« 宇宙人&株 | Main | 危ない男。。。 »

March 20, 2009

ギャップ萌えカップル成功の法則

maruさん
反省したり謝ったりすることないですよ。
今回のひみつのアラシちゃん→WBCのVTRの変更は、賛否あって当然のことだし、
世の中のほとんどのことは、立場が変われば受け取り方も変わりますものね。

ただ、今回のことは、これがテレビなんだ!と痛感しましたね。
テレビは生き物!
刻一刻と動いている世の中で、多くの人たちの関心事が起こったら、
急きょ、番組がさしかえられたり、番組内容が変わったりができるからこそテレビで、
テレビの世界で生き残っている人たちは、それに対応できている人たちなんでしょうね。
嵐も、テレビの中心で活躍するようになったから、どんな話題でも臨機応変に対応できて当たり前。
それができなかったら、テレビ業界には必要ないよ・・・という厳しい状況に置かれているんですね。

ところで、新ドラマ『スマイル』、どうなるんでしょうね。。。

潤くんのこれまでのドラマや映画の恋愛を考えたとき、
ありえないっつーの!というギャップ・カップルの方が成功しているんですね。

金田一少年の、鈴木杏ちゃん、
バンビーノの吹石一恵さん、
みゅうのあんよの香里菜さん、
一般的にとってもお似合いのカップルですよね。
でも、潤くんの魅力はイマイチ。

でも、ごくせんの熱血コミカル教師とクールな生徒、
きみぺの生真面目なキャリアウーマンと変幻自在なふわっとした年下ダンサー、
東京タワーの地味な主婦と遊び人の年下チャラ男
花男のド庶民の娘と大財閥の御曹司、
こういうギャップカップルだと、潤くんの現実離れした魅力が炸裂すると思うんですよ。

同じありえないっつーカップルでも、
僕妹となると、同質の狭い世界の中でもがいているだけでギャップ萌えがないし、
隠し砦となると、姫と山の民がお互い恋し合う恋愛要素をクローズアップするなら、見た目を綺麗にするべきだったし、
見た目を異常に汚くしたのなら、手の届かない高貴な姫に密かに想いを寄せる切ない男にするというように、
ギャップを明確にした方が萌えただろうに・・・と思うんですよね。


|

« 宇宙人&株 | Main | 危ない男。。。 »