« 大輪の花 | Main | 『夏虹』考 »

August 24, 2010

新しいヒーロー像

Mラバの男限定ライブ、これって潤くん発案とかじゃなかったでしたっけ。
なんか、彼がいきり立っていて、ちょっと・・・とか思ったりしたけど、
見ているうちに、嵐って、今の時代のヒーローなのかもしれないなあと思いました。

今までのヒーローは、突出した才能や圧倒的人気者でなくてはいけなかったけれど、
嵐は、特別顔がいいのも、それほどでもないのもいるし、
凄く頭がよさそうなのも、そうでもなさそうなのもいて、
それぞれが同じくらい人気があって、それぞれの居場所があって、
違った個性が掛け算になって、嵐というチームを輝かせている。

自分一人ではちっぽけかもしれないけれど、
違った力を持った仲間がいれば、こんなに楽しげに仕事をして、たくさんの人たちを喜ばせられる。
自分も一員になれるかもしれないと親近感を持たれるヒーロー像ですね。

そんなことを思っていたら、JALのCMを見ました。
嵐のmovin' on♪をバックに、
『私たちの再生への道は、皆さまへの感謝から始まります。』と言って、
再生への道を力強く歩んでいるJALで働いている様々な職種の人たちの映像が流れました。
わあ~、いいCMだなあと思いました。

嵐をCMに起用しているau(KDDI)の創業者である稲森和夫氏が、
日本航空の会長としてJAL再建に取り組んでいるのと関係あるのかしらと思うほど、
従来の航空会社のイメージとは違うCMですね。

女子供のアイドルだった嵐が、
日本の未来を担う新しいタイプのヒーローとして、
これからますます、いろんなところから必要とされるのではないかと思うこのごろです。

↓でJALのCMの動画が見れます。
http://www.jal.co.jp/jaltv/


|

« 大輪の花 | Main | 『夏虹』考 »