« 勘三郎さんの死に想う | Main | 客を大事にしない商売は滅ぶ »

December 14, 2012

潤くんに怒り心頭!

昨夜の東京ドームのコンサート。
スクリーンに映る潤くんの笑顔、美しい顔に、
ほれぼれ・・・、
なんて素敵なんだろう・・・
と思って見たら、
最後のあいさつで、その顔から出てきたのが、
「おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさんとか来てくれて、うれいい」という言葉でした。

私は、その瞬間から、「はあ~?!」と怒り心頭!

その連れられてきたお父さんだか、おじいちゃんとかが、
4階席の私の脇の通路を、コンサートの間中、
コンサートをまったく見ずに、階段を上ったり下りたりうろうろしていました。

潤くんと翔くんのあいさつの時、
それぞれ別方向から、男性の野太い声で何かわからないことを叫んでいて、
潤くんと翔くんに、自分たちの言葉を聞きたい人がいるんだから・・・という感じで、たしなめられていました。

「おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさんとか来てくれて、うれいい」という気持ち、
ファン層を広げたいという気持ちはわかりますが、
そのために、どれほどたくさんの熱心なファンが参加できずに悲しんでいることか!

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さんが、ファンクラブ会員になっているのなら、まったくOKですが、
連れられてきた人、付添で来た人が多いのではないでしょうか。

ジャニーズネットの動画で、嵐5人で「ルールを守りましょう」とアピールしていましたが、
お金を払った人に商品やサービスが提供され、お金を払わない人には提供されないのが、
社会のルール、世の中の基本ルールでしょう。

会費はもちろんのこと、CDやDVDやグッズをたくさん買ったり、様々な形で商売を支え、協力してくれている人たちよりも、
ファン層を広げたいという自分たちの勝手な都合のために、
たいして興味のない一般が参加できるようにしているとしか思えない今回のチケット抽選方法。
絶対おかしい!と思う私は間違っているでしょうか?


|

« 勘三郎さんの死に想う | Main | 客を大事にしない商売は滅ぶ »