« AISAS理論 | Main | 【隠し砦の三悪人】のアンケートを開始しました。 »

June 06, 2008

アメリカのサウナ

このところ超忙しくて、ご無沙汰でした。
JAMさん、次々と興味深い潤くんの過去語録と、お題ありがとうございます。

私の堕ちポイントは今まで何度も書いてきたことなのですが、
ごくせん7話の取調べ室に入ってくるときの暗い目です。
今まで無の存在だった人が突然運命の人に変わった瞬間ですね。
でも、その後も何度も堕とされ続けてきたから、5年以上経った今でもこうしてファンサイトに書き続けているんでしょうね。

この1曲も、今まであまりに書いてきたからいまさら書くのもなんですが、
『感謝カンゲキ雨嵐』です。
私のもっとも深いところで支えてきてくれた曲で、
何十年後かわかりませんが、私が死ぬ時には、この曲で送って欲しいと思っています。
ですから、台湾と韓国での初コンサートで、現地の言葉で歌い、違う国の人同士を結びつける曲に選ばれたのはとてもうれしかったです。

人には言えない恥ずかしい潤くんとのことは、
ロサンゼルスに隠し砦のプレミア試写会に行ったとき、
花男のロケに使ったというラスベガスのホテルにも泊まったんです。
どこもかしこも、潤くんもこれを見たのね、これと同じようなものを使ったのね・・・と妄想していたんですが、
ホテル内のスパでは、他に誰もいなくて私ひとりのため、妄想の極致に達していました。
潤くんもここであんなことやこんなことをしたのね(男女別だから、同じ場所ではないのにね)・・・とか、
私と潤くんの二人だけの裸の世界。。。
サウナ室で、この木の床に潤くんも座ったのね・・・とか指で撫で回して妄想を炸裂していました。

そこに、アメリカ人女性が水着を着て入ってきて、床に大きなバスタオルを敷いて本を読み出したのです。
さすがアメリカ! 人それぞれなのね・・・と思っていたら、
次々とアメリカ人女性がサウナ室に入ってきて、皆水着を着ているのです。
裸なのは私だけ。
ぎょえ~!でした。
胸だけでなく、下までどうやって隠したらいいのか。。。


|

« AISAS理論 | Main | 【隠し砦の三悪人】のアンケートを開始しました。 »