« 投票の話に涙が。。。 | Main | 『陽だまりの彼女』の初ツーショット! »

March 03, 2013

王者の風格(Mステ)

BreathlessとCallingの新曲2つを披露したMステ、
素晴らしかったですね。
ダンスがキレているって、こういうことだと思いました。

見ながら、以前ニノがリハーサルでの潤くんの真似をしたのを思い出しました。
手のひらの向きのどっちがいいかとか、
長時間やって、やっと終わったと思ったら、
さあ、固めていこうか・・・と、まだまだやる様子とか。。。

そういう妥協を許さない姿勢が、あのように素晴らしい5人でのパフォーマンスを作るんだと思いました。

同じくS〇〇Pとの共演の7年半前のLai Lai Laiを見たばかりでしたが、
その時よりも自信と風格が増し、さらにシャープになっているように感じました。

Callingで、同じような黒い衣装のプロのダンサーとの共演で、
ワラワラ見にくかったのも確かですが、
嵐やジュニアだけだと慣れ合いの方向に行きそうなのを、
あえて、外からプロを呼んで、厳しい状況を作ったのかなとも思いました。

そんな緊張感漂う黒一色のダンサー集団の中で、
センターに立って、両足を開いて立ち、踊る潤くんは、
まさに王者の風格でした。
シンプルでハイレベルな集団だからこそ、
潤くんの自信あふれるオーラが、ひときわ輝くのが見えました。

それは、彼のダンスのレベルうんぬんではなく、
彼が背負っているものの大きさ、重さが、群を抜いて突出していたからだと思います。
すべてを背負う覚悟を持った王者、まさにそのものでした。

踊り終わった後のふうふうした様子から、今回のMステにかける並々ならぬものを感じましたし、
嵐とS〇〇Pの共演は、燃え上がる闘志を胸に秘めてのものではないかと思います。

そんなヒリヒリした共演も、
中〇くんと大ちゃんの下剋上コントは楽しいですね。
癒されます。
キャラの立ったお決まりのコントの繰り返しって、凄い財産ですね。


|

« 投票の話に涙が。。。 | Main | 『陽だまりの彼女』の初ツーショット! »