« 日本一のモテ男オーラ | Main | 『CUT』のエロ写真 »

January 20, 2008

酔っ払うと思うの。

私ね。酔っ払うと朦朧とした頭でいつも思うの。
なぜ、松潤なの?
他にいくらでも男がいるのに、なぜ、松潤でなくちゃいけないの?って。
どんな男と会っても、知っても、ときめかない。

で、今のところ、私の中での結論は、
彼は、私の芯になってしまったから。。。

芯というのは、悩んだとき、迷ったとき、そこに戻って判断する確固としてある揺るがない柱なのね。
誰にどう思われようと、短期的にどんな結果になろうと、
私の中の松本潤という芯に相談すれば、おのずと結論が出るの。

じゃあ、彼が絶対に正しいか言うと、そういうことじゃない。
彼も悩み迷っている、ちっぽけな一人の人間。

でもね。彼の凄いところは、誰にも想像できない形で突破口を切り開くこと。

だから、私の中の松本潤という芯は、悩んだとき、辛いとき、私を奮い立たせてくれる炎なのね。

ところで、HDDをダビングしながら見た、MステのHappiness初登場時の、紫のはっぴ衣装。
何なんでしょう、あれは?
その当時はよくわからないけど、時間が経ってから冷静になって観ると、
村の青年団が、なんかの余興でジャニーズのモノマネをするために、
ギンギラのスパンコール衣装を作って、羽織ったみたい。
そう思ってみると、潤くんは青年団の熱血リーダーみたいだね。
で、潤くん、歌い終わったら、紫のはっぴ脱いでいるのね。
さすがに彼の美意識が許せなかったのか。。

嵐って、何年アイドルしてても、あか抜けなくないですか?
イモっぽいの対極にあるような潤くんがいても、いや、いるからこそ、
全体として、村の青年団風な生真面目さとおっとり感が際立ってしまうというか。。。

|

« 日本一のモテ男オーラ | Main | 『CUT』のエロ写真 »