« 気持ち、わかるわ~。 | Main | パワ盛り »

January 11, 2010

『最後の約束』

はあ~。なんと言ったらいいんでしょうね。『最後の約束』

シャープな裸体のポスターを使った大宣伝。
超ハイテク高層ビルでの犯罪の勃発。
ハードボイルドな展開を予想し、
途中までの謎に満ちた展開は、まあまあ。。。

大ちゃんが覆面をとって、えっ?!となって、
私の錆びついた頭のコンピューターが、突然フル稼働し始めて、今までの出来事を思い出して、辻褄合わせをしようとしました。

でも、そんなことしても無意味だとわかりました。
だって、10年前の部活の友の復讐?という、突然アナログの世界になって、
5人(6人?)の絆…とか言い出して、
私は、考えることも感じることもやめてしまいました。

あとは、へ? は? ほ?・・・と、ただただ事の成り行きに流されて、
爆発するかと思ったハイテクビルから、しょぼい花火が上がった時には、
膨らみきった風船が、しゅるる~としぼんでいくようでした。

それぞれのパブリックイメージの役柄だというようなことを潤くんは言っていましたけど、
私は、嵐というグループの”仲がよい・絆が強い”というパブリックイメージを借りたドラマだと思いました。

素の嵐の仲の良さや絆は、雨も嵐もあったであろう10年の積み重ねで鍛えられたものだから、真実が感じられるし、
わざわざ言葉にしなくても、一緒にいる空気感だけでわかるものですよね。

その表面的なものだけを借りてドラマにすると、薄っぺらいんですよ。
ドラマの中の彼らより、素の彼らの方がずっと魅力的に思えちゃったわけで、
せっかく5人でドラマを作るんだったら、彼らにはこういう魅力もあるんだよ・・・という新発見のあるものが良かったなあ・・・
なんて思ったりしています。

まあ、それなりに面白かったし、
お正月のお祭りドラマだから、これはこれでアリとも思うし、
欲を言いだせばきりがないし・・・とか、
自分がどういうスタンスでこのドラマと向き合ったらいいのか・・・悩み中です。


|

« 気持ち、わかるわ~。 | Main | パワ盛り »