« AKY歓迎です。 | Main | 星フリの場を壊さないでいただきたい。 »

March 15, 2013

ラジオのトーク番組はどうでしょう?

嵐ちゃん、終わりましたね~。
3つのバラエティの中で、ファンには一番楽しめた番組だったかもしれませんが、
イマイチ視聴率が・・・でしょうか。

ニノのプラチナデータを誉めまくり、翔くんのマネキンファイブの象徴のダブルパーカーを着た潤くん。
最初の24時間テレビで相葉ちゃんの、「誰よりも一番嵐のことを考えてくれてありがとう」の言葉が思い出されました。

うちの夫、東京ラブストーリーのカンチ~!で、保〇美ちゃんにやられちゃった一人で、
繰り返し繰り返し、あのドラマを観ていたなあ。。。
それが、娘たちが皆嵐のファンで・・・と言って、潤くんと共演。
Attack itの歌詞の詳しさからいっても、実は本人がかなりのファンと思われ、
「保〇美ちゃんは、いったい誰のファンなのかしらね~」という私の嫌味なコメントに返す言葉もなく、
夫は、「目じりのしわが・・・」とばかり繰り返していました。
時の流れを感じますなあ。。。

ところで、相葉ちゃんのMC番組も発表され、
嵐5人のうち、3人それぞれが自分の番組を持つことになりましたね。

潤くんはバラエティではなく、チャレンジングな俳優業に邁進してほしいと思うのですが、
もし、単独で番組を持つのであれば、
ラジオのトーク番組はどうでしょうか。
ここでも、潤くんの対談番組を希望されている方たちがいましたが、
テレビだと、どんなに抑えてもゲストより潤くんの華が目立ってしまうし、
視聴率や番宣その他で、対談相手が限られてくると思うのです。
潤くんの個性や強みを生かすのであれば、
深くて本音の話が聴ける番組がいいと思うのですが、
それでは、数で勝負の視聴率をとるのは難しいと思うのです。

日〇のCMのすみわけは見事だと思うんです。
ノッテコニッサンは、嵐の楽しく面白いイメージがとてもうまく生かされ、
潤くん単独は、メダリストの豪華さにぴったりでよく売れているそうですね。

ですから、30歳になる潤くん単独の番組なら、〇産メダリストのデキル男のイメージがいいと思うんですよ。
ラジオのトーク番組で、その道の超一流の人たちを迎えて、
好奇心のおもむくまま、テレビでは聞けないような突っ込んだ話を引き出す。
潤くん自身が、超一流の仕事人ですから、豪華な番組になると思うなあ。。。
テレビが量なら、ラジオは質を目指すということで、どうでしょう?(ラジオは全国放送が難しいでしょうから、ネットでも聴けるようにしていただいて)

余計なことですが、後でCDや書籍にしても売れるんじゃないですか?
潤くんには、それだけ聴く力があると思いますし、
そういう本やCDが書店に並ぶと、ジャニーズのアイドルだけでない、
潤くんの俳優としての可能性も広がるのではないかと思うのですが。。。

|

« AKY歓迎です。 | Main | 星フリの場を壊さないでいただきたい。 »