« ドラマ・舞台アンケート回答者数&満足度平均 | Main | マネキン5・SP(5回目) »

April 12, 2012

国民的アイドルだから。。。

ラッキーセブンのアンケート、印刷を終え、
投函するだけです。
ご協力いただいきました皆様、本当にありがとうございます。

ところで、雑誌『H』で、
「これは嵐にしかできなかっただろうな」「嵐ならではだな」と思った出来事は?に対して、
「昨年やった“ワクワク学校”は嵐らしいカタチになったと思います。」と答えていますね。

潤くんにとっての嵐らしさって、
今まで誰もやったことがなくて、
社会に貢献するエンターティメントってことでしょうか。

今、日本は、原発再稼働・ガレキ広域処理などで、運命の分岐点にいます。
去年は被災地が東北だけでしたが、
この二つは日本全体を自らの手で被災地にしてしまうことになります。

ワクワク学校は、節電が一つのテーマでしたが、
実は、電気は足りているのに、原発稼働させるための節電キャンペーンであり、
計画停電であったことが判明していますね。

それでもワクワク学校が成功だったと思うのは、
私たちは他の動物を殺して食べているんだという、誰にも否定できない事実を、
わかりやすい形で提示して、
それぞれの心に深く刻み、考える機会になったことだと思うのです。
日頃疑問に思わずにしていることの裏には、
知らない・気が付かない現実がたくさん隠されているんだということ。

嵐は国民的アイドルになりましたが、それは体制側の人間であるということ。
反体制側だったら、スポンサーもつかないし、政治的・経済的支援を受けられませんからね。

国民的アイドルだからできることがある。
国民的アイドルだからできないことがある。
国民的アイドルだから利用されることがある。

時の権力者が、国民的人気者を利用するというのは、
世界の歴史を振り返れば、よくある話です。

24時間テレビもすでに準備やロケが行われているでしょうが、
4か月後の日本はどうなっているのでしょうか。
賛否のある問題は避けて通るのでしょうが、
賛否と言っても、それは利害関係があるか、
あるいは、マスコミの表面的情報しか知らないか、真実まで知っているかということだけ。

誰もが納得できるような、人間の深いところの本質に迫るような24時間テレビだったらいいなあと思います。


|

« ドラマ・舞台アンケート回答者数&満足度平均 | Main | マネキン5・SP(5回目) »