« 話題性と経済効果 | Main | 1を聞いて100を知る。 »

November 13, 2012

気持ちの整理がつきました。

もういいかな・・・とプッツンしてから、
考えれば考えるほど怒りが増幅して、
気持ちを正直に書き込みました。

皆様からのご意見などを拝見し、
また考えて書き込みをし・・・を繰り返しているうちに、
だんだん気持ちの整理がついてきました。

仙台のパンダ計画ですが、
これだけの経済効果があって、
地元の人たちにこれだけの利益がもたらされ、復興に役立つはずで、
その資金の中に、ファンからの募金がどれほど含まれているのか、あるいは含まないのか、
ファンの納得のいく説明があれば、
あんなに反対が仙台市役所に行かず、
パンダ計画がよい方向に進んでいたかもしれないと思うのです。
そして、ジャニーズ事務所の新たな事業を開拓し、中国との関係の活路にもなった可能性もあると思うのです。

募金したファンの気持ちを無視する形で進めたために、
事務所にとってのチャンスを、今のところ良い結果には結びついていないようです。

ジャニーズのエンターティメントは本当に素晴らしいもので、
どれほど多くの人たちを元気づけているかわからないのですから、
暗い話題ばかりが続く今の世の中で、ぜひとももっともっと隆盛していってほしいと思います。

そのためには、ファンの気持ちをもっと大事にして、
事務所にとっても、嵐にとっても、ファンにとっても、
皆がハッピーになる道を模索してほしいということです。

これが私の結論です。
ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。
そして、いろいろなご意見をくださいました皆様、
本当にありがとうございます。

京セラに参加する方々、あきさん主催の潤Partyに参加される方々、
楽しんできてくださいませ。
ご報告、お待ちしています。


|

« 話題性と経済効果 | Main | 1を聞いて100を知る。 »