたくさんいるのに・・・と、私が怒り心頭した言葉です)

あの日の東京ドームは、男性の野太い声が左右からかかったので、潤くんは思わず本音を言ってしまったのだと思います。

私のいた3階席は、まったくコンサートを見ていないおじさんが、ずっと階段を上り下りしていたり、
どんよりした空気で、はるか向こうで嵐がコンサートをしているらしいという暗い空間で、
私が体験した中でもっともつまらないコンサートでした。

それまで参加した嵐のコンサートの中には、天井席であっても、後ろがダ~っと空席でも、
思い出すだけで胸がキュンと締め付けられるくらい感動した、忘れられないコンサートがいくつもあります。

後でPopcornのDVDを見たら、素晴らしいコンサートで、
どんなに素晴らしいコンサートを作っても、観客次第でこんなにも印象も感動も違うんだと思いました。

話が変わりますが、東山先輩。
今、NHKの『7つの会議』という企業ドラマに主演していますが、素晴らしい!ですね。
パーフェクトを目指して身に着けたものを全部取り払って、一人の男として素で勝負している感じです。
ジャニーズなんてと軽蔑していたのに、こんないい俳優なんだとびっくりしている男性がたくさんいると思います。
それ以外も様々なドラマで大活躍ですね。

潤くんもいつか彼のように、或いはそれをはるかに超える、男性にとっても魅力的な俳優として大活躍すると思います。

実際、私が心底尊敬する男性が、『バンビーノ』を見ていて、
「松本潤はいい男だ、いい男だ」と言って、市〇正親さんと潤くんのセリフを暗唱していて、腰抜かすくらいびっくりしました。
本気で生きている本物の男は、同類の男を一瞬でかぎ分けるのだと感激しました。

また、本をいくつも出している若くて優秀な弁護士が、『スマイル』を小学生のお嬢さんと毎週欠かさず見ていたそうで、
すごく面白かったとのこと。

何が言いたいかというと、耳に入ってこなくても、潤くんや潤くんのドラマに感動している男性たちがいるのですから、
それぞれ興味のある分野で潤くんの仕事ぶりを見てもらえばいいのではないかと思うのです。

プラチナチケットを手に入れてコンサートに参加しても、
その人の琴線に触れず、こんなものかと想像以下なら、2度と行こうと思わないでしょうし、マイナスのスパイラルになると思うのです。

でも、観客と一体になって最高のコンサートを作り続ければ、興奮と感動で、何度も何度も行きたいと思う、
プラスのスパイラルが延々と続くと思うのです。

嵐のコンサートを最高のものにする最高の観客は、
なんとしても嵐のコンサートに行きたいとファンクラブに入り、あらゆる努力をしている人たちだと思うのです。


|

« アンケートをする気力がわいてきません。 | Main | 補足します。 »