« PKを蹴るのは誰? | Main | 日村さん、ありがとう! »

June 11, 2013

薄口な理由

しやがれの杉〇太〇さん、私はとっても面白く見ました。
ただ、彼の独演会のような感じで、嵐の存在感が。。。

彼が隠れブレイクしている理由が分かった気がします。
薄口というのは、彼は、”わかりやすく”と言いましたが、まさにそれなんでしょうね。
政治は魑魅魍魎の世界。
既得権益その他、利害関係が各所に張り巡らされていて、
真面目に話せば話すほど、深入りすればするほど、敵を作ってしまう。
それだったら、表面的なところを薄く、面白おかしく話して、”素晴らしい!”と言っていれば、
あっちでもこっちでも喜ばれる。

清掃員から政治家になった話も、
これぞ!と思う相手の喜ぶツボを心得ているんでしょうね。
だから、外資系の証券会社に入ることもできたし、
自〇党の候補にもなれた。
バラエティでひっぱりだこなのも、
1円にもならないプライドを捨てて、視聴者に喜んでもらえるツボをつかんでいるのだと思います。
(嵐のメインのファン層も、あえて、10代20代と言ったと私は睨んでいます)

26歳で国会議員になったのは、総理大臣になっているという話。
彼なら、ありかもと思います。
日本社会でトップになるのは敵を作らない人。
つまり、足をひっぱられない人なんですよね。
女性スキャンダルがあっても、叩けば埃が出る体でも、
〇蔵なら、仕方ないとすまされてしまいそうです。

「上がれ~」と念じているだけで資産運用をしているようなことを言っていますが、
投資で成功するには、情報分析力、機敏な判断と行動、ものすごい頭脳と胆力が必要なこと。
薄口評論家の仮面の陰で、何をたくらんでいるか、興味津々です。


|

« PKを蹴るのは誰? | Main | 日村さん、ありがとう! »