« カラオケのパーティルームに変更しました。 | Main | チケット入手はこれから! »

August 14, 2009

ままごと。。。

あり得ないと言われ続けたこのドラマと似たようなことが、
現実に次々と起こっている。
どうして、そんなことをするのか、理解できないようなことを、
人は、実際に次々とする。

ニュースやワイドショーで報道されるから客観的に見れるが、
自分がその渦中に巻き込まれたら、絶対自分は正しく行動できると断言できる人がいるだろうか。

第1回裁判員裁判が行われ、用意周到なシナリオ通りの、国民に向けた立派なショーが成功したかと思われたら、
被告側が、この結果を非常に不服として、控訴した。

完璧なこと、間違いのないこと、常識通りのこと、
立場・視点が変われば、そんなことは簡単に覆る。

そんな中、やっとスマイル第3話をリピートしました。

ビトと花のその後の運命を知ってから見た今回は、
二人でおはぎを作っている様子が、幼子のままごとのように見えて、涙涙でした。
汚染米など考えもせず、友達のりなちゃんに喜んでもらいたい一心で作った、
バナナやいちごを入れたブサイクなおはぎ。

林の不良仲間だったころ、女をあてがわれたとか、そういうことはあったかもしれない。
でも、「なんか汚い」と言われて破れた小学生のころの初恋以来、
こんな風に、自分を快く思ってくれる可愛い女の子と、心を通わせて何かを作るという楽しい思いは初めてだったのではないだろうか。

そして、バラエティなどでの潤くんを知っている私には、
幼い男の子のビトを演じる彼の演技の素晴らしさに驚嘆する。

あまりに見所の多いこのドラマ。
1話1話、ゆっくりかみしめて、リピートしている。
だって、最終回まで知ってしまってから見る『スマイル』は、
新たな魅力・楽しみがいっぱい詰まっているんですもの。

|

« カラオケのパーティルームに変更しました。 | Main | チケット入手はこれから! »