« 毒舌3兄弟 | Main | ♪もう一歩 »

March 07, 2010

やせ我慢

Mステ、IMALUさんが、松本さんに「失敗しちゃえ、失敗しちゃえ」と言われたってばらしちゃったら、
「あはは、すみませんでした」と、あせって謝りまくる潤くんがいいなあと思って。
だって、初出場だから緊張を解いてあげようと、わざと逆のことを言っているのは丸わかりなのに、
「緊張を解いてあげようと思ってです」なんて言わないところが潤くんらしくていいなあと思ったんですね。

でも、その後、パジャマでお寿司屋さんで会ったとか、
お母さんから頼まれた・・・とか言う話を聞くと、
なんだかな~・・・と思った私です。

DAIGOくんの面白さは、意地でもおじいちゃんの名前を出さなかった泣かず飛ばずの時期に、
身を持って学んだことがたくさんあったからだと思うんですよね。
やせ我慢が人を作り、応援されるってことがあると思うなあ。。。

ところで、ENJOYで、ジャニーズが一部だけどネットでの画像解禁になったと喜んで報告してくれましたね。
私は、簡単に大勢に流されないジャニーズの姿勢って、意外と好きなんです。
たんへんなエネルギーと才能を結集した作品を、簡単にコピーできる状況を良しとしないのは、
企業として当然だと思うし、
そういう誇りある態度が信用を生むとも思うんです。

でも、ファンとしては、観たいし、欲しいし。。。

その欲求をうまく吸い上げているのがGoogle。
You-tubeを買収し、書籍の電子化など、次々と既存の権利に挑戦している。

中国ビジネスに非常に詳しい人に聞いたのですが、
今中国で一番売れる日本のコンテンツはジャニーズ関連だそうです。
外国でも、簡単にネットで動画が手に入る状況があるからこそ、
ジャニーズに関連した他のコンテンツが売れるわけで、
持ちつ持たれつで、話は簡単ではない。

人類が存続する限り、エンターティメントは生き続けるけれど、
そこにテクノロジーの異常とも思えるほどのスピードの進化がからまってきていますね。
作品そのものの価値や思いを損なうことなく、
時空を超えて、より多くの人の心に届き、生き続けることができる方法を、
少しずつゆっくりと、模索する必要があるのでしょうね。

|

« 毒舌3兄弟 | Main | ♪もう一歩 »