« 『嵐ちゃん』のなぜ? | Main | 続:東京ドームのチャリティイベント »

May 30, 2011

東京ドームのチャリティイベント

6月の東京ドームのチャリティイベント、
これに当選したら、肝心のコンサートの当選確率がぐっと下がるのではないかとか、
3年前のドリアラコンの、エコの悪夢ふたたびになるのではないかとか思って、
応募をやめようと思っていました。

でも、日本が危機的な状況にあるとき、
嵐が自分たちでできることを真剣にやろうとしているのだから、
やっぱり参加すべきなのではないかと思い、(まさしく賭けですね)
さきほど、締め切りギリギリに申込ました。

すると、締め切り日時が明日の17:00に延長されていました。
えっ?!ですね。

応募者が殺到していたら、締め切り延長はないでしょう。
私と同じように思って、申込をしなかった人が多いのかもしれません。

ハッキリ言って、東京ドームでチャリティをやるなら、
歌ったり踊ったりのチャリティコンサートをやってほしい。
工夫次第で、省エネコンサートはできると思うし、
ディズニーのキャラクターたちは、被災地で歌ったり踊ったりしていますよね。
ろくに実情も知らず、表面的な知識だけの授業をして、啓蒙なんかされたくない。
歌って踊って楽しいトークをする嵐から、
夢や元気をもらいたいのであって、
家で実践する節約方法なんか、教えられたくない。(夢が冷めます)

でもねえ。やると決めたからには成功してほしいし、
集まったマスコミに、空席を見せたくはない。
報道されなくても、人気という目に見えないものって、
まさに、空気が伝わっていく。

私、東京ドームのチャリティに参加した人が、
その後のコンサートの当落に関して、
不利益になることはないと信じます。
だって、チャリティの授業とその後のコンサートって、
まったく別物じゃないですか。

少なくても、潤くんが中心になってやっているのに、
チャリティに参加してくれた人が、肝心のコンサートに当選しにくいなんていう、
意地の悪いやり方はしないと思うし、思いたいです。

チャリティでも、例えば、アカペラやギターを使って歌うとか、
授業以外でも、ファンが望むことをやれると思うのです。

ということで、もし6月24(金)、25(土)、26日(日)の東京ドームのチャリティに、
行ける状況にある人は、できるだけ申込しませんか。

ファンクラブ員は、↓で、明日の17:00まで申し込めます。【PC/携帯共通】
https://www.fc-member.johnnys-net.jp/online/A/event2011


|

« 『嵐ちゃん』のなぜ? | Main | 続:東京ドームのチャリティイベント »