« ストレートな人。 | Main | 「嵐をどう見せるか」 »

May 15, 2013

24時間マラソンへの期待

私が潤くんを好きなところの一つは、
ファンです!と言われたとき、アイドル松本潤が微動だにしないところです。

よく男性芸能人の人が、ファンなんです!と言われた途端、
照れたような、イヤラシイ素顔が一瞬見えることがあるんです。
コイツ、俺に気があるのかも・・・、
もしかして、もしかしたりして・・・みたいな、
下心満載な男になっちゃうような。。。

でも、潤くんからは、下心みたいなものを感じたことは一度たりともないんですよ。
大島さんが、同じ芸能人でありながら、
テレビで、あんなに潔くファンであることをアピールし続けられるのは、
そういう潤くんだからだと思うんです。

大島さんの24時間マラソンランナー、
自分と重ねあわせて見る人が結構多いと思うんです。
大好きな人の待つ武道館へひた走るということだけでなく、
そのためにダイエットをし、
できないんじゃないかと周りから思われることにチャレンジするということで、
ファン以外からも大きな共感を得られると思うんです。

ですから、潤くんは、絶対的にカッコよくて、ツンデレで、
大島さんがあれほど頑張るのは当然というようなスターオーラ全開でなくてはいけないと思うんですよ。
まあ、少女マンガのヒーローみたいなもんです。
そこで、照れたりしたら、興ざめです。

嵐5人がパーソナリティなのに、潤くんだけ特別扱いしていいのかという心配もあるかと思いますが、
今回の場合は、100%大島さんの一方的な思いという設定ですから、
他メンや他メンファンに遠慮する必要はないと思うのです。

ドラマチックな展開で妄想させてくださいませ。
そして日本中の女性を落として、
世界中の男を敵にまわしてしまうくらい、
ストレートでカッコいい松本潤を見せてほしいなあと思います。


|

« ストレートな人。 | Main | 「嵐をどう見せるか」 »