« 大島美幸VS松本潤の攻防 | Main | エロ本です(キッパリ!) »

November 13, 2008

場をわきまえているアイドル

エロスネタ第2弾。
宿題くんのチュートリアル徳井さんのエロスネタ。
ただ聞き入るだけで、潤くんが「馬鹿じゃねえ~」と反応しただけで、
オグさんのエロおやじが防波堤になって、嵐が守られているんだなあと思いました。

嵐って、良くも悪くも、アクの強いリーダーがいなくて、
ほんわか、おっとり。
だから、オグさんとか、嵐の技ありのきたろうさんとか、荒波を生き抜いてきたおじさんがいることで、
シマルというか、おさまりがいい。

目立ってナンボのテレビのバラエティで、
ガツガツえげつない芸人が溢れているので、
おっとり嵐は、それはそれで個性だし、
目立たなくても長生きするんじゃないかと思うんですよね。
それぞれが才能を発揮する場は、それぞれ別にあるわけだし、
ゲストを生かし、場をわきまえているアイドルっていうのは、いいなあと思うのです。


|

« 大島美幸VS松本潤の攻防 | Main | エロ本です(キッパリ!) »