« 紅白初出場、おめでとう♪ | Main | 私は。。。 »

November 25, 2009

ジャニーズ事務所の底力

オグさんが、「嵐はずっと紅白に出たがっていたんだよ」と言うのを聞いて、
出場が決まって、本当によかったなあと思いました。

それにしても、ジャニーズ事務所の底力を見せつけられた思いのここ数日です。

おととしからオファーがあったけど、事務所が断っていたそうですね。
簡単にはNHKのいいなりにならず、
その間、嵐を強力な切り札になるまでに育て、
満を持して、4枠獲得の交渉に成功する。
しかも、もう1枠を、誰それ?というNYCboysにすることで、
巷の予想通りの予定調和から、不協和音の話題を提供し、
明らかにジャニーズ事務所主導で紅白の出場者が決められたという、事務所の力を誇示したわけです。
その力は、外に向けても、ジャニーズ内に向けても、
今後、圧倒的な影響力を持つでしょうね。

それのみならず、ディズニーシーのイベントのワイドショーでの報道と、
紅白の出場歌手発表が、同じ23日になるようにし、
祝日のため、普段家にいない男女の勤め人たちまでがテレビを見る。
ハウスの株価の上昇という社会的話題までくっつけて。
例年、紅白の出場者発表は平日だったような気がするんですが、
23日(祝)に発表することまで、ジャニーズ事務所の交渉条件だったのでは?
と思ってしまうほどです。

このジャニーズ事務所のタフ・ニゴシエーターぶり、日本の外交に使えないかしらと思ってしまいます。
日本国内に、外交の切り札となるような宝を何も育てず、ただ経費削減ばかりして、
外に向けては、大国のいいなりになって、お金だけ出す。
ジャニーズの戦略の真逆ですね。


|

« 紅白初出場、おめでとう♪ | Main | 私は。。。 »