« 応援の仕方 | Main | ラッキーセブン2話 »

January 23, 2012

98歳で運気が一番いい。

先日の『笑っていいとも』の番宣出演で占いの方に、
「2012年から本格的に運気が良くなって、一番いいのが98歳のとき」と言っていただいたのが、
すごくうれしかったです。
特に、98歳の時が一番いいというのは、こんな素晴らしいことはないのではないかと思います。

私にとって、松本潤という人は北極星なんですね。
どこにいても私が進むべき方向を示してくれる遥か遠くで輝いている存在。
完璧だからとか、正しいからとか、大スターだからということではなく、
何があっても、そこから何かをつかんで這い上がる人で、
常に未来に解答を求めてチャレンジし続ける人だからです。

98歳が一番運気のいいときというのは、
98歳までチャレンジする情熱を持ち続けて生きているということですからね。

今後、世界はダイナミックに加速度的に変化していくだろうし、
いろんな影響を受けて、仕事がいつも恵まれた状況ではないかもしれないし、
怪我や病気だってあるかもしれない。
たかが占いかもしれないけれど、運気が98歳で最高と思えば、
焦ることなく、そのときそのときで本当に大事なことをすることができますね。

潤くんが98歳になったとき、世界はどうなっているか、
どんな分野で活躍しているかわかりませんが、
真に愛の人である彼が生きて、世に何かを問い、発信しているであろうと思うと、
私もできる限り生き続けて、私にできることを頑張ろう!とパワーが出てきます。

|

« 応援の仕方 | Main | ラッキーセブン2話 »