« それ以上近づいたら傷つけるぞ。 | Main | また逢う日まで。 »

March 21, 2010

まっ裸じゃん、まっ裸じゃん。

ひみつの嵐ちゃんで、吹石一恵さんの写真見て、
まっぱじゃん、まっぱじゃんと、喜ぶ潤くん、
アイドルの自覚、一瞬忘れたかのような興奮ぶりでしたね。
こんなに反応してもらえて、あの写真を紹介したかいがあったね、吹石さん・・・って思っちゃいました。

そして、思いだしたのが、先日10数年ぶりに会って飲んだ男の子二人。
どっちも女の子にモテまくりで、働くのが大好きで、
会社を退職し、本当にやりたいことをやるために、一人は起業し、一人は勉強中。
この十数年間、ずっと私に会いたいと思っていたけど、自分に自信が持てるまで我慢していた・・・と言って、電話をしてきた。

30歳を過ぎて、どっちも凄いいい男になっていた。
アンビシャスな若い男たちと飲んで語るのは本当に楽しい。
夕方から1時ころまで、食べて飲んで、そのうちエロい話が始まった。
ああ、男同士ってこんな話をこんな雰囲気で話すのねと、ドキドキしてしまった。
つい、私まで女性の体について話すと、目をランランさせて、
食いつきようは半端ない。
一人は高校時代から付き合っている人と結婚して子供もいて、
一人はステディな彼女がいるんだけど、
女の子が大好きで大好きでたまんないオーラがいっぱい。
お料理やお酒を運んでくる綺麗な女の子との、手慣れた会話の連続。
結婚して起業している彼は、「今の自分があるのは、すべて○○(奥さんの名前)のおかげ。何があっても彼女についていく。」
と言っているけど、
女性についての興味は尽きない様子。
もしかして、潤くんや旬くんは、こんな感じなのかな・・・なんて妄想してしまった。

そして、まっぱじゃん、まっぱじゃんと叫ぶ潤くんを見て、
私の知り合いのこの二人の男の子と同じじゃんと思ってしまったわけです。


|

« それ以上近づいたら傷つけるぞ。 | Main | また逢う日まで。 »