« April 2007 | Main | June 2007 »

May 31, 2007

惚れるってこと(バンビーノ7話)

バンビーノは、面白いとかつまらないとか、客観的に観れないんですよ。
毎週毎週、自分と重なって思えて。。。
それだけ、普遍的なテーマを丁寧に描いているんだと思う。
だから、akkunmさんのお嬢さんでも、年配の方でも、このドラマに入り込んで、何かを考えながら、自分を誰かに置き換えて見れる人にとっては、ちょっとした言葉が琴線に触れて、なるほど~と生きる元気をもらえるんだと思う。

私は、今夜中に書いて提出しなければいけない英文があるんだけど、まったく慣れない分野のことで、それが多くの人の目に触れると思うと、肩肘はってしまっていたんだけど、
今日のバンビーノを観て、読んでくれる人が、少しでも楽しい幸せな気持になってくれればいいや・・・と、気が楽になりました。

愛って言葉を簡単に使うけど、今日のバンビを観て、悩み、失敗し、のたうち廻って初めて、人の気持ちを思いやることができて、愛ってものが少しわかるようになるんだなあ~って。

そして、あすかさんを見て、惚れるってことは、その男の芯の部分、誰にも理解されなくても、彼女だけが知っている奥底にある綺麗な心を信じるってことだと思いました。

星フリメインBBS



|

May 29, 2007

企業としてのあり方を問う。

【ARASHI AROUND ASIA】DVDのアンケート への、私の回答です。

(1)総合的満足度(最高を5、最低を1とし、0.1刻み)を、↓の2種類お願いします。
・初回限定版(disc1とdisc2とdisc3)・・・3.8
・もし通常版だけだったら(disc1とdisc2のみ)・・・2.5

私は、悔しくて悔しくてどうしようもありません。
ARASHICコンは、応募者が予想より多いということで、1日3回公演に追加という無茶になったのに、嵐メンは力を抜くこともなく、ファンを楽しませようと精一杯頑張った。
しかもソロがほとんどなかったから、出ずっぱりで。。。
なのに、DVDになったら、ズタズタに短く切りきざまれていた。
DVDだったら、嵐メンは身体を休めて、コンサートに来れない日本のファンも海外のファンも未来のファンも、何度でも楽しめるのに。。。
そして、同じ歌の映像は繰り返し収録されている。
同じダイジェストでも、パフォーマーや観る人に対する愛や敬意のある・なしはわかる。
なんなの、これ?
嵐のあの頑張りを思うと、泣けてくる。
嵐のコンサートの素晴らしさを知っているからこそ、このDVDは悔しい。

こういう怒りもいつか慣らされて、風化して、そんなものよ・・・という人間に、私はなりたくない。


(2)初回限定版(3枚組)と通常版(2枚組)のどちらを買いましたか?
初回限定版
  

(3)どのコンサートに参加しましたか?
   2006年夏ARASHIC・台湾・韓国・2007年1月凱旋コン・2007年4月ドーム凱旋ファイナル


(4)印象に残った・面白かった・良かったシーンBEST10

1.台湾コンが終わって着替えながら、「泣きながら・・・で、ブワ~ッと泣きそうになった」という潤クン

2.台湾コンの『感謝カンゲキ雨嵐』のフルバージョン

3.cool&soul~I want somdebody

4.tell me what・・・の、ニノの頭ガッツリつかみ

5.韓国コンのMC(特に、大ちゃんへの韓国語のhappy birthday)

6.潤クンのコンスタッフとしての姿

7.大阪の楽屋で、「挨拶だけでも出るか」と言う潤くんに、どんなに時間がなくてもスケジュールが立て込んでいても、ファンに対する可能な限りのサービスをしたいという愛を感じた。

8.台湾コンが終わって車に乗り込む時、「楽しかった。また台湾にきたいね。」という言葉に、台湾ファンへの愛を感じ、この一言で、どれほどファンが喜び報われる思いがしたかわからないと思う。

9.コンサート終了後の各国のファンの幸福そうな笑顔。

10.衣裳決めの様子が新鮮だった。


(5)【ARASHI AROUND ASIA】DVDの良かった点を箇条書きでお願いします。

・嵐メンの舞台裏がよくわかって、面白かった。
・語学を覚えたり、たいへんなことをたくさんやらなければいけないのに、飄々と簡単そうにやってしまう嵐メン達の能力の凄さに感嘆。
・嵐5人の、それぞれの持ち味、性格の良さがよくわかるDVDだった。


(6)【ARASHI AROUND ASIA】DVDの良くなかった点を箇条書きでお願いします。

・きちんとしたコンセプトのもとに、誰でも手に入る通常版として、ライブとドキュメントの融合DVDを作って欲しかった。


(8)その他、ご自由にお書きください。

私はおかげさまで、台湾・韓国にも行くことができ、本当に恵まれています。
だからこそ、より多くのファンに嵐コンサートを楽しんで欲しいという突き上がってくる思いに駆られます。
星フリに書かれる、諸事情のためコンサートに行きたくも行けない辛さ、
台湾ファンの、耳をつんざくような「再見~!」という悲鳴、
韓国ファンの、私を松潤に近づけようと必死になってくれた優しさ・・・
こういう、たくさんのコンサートに来れないファン達のことを知れば知るほど、今回のDVDは、悔しくて、情けなくて、申し訳なくて・・・です。

ライブ映像をフルに収録したDVDを発売しても、コンサートに来れない人は来れないし、生とDVDとでは比べようがないくらい生の方が良いから、コンサートにくる人の数は減らないと思います。
それよりも、フル映像のDVDを観たことで、是非生で観たいという人が増えると思います。

できることを敢えてやらないというのは、非常に感じ悪いし、企業としてのあり方が問われると思います。

【ARASHI AROUND ASIA】DVDアンケート


|

May 25, 2007

【ARASHI AROUND ASIA】DVDのアンケートを開始します。

ライブDVDではなく、ドキュメンタリーDVDでもいいんです。
でも、そしたら、【ARASHI AROUND ASIA】のコンセプトを象徴した、地図をバックに歌ったCool&Soulをなぜ入れないの?

・・・とまあ、
皆様も、それぞれ言いたいことがあるかと思いますので、
またしてもアンケートを行います。
置かれた状況、コンサート経験などの違いで、いろんな感想・意見が出てくると思いますし、
少数意見の中に、誰も気がつかなかった貴重なものがあるかもしれませんので。

この週末から集中してご覧になる方もいらっしゃるでしょうし、
ご覧になりながら、アンケートも意識して書けるように、締め切りも来週の日曜の6月3日と近くに設定しました。

【ARASHI AROUND ASIA】DVDアンケート

|

May 24, 2007

なぜENJOYでAAA・DVDに触れないの?

昨日、超久々のENJOY更新。
当然、昨日発売のコンサートDVD・ARASHI AROUND ASIAについての宣伝だと思った。
だって、潤くんって、ドラマでも、この回は面白いから是非観て~という感じの更新が多いもの。

でも、バンビーノについてと(書いてあることは、まったく同感)、
ドームコンでもネタにするくらい大々的にすでにお知らせ済みのC1000に当たった話だけ。

迷惑メールも潤くんだと思ったら、相葉ちゃんだった。

あんなにコンサートに対する思い入れが強い人がなぜ?
ファンを楽しませるために考え抜いて行動している人が、ファンが待ちに待ったコンDVDを、2年半ぶりに発売した日なのになぜ?

今週のAJSでも、「見る気がちょっとしないです、正直いまの段階では。 時間があるときに見たいと思ってます。」と言っていましたね。
ザッツ仕事人で、常にチェックの怠らない彼がなぜ?

そして、台湾コンのdisk3を見て、disk1を見て、disk2を早送りで見て、
私の中で、納得しました。

台湾コンがフルに近い感動のdisk3は、初回限定版のみなんですね。今amazonを見ましたが、すでに、高額を出さなければ買えない状態になっていました。

通常版としてずっと残るdisk1と2は、嵐と一緒に、タイ・台湾・韓国と一緒にツアーを廻っているようで、楽しいんですが、
コンサート映像については、中途半端極まりない。
なぜ、How's it going?やイザNowのDVDにすでに収録されている曲目を、何度も台湾や韓国の通常版映像に残し、
今回の目玉であるcool&soulやIwant somebodyを入れないの?

そして、大宮SKが、影も形もありませんね。
台湾ファンの1000人アンケートで、圧倒的得票で1位になったのに。。。
How's it going?のDVDにも大宮SKはありません。
あんなにファンが映像化を熱望したONEコンは、大宮SKがふんだんに盛り込まれたコンサートでした。

How's it going?の夏コンサートが行われた2003年の秋、
ファンのイベントで、ニノが、「事務所のエライ人に呼ばれて、大宮SK、何なのあれ?!」と怒られたと発言していました。
私が参加したイベントですから、あの時の衝撃は忘れられません。

私たちには知り得ない様々な事情があるのでしょうが、
どんなに行きたくてもコンサートに行けないたくさんのファン、
後からファンになって観る人達、
嵐にちょっと興味を持って観てくれる人達、
そんな多くの人達に、これが嵐なんだ!と紹介する、たま~にしか出ないDVDが、
ごく普通に収録して発売すればいいだけのことなのに、
嵐とファンに、わざとイジワルしているようにしか思えません。

星フリメインBBS



|

May 23, 2007

まるで私(バンビーノ6話)

バンビーノ6話、一生懸命やるんだけど、うまく行かなくて、
床にコテ~ンと横になって泣くの、わかるわ~。
で、また気を取り直して頑張るんだけど、また、うまく行かなくて~・・・という繰り返し。
まるで私。

まわりに素敵な人達ばかりで、いいなあ・・・って思うんだけど、
野上さんだけが、キツイことを言うにしても、もう少し人間味があってもいいのに・・・と思っちゃう。
ロボットにしか見えないのは、アンタだろってね。

AAAのDVD、見始めています。
台湾コンのdisk3だけ観ましたが、
あのファンの熱狂と、それに応えて感極まった嵐を残してくれただけで満足。
感想はまた後ほど。

星フリメインBBS



|

May 22, 2007

松本潤のプロデューサー目線

少年倶楽部の嵐ドームコンの映像の後、5人でインタビューを受けているとき、
潤くんが中心に座って、まるで演出家が他の4人の出演者に感想を求めているような感じで、
ドームコンを潤くんが先頭に立ってやって、それが大成功をおさめたという自信があの態度に溢れていました。

また、雑誌『CUT』での5人の欠席裁判では、潤くんは、他メンから口々に、「尊敬」と言われていました。
嵐ファンの中には、こういう雰囲気に違和感を感じる人もいるのではないかと思うのですが、
コンサートのセットやコンセプト作りの段階から関わっていて、全責任を自分が背負ってやるということは、
言いにくいことも嵐を代表して、スタッフや上の人に伝えるのでしょうし、他メンを生かすことに心をくだいているでしょう。
彼が盾になって嵐メンを守り、そしてリスクも全部背負っているんでしょうね。。。

ところで、私が仕事で、「これが私のベストの条件です」と難しいことを箇条書きにして送ったら、
相手から、「したいことをはっきり言ってもらった方が助かる」と返事があって、
その直後に、雑誌『POTATO』で潤くんが、「まず理想を掲げて言いたいことを言う。ビシッと箇条書きにしたりして凄い。」とか言っていて、思わず笑ってしまいました。
「でも、ムービングステージだって、最初無理だと言われたのに、実際は作れたから、マジ成せばなると思った。」と言っていたので、勇気百万倍です。

星フリメインBBS



|

May 20, 2007

獣偏&バンビーノ探検隊

『女性自身』の潤くんの上半身裸の写真を見ると、私は次々と試されている気がします。
どんどん男になっていく俺についてこれるかな?って。

『テレビぴあ』のテキストで、「獣偏に情と書いて、まつじゅんと読む」という素敵な言葉がありましたが、
獣偏の部分が、攻めて攻めて男になっていく彼であって、
慎とかモモなど、綺麗で可愛い男の子でファンになった人達にとってはキツイ部分かもしれないですね。

だけど、ただ男になっていくだけでなく、考え抜いて、行動して、自信を培って、そこから得た人間に対する洞察にもますます磨きがかかって、雑誌のテキストなどで、大人の女性に対する思いやり溢れるコメントになってくる。

だから、綺麗な男の子から獣に変化していっても、私はついて行かざるをえなくなるんですね。

ところで、またまた、近くの別のイタリアンレストランで、修業時代の話を聞いてきました。
ドラマ『バンビーノ』をやっていることは知っているけど、営業時間内なので、見たことはないそうです。

そこのシェフは、元々南フランス料理の勉強をしていて、外国で修行したことはないけど、
日本のホテルのフレンチレストランで働いていたそうです。
重くて厚いフライパンでしょっちゅう頭を殴られたし、
後ろからわざと押されて、手が火に突っこんでやけどを何度もさせられたそうです。
ぼや~っとしてないで、さっさとやれ・・・ということで、
自分はやろうとは思わないけれど、
言葉で言われるより、痛さ・熱さで身体で覚えろということで、あれはあれでよかったと思う・・・というようなことを言っていました。

潤くんが出たドラマのおかげで、バンビーノ探検隊になって、
とても身近なのに、今まで知らなかった世界を垣間見させてもらっています。

ともさん、Chi~さん、礼子ちゃんさん、
はじめまして。
どんどん新しい方が登場されて、うれしいです。
と同時に、登場はされていないけれど、多くの人達が読んでくださっているんだなあということを感じて、身の引き締まる思いもします。
これからも、どうぞよろしくお願いしますね。

星フリメインBBS



|

May 17, 2007

過去の私とかぶるわ~(バンビーノ5話)

5話見て、初めて自分が企業に勤めていた頃を思い出しましたよ。
急に別部署に移るように言われ、ショックだった時のことを。
今にして思えば当然で、あの伴省吾よりずっとガキで、
箸にも棒にもかからない、しょうもないOLだったわ。
仕事に喜びも楽しみも見いだせなかったし、
単に、都会の花のOL生活をエンジョイしていただけ。

だから、今回の省吾を責める気にもなれないし、あんなもんよ・・・とか思ってしまう。
でも、私と違って、省吾には素敵な先輩がいて、キツイことを言ってくれる。
それは、省吾の一生懸命さがわかっているからで、
省吾も、そういう先輩たちだと本質的なところでわかっているから、バッカナーレに惚れて、福岡の全てを捨てて出てきたんだものね。
まあ、類は友を呼ぶってことだね。

星フリメインBBS

|

May 16, 2007

【ドーム凱旋ファイナルコンサート】の集計結果

【ドーム凱旋ファイナルコンサート】の集計、さっこさん、ハマさん、migniさんと分担して、予定通り、今日までに皆さんUPしてくださいました。

デジタルで、クリック一つでいろんなことがバンバンできる現在、
こうして、手作業のアナログな集計作業ですが、
だからこそ、皆さん、ご自身の受け持ち分を工夫されてUPされているのが、私にはとてもうれしく誇らしいのです。

回答してくださった58名の方も、選択制の回答だったら簡単だったでしょうが、お一人お一人の生きた言葉が書かれていて、
こんな素晴らしいアンケート回答は、そうそうないのではないかと思っています。

時代が進むにつれて失いつつある情とか、温かい言葉とか、そういうものを、
集計というリアルな客観的数字と共に嵐メンに伝えることができることを、心底うれしく思います。

皆様、どうもありがとうございました。

佳奈ちゃん、メインBBSへも登場してくださって、とってもうれしいです。
佳奈ちゃんのような人が登場したくなる雰囲気を星フリが持っているのなら、私達がやってきたことも間違っていなかったんだと思います。
後から佳奈ちゃんが寄せてくださったアンケート回答は、さっこさんが、ちゃんと追加・修正してくれましたので、ご安心くださいね。

(1)総合的満足度(最高を5、最低を1とし、0.1刻みでお願いします)

   平均4.84 (58人)

     5.0・・・28人
     4.9・・・13人
     4.8・・・・7人
     4.5・・・・5人
     4.0・・・・2人
     4.7・・・・1人
     4.6・・・・1人
     3.8・・・・1人

     (100点満点なら、96.9点♪)


(2)どちらのドームに参加しましたか。(京セラ・東京)

   
   東京のみ・・・・32人

   京セラのみ・・・13人

   京セラ・東京・・13人

     
(3)今回が初めての嵐コンサートですか?


   NO (初めてでは無い)・・50人

   YES (初めて)・・・・・・・8人


 ・(2)(3)をドーム1公演規模(5万人)にすると・・・

   京セラ・東京の両方に参加した人は・・・11,206人

   初・嵐コンだった人は・・・・・・・・・6,897人


(4)歌・踊り・演出を総合したパフォーマンスBEST5

1位を5点~5位を1点と換算して集計しました。
順位の記載のないものは、上から1位、2位...として換算してしまいました。
※礼子ちゃん&佳奈さんの分も含めて集計しました。
※A・RA・SHIについて;オープニングかアンコールか記載のないものは、オープニングで集計しました。
 また、「両方」と記載された方で、5位まで記載ある場合は、オープニングで集計しました。
----------------------
【回答数 58】
1位 COOL & SOUL・・・136点、36人
2位 Love so sweet・・・85点、25人
3位 tell me what you wanna be(潤君ソロ)・・・73点、21人
4位 感謝カンゲキ雨嵐・・・70点、22人
5位 La Torment・・・55点、16人
6位 A・RA・SHI(オープニング)・・・51点、15人
7位 Blue・・・50点、16人
8位 涙の流れ星(相葉ちゃんの手紙~を含む)・・・48点、20人
9位 RIGHT BACK TO YOU・・・44点、14人
10位 We can make it!・・・31点、13人
11位 I Want Somebody・・・24点、8人
12位 PIKA☆NCHI・・・21点、7人
13位 気球(バルーンを含む)・・・18点、4人
14位 秘密(二宮君ソロ)・・・14点、6人
15位 Lucky Man・・・13点、6人
16位 HERO・・・12点、5人
17位 WISH・・・11点、3人
17位 ファイトソング・・・11点、6人
19位 きっと大丈夫・・・10点、4人
20位 Rain(大野君ソロ)・・・7点、2人
20位 a day in our life・・・7点、3人
20位 A・RA・SHI(アンコール)・・・7点、2人
20位 オープニング・・・7点、2人
24位 UNTI UNTI(翔君ソロ)・・・5点、1人
24位 挨拶・・・5点、2人
26位 EYES WITH DELIGHT・・・4点、1人
26位 ステージの端から端まで全速力で走った所・・・4点、1人
28位 オープニング・・・3点、1人
28位 カメラチュー・・・3点、1人
28位 ハダシの未来 ・・・3点、1人
28位 アンコール・・・3点、2人
32位 サクラ咲ヶ・・・2点、1人
33位 Carnival Night・・・1点、1人
33位 君のために僕がいる・・・1点、1人
33位 相葉ちゃんの手紙・・・1点、1人


(5)衣裳BEST3

1位・・・3点 2位・・・2点 3位・・・1点で集計しました。

1.黒のスパンコールの背中にゴールドのユニオンジャック+裏地が赤の燕尾服服調(La tormenntaや Love so sweet)・・・111点(45人)

2.ゴールドのスーツに潤翔は黒白のファー(オープニングのArashi)・・・109点(44人)

3.和装(Right back to you)・・・22点(16人)

4.青コートにピンクの半ズボンとストール(潤ソロ)・・・17点(12人)

5.白のコックコートに肩のチャラチャラ(we can make it)・・・18点(10人)

6.赤のスーツ(PIKA☆NCHI)・・・11点(7人)

7.シルバーのラメ地にピンクと黒の5人のデザイン違い(cool&soul やI wantsomebody)・・・10点(6人)

8.白のスーツにarashi柄(感謝カンゲキ雨嵐など)・・・6点(6人)

9.5人色違いのラメのロングコート・・・4点(3人)

10.秘密の衣裳・・・3点(1人)

11.涙の流れ星の衣裳・・・1点(1人)


(6)装置・特殊効果BEST3

 1位 バルーン・気球(潤君ソロ・アンコールの全員含む)
125点  1位・・・31人
      2位・・・12人
      3位・・・ 8人
    上段の人にこういう見せ方もあるのかととても関心した
    何よりも少しでもファンに近づこうとしてくれる嵐の気持がうれしかった
    とても嵐らしかった
    ドーム祭りに相応しい派手で楽しい演出。


 2位 大階段 
 94点  1位・・・16人   
      2位・・・22人   
      3位・・・ 2人
    Aの文字が浮かび上がったり、ドームの広さを上手く活用していて豪華な演出だった
    映し出される映像も素晴らしい
    広くて大きな階段は巨大スクリーンの役目も果たし、遠くからでも迫力がありました
    階段ライト演出 ストーリーと彼らの心意気が見事にパフォーマンスされてた
    宝塚以上でした。ドームのような大きいステージならではの舞台セットだったと思う
 

 3位 JMS
 31点  1位・・・ 1人
      2位・・・ 9人
      3位・・・10人
    嵐のライブでは今や外せない
    3台使用でドームでも効果絶大
    とにかく綺麗で凄かった
 

 4位 レーザー光線・照明・映像等光の演出
 30点  1位・・・ 2人
      2位・・・ 6人
      3位・・・12人
    天井に映るロゴや流れ星が凄く綺麗だった
    ムービングステージ上のレーザー光線は3階スタンド正面席から見た時凄く綺麗だった
    緑色で主に水平方向のレーザービームは、逆にドームの広さを生かせていたと思います
 

 5位 高速トロッコ
 18点  1位・・・ 3人
      2位・・・ 2人
      3位・・・ 5人
    ドームになくてはならないアイテムの1つがトロッコ
    一瞬で駆け抜けてきてかっこよかった
    潤翔ツートップの高速トロッコ(美しすぎ!)
 

 6位 紙吹雪・銀テープ 
 15点  1位・・・ 1人
      2位・・・ 2人
      3位・・・ 8人  
    可愛かった
    ドームコンを祝福しているようで感動的だった

 
 7位 爆風・特攻
 14点  1位・・・ 3人
      2位・・・ 2人
      3位・・・ 1人
    通常メインステージで使われることが多い特効の炎が バクステでもゴーっと燃えたので、後方席            
でもその迫力を楽しめた。
    オープニングの爆発?で5人が現れるところはいつ見ても鳥肌がたちます!

 
 8位 移動式舞台(2階建てバス)
 5点   1位・・・ 0人
      2位・・・ 1人
      3位・・・ 3人
    ファンとの距離を、高さまで考えてたところがすごいと思った
    スタンド席にはありがたかった

 
 9位 オープニングのPV
 3点   1位・・・ 0人
      2位・・・ 1人
      3位・・・ 1人
    嵐の文字、タイトルの出てくる感じが格好良くて、テンションが上がり、何度見ても鳥肌が立つ
    懐かしかった

 
 9位 嵐メンの心意気
 3点   1位・・・ 1人
    メンバー1人1人が5万5千人を相手にするぞ!っていう気持ち、そこが一番嬉しかった。
    それこそが、誰にも真似できない嵐のドームコンでした


11位 規制退場中のWe CAN ~のプロモ  
 2点   2位・・・ 1人
    まさか見れるとは思っていなかった


ドーム凱旋コン・アンケート

|

May 15, 2007

得手不得手

トキさん、はじめまして。
トキさんのように深い洞察の方が、こうしてコメントしてくださるのが、とてもうれしく、また刺激になります。

私もあれから、情熱大陸のシーンやニノの言動を考えたんですが、
すごく単純なことではないかと思うようになったんです。
つまり、星フリが、何人もの方々の協力で成り立っていて、
それぞれが、自分にできることで貢献してくださっているのと同じことなのではないか・・・と思ったんです。

潤くんは、ジャニーズに入ったきっかけが、kinkiのコンサートビデオを観て・・・だったように、コンサートが根っから好きなんだと思うんです。
たくさんのアーティストのコンサートや舞台を忙しい中観に行くのも、好きでたまらないからで、それを嵐のコンサートに生かすというのは、天職なんでしょうね。
嵐5人、それぞれ、好きな分野・得意な分野に力を入れていて、
それをお互いがありがたいと思っていて、そのメンバーがやりやすいように、口を挟まなかったり、或いは協力したり・・・と、長い間にあうんの呼吸ができてきたんではないかと思うんです。

あつたまさん、はじめまして。
Mステの生ソロ、友達のおかげで観ることができたのですが、
実力通り・・・というか、人それぞれ、得手不得手がありますものね。
だからこそ、嵐5人が上手くいっているのではないかと思ったりします。

花道さん、かっちさん
はい。私がミツコです(笑)
別ルート関連で、一緒にカラオケボックスで飲んで騒いだのですが、
私がミツコだとわからなかったそうですね。
あんなバカ騒ぎする私だと知って、星フリに書き込みしやすくなったかも。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますね。

星フリメインBBS



|

May 13, 2007

子別れ(バンビーノ4話)

あんなに省吾が好きなのに、恵理ちゃんはなぜ一緒に東京に行かないんだろう・・・って考えてしまいました。

そして、ハタっと思ったんです。
恵理ちゃんは、母親的な愛し方をしていたんではないかと。。。

一人でバッカナーレを見に行って、省吾が生き生きと成長できる場所を見つけて、もう自分の出る幕はないんだなあ・・・って。

キタキツネの子別れみたいなものですね。

余さんのお母さんは、すでに達観の境地で息子を送り出したけど、
恵理ちゃんは、自分の人生の模索の真っ最中で、
自分の人生も大事だけど、省吾の人生も大事。
相手の人生への敬意と愛情があるからこそ、突き放さなくてはいけない時がある・・・ってことですね。
同棲しながら、お店を手伝いながらの母親役を降りて、一人の女性としての道を歩み始めたということでしょう。

星フリメインBBS



|

May 12, 2007

Mステ見なかった~。

今日は、あまりにいろんなことを抱えていて、
四方八方、やらなければならないことがあって、
あっ・・と思ったら、Mステがちょうど終わってました。

ネットをちらちら見たら、どうも、伝説になりそうな生ソロ?の様子で。。。
これは、神様が、お前は見ない方がいいと判断されたのか、
時間をおいて、心して見よ(いや、聞けよ)なのか、
なかったものと思え・・・なのか、
怖いもの見たさのおまえが我慢できるかな・・・と試されているのか、
ああ~。

夕べ、潤友と飲んでいて、結局、松潤の魅力って何だろうね?って話になり、
「わけわかんねぇとこじゃね?」で意見が一致したんだけど、
あいつも四方八方にチャレンジャーだから(つまり身の程知らず)、
結局、わけわかんねえ・・・ってことになっちゃうんだよなあ。。。


|

May 10, 2007

泣きっぱなしのバンビーノ4話

ごくせんの最終回の時のように、最初から最後まで、泣きっぱなしのバンビーノ4話でした。
恵理ちゃんが、バッカナーレまで見にくる気持ちもわかるし、お母さんの息子に対する気持ち、リアル私みたいだと思ったし、
あんなに温かくていい女と別れてまでバッカナーレに行かなくてはならない自分を、俺は何やってんだ・・・と思いながらも、こみ上げてくる思いは止められなくて・・・も痛いほどわかるし、
もう、誰も彼も、わかるわ~で、ひたすら涙が出ていました。
潤くんの省吾は、自立しようとする男の子のぶざまさ、不器用さ、みっともなさに溢れ、何とも言えずよかったです。
それぞれの登場人物の微妙な心理の綾をこんなにも丁寧に描くドラマに主演できて、本当によかったです。

星フリメインBBS



|

May 09, 2007

アンケートの締め切りを2日延ばします。

凱旋ドームコンのアンケート回答してくださった方々、本当にありがとうございました。
ものすごく面白く読ませていただきました。
今回も、集計できるものだけ集計して、それ以外は、お一人お一人が書かれたものを、そのまま嵐メンに読んでもらおうと思います。
あんなに前からコンリハをやっていて、29日東京ドームで、「みんなの感想が気になる」というようなことを言っていた潤くんですから、
少なくとも潤くんは、皆様の書かれたものを全部読んでくれると思います。

ところで、長時間かけてアンケートに回答したのに、消えてしまった・・・とか、アンケートBBSにうまくUPできなかった方々がいらっしゃるようです。
やり方をキチンと説明していなかった私が悪いので、締め切りを10日(木)まで延ばしますので、もう1度トライしてみてくださいませ。

また、アンケートの集計を手伝ってくださる方を募集しています。
来週の水曜日が、集計の締め切りですので、
やってくださる方は、私に直接メールをくださるか、TOPページから管理人宛にメールをくださいませ。

カッキーさん
お久しぶりです。
24時間のご恩は一生忘れませんよ。

いのちゃんさん
いろいろありますが、これからもお互い、思ったことを書いていきましょう。
そうでなかったら、サイトやブログをやっている意味ないですもの。

ドーム凱旋コン・アンケート




|

May 08, 2007

凱旋ドームコンアンケート・私の回答

(1)総合的満足度
    4.8(気分的には、5でも10でもつけたいが、30日のバルーンが、横に動かなかったことと、ジュニア達でー0.2です)

(2)どちらのドームに参加しましたか。東京2日間
  
(3)今回が初めての嵐コンサートですか? いいえ

(4)歌・踊り・演出を総合したパフォーマンスBEST5 
   1.感謝カンゲキ雨嵐(誰がなんと言おうと私はこれ。バックステージ~大階段まで、ドームを縦断する間、一緒に歌いながら、歌詞を確認しながら、ひたすら泣いていた。)
   2.I want somebody(この歌と踊りとスケステでの移動は、永遠に記憶に残りそう)
   3.涙の流れ星(相葉ちゃんの昭和歌謡は、嵐のキャラクターともマッチし、新境地として、今後も是非続けて欲しい) 
   4.La tormenta(翔潤高速トロッコのかっこよさと多彩な映像で、ドームコンを盛り上げた)
   5.Blue(嵐のバラードの代表曲として、今後も様々な演出で楽しませて欲しい)
    
(5)衣裳BEST3(1位が二つあれば、次は3位というようにして、最大3曲を順位をつけてお願いします)
   1.黒のえんび服調に背中のユニオンジャック(裏の赤が品よく効いていた)
   2.オープニングのキラキラ衣裳に黒いファー
   3.潤ソロの時のアンバランスのバランスが面白かった。   

(6)装置・特殊効果などBEST3
   1.煌めく大階段の効果的・幻想的な使い方
   2.スケステ
   3.バスのような移動舞台(地味だけど、スタンド席にはありがたかった)

(7)”凱旋ドームコンサート”の良かった点を箇条書きでお願いします。
   1.ダイナミックで、大仕掛けで、ファンを楽しませようと心意気に感動。
   2.衣裳が楽しかった。
   3.ファンとの一体感が素晴らしかった。

(8)”凱旋ドームコンサートの良くなかった点を箇条書きでお願いします。
   1.東京オーラスで1塁側のスタンドに潤くんのバルーンが全く来なかった。前日は、横にも動いていて楽しみにしていたのに。
   2.ジュニア達が大勢出ていたけれど、東京の1日目はアリーナ前列にいたので、振りをほとんど覚えていなくて、人の動きを見まねでやっている子達がいたのがよく見えた。一斉に上半身裸になったのも、違和感あり。例えば、W/meのように、ちゃんとしたパフォーマンスとして脱ぐのはいいんだけど、子供がただ脱げばいいというような演出は、ニノが情熱大陸で言っていた、世間がいだいているジャニーズのよくないイメージと重なる。
せっかく嵐の誇らしいパフォーマンスを魅せてくれているのに、その価値を下げるようなことはしないで欲しい。

(9)会場内外で気になったこと(例えば、観客、スタッフ、会場の造り、グッズの販売方法、チケットについてなど、箇条書きでお願いします)
   1.グッズ販売は、1日1公演を前提として、何時間でも並ばせても構わないというジャニーズの傲慢さを感じる。

(10)他のアーティストのドームコンサートに行ったことがある方は、嵐ドームコンとの相違点などを書いてください。
    嵐が、初ドームコンサートです。

(11)その他、ご自由にお書きください。
台湾で海外コンサートをやることになったということが始まりで、韓国コンも凱旋コンもドームコンも、それぞれの成功があったからこそ、次々と企画されたコンサートなわけで、それを、その都度改良を重ねて、バーションアップしていく嵐の姿に、驚嘆と尊敬を抱いています。与えられたチャンスをものにするというのは、こういうことなのだと教えられました。本当に素晴らしい嵐と嵐のコンサートです。
ありがとうございます。

ドーム凱旋コン・アンケート

(今夜が締め切りです)

|

May 07, 2007

情熱大陸

何が印象的かって、なんと言っても、
潤くんが監督・演出家みたいに、真ん中にどかっと座っていて、ニノがゲームをしていて、後の3人が立って見ていたところ。
嵐5人の関係性が、この短い映像に凝縮されているようでした。
潤くんが、例えば、ドームの5万5千人を背負う責任を全部引き受けているんだという実感がまさにあの姿に現れていたけれど、
もしかして、ドラマで潤落ちしたのに、他メンに転ぶ人が多い理由の一つに、
潤くんのこのアイドルとは思えない、まさに”男”の内面と姿勢についていけなくなってしまうからかしら・・・なんて、勝手に思ってしまいました。

そして、ニノがゲームをやっていないと自分の考えが出てしまって、これがやっかいだと言っていたのは、
もし、自分の考えが出てしまったら、潤くんと対立してしまうから・・・かな?なんて思ったり。
本当のところはわからないし、ニノ一流の目くらましだろうし、
ニノの本当の考えって、自分でわかっているんだろうか・・・と思ったり。。。

潤くんは、自分の考えに正直でないと、或いは納得しないと生きれない人。
ニノは、あるのかないのかわからない自分の考えを、ゲームをすることで抑えて(紛らわして?)、空気を読んで生きる人?

ふうむ。すごいグループのファンになったものだわ~。

ドーム凱旋コン・アンケート




|

May 06, 2007

アンケート&オフ会

ドームコンのアンケート、8日(火)が締め切りですので、よろしくお願いしますね。
私は、コンサートでは嵐以外、ドームに行ったことがないので、皆様の、他アーティストのドームコンとの違い、とても面白く読ませていただいています。

それにしても、翔潤の高速トロッコでのラ・トルメンタの始まり、卒倒するくらいカッコヨカッタですよね。
高速トロッコは、2年前のONEコンツアーの途中で潤くんが考案し、札幌の1部で、W/meの途中から、初めて使って、
出だしで落下した瞬間を、私は見ているんです。
その直後の札幌の2部では、嵐コンには珍しく開始が遅れ、高速トロッコの改善をしていたという話でした。

ですから2年後、こうして、最高にかっこいい姿で東京ドームの観客をわかせたというのは、感慨深いものがあります。

高速トロッコから落下して、打ち所が悪かったらどうしよう・・・とか、もうあんなことしなくていいのに・・・と、まるで母心で心配していたのに、
潤くんは、失敗を糧に改善を重ね、恐怖を乗り越えて、
最高のパフォーマンスに昇華したんですね。

ところで、今回のコンサートでは、たくさんの方々にお会いできて本当によかったです。
私、星フリというファンサイトは立ち上げたのですが、
ネット上の管理人なのであって、それ以外は、一個人でありたいからと、オフ会出席は消極的でした。そんなことで、他の方にご迷惑をおかけしたりもしました。
でも、この3年間の様々な経験が、そんな私のツッパリを徐々に溶かしていったんでしょうね。余裕ができた・・・ということでもあるのでしょう。
オフ会でたくさんの方々の幸せに満ちた笑顔を見るのは、至福の時でした。
嵐くん達も、こういう笑顔が見たくて、コンサートを頑張ってつくっているのかも・・・と思いました。
松本潤という人に落ちて、こういうサイトをやっていなければ、一生交わることのなかった方々。
本当にありがたいことだと思っています。
オフ会の幹事をやってくださった方々、本当にありがとうございます。

そして、ネット上だけだと、どういう人たちかわからないけど、実際に会ったことで、安心して書き込みができる・・・という方々も多いようですね。
星フリは、ネットとオフと、裏表で繋がっているんだなあと実感しています。
初登場の方々、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ドームコンは、嵐くん達とファンとの相思相愛を実感できた至福の時でしたが、
アンケートも、ファンができる愛情表現だと思っています。
そのファン達の愛を飲み込んで、私達には想像ができないようなハイレベルな素晴らしいコンサートを創り出す嵐に、ただただ尊敬の念をいだいています。

ドーム凱旋コン・アンケート




|

May 04, 2007

なぜ、バッカナーレに戻りたいのか。

バンビーノ3話を見ながら、
ふと、20年近く前の自分を思い出しました。
その頃勉強していることがあって、
その先生の自宅に月1度招かれて、勉強会という名で、実質はごちそうをいただいて、飲んで、しゃべる会でした。

理由はわからないのですが、突然怒られたんです。わけわからなくて悔しくて、怒られている間中、泣いていました。
今だ、何がどうして、何故、あんな風に怒られたかわからないんです。まあ、理不尽ってことだと思います。虫の居所が悪かったのかもしれません。

でも、私にとっての先生は彼だけだと思っています。
尊敬しています。
よく考えると、おかしいよ・・・、エッ、それでいいの?!というところのたくさんある人でした。
でも、高校教師→貿易会社勤務→NHKの国際放送の記者→独立起業・・・
一匹狼で、組織に飼われることができず、女性が好きで、信念とバイタリティの塊でした。

そして、今思うんです。
理不尽に怒られても、相手が情熱の塊であれば、素敵な思い出になるんです。尊敬の対象にもなるんです。
でも、相手が、卑屈にグダグダ生きている奴だったら、怒られたって、不快で、軽蔑の対象にしかならないんです。

バンビーノが、あんなに殴られ蹴られいじめられても、バッカナーレに恋したように戻ってきたいと思ったのは、
バッカナーレが、自分が愛してやまないイタリアン料理に対する情熱の塊だったからなんでしょうね。

星フリメインBBS



|

May 02, 2007

【ドーム凱旋コンサート】のアンケート開始

【ドーム凱旋コンサート】のアンケートを開始します。
今回は、興奮や記憶が薄れないうちに・・・ということで、
1週間後の5月8日(火)が締め切りです。

今回の目玉は、装置・特殊効果などのBEST3ですね。

どうぞよろしくお願いいたします。

ドーム凱旋コン・アンケート

|

May 01, 2007

昇天~!

東京ドーム、壮大でしたね~。
台湾の海外初コンから、韓国、初のドームコンまでと、嵐のスケールアップの軌跡を追い続けることができて、本当に幸せで満足です。

嵐とファンが一体になって、東京ドームが一つの宇宙のように思えたのは、嵐くん達が持っている最大限の知恵と能力を使って、ファンを楽しませようという溢れんばかりの心意気と愛を感じることができたからでしょうね。

翔くんと潤くんツートップの高速トロッコもかっこよかったし、
煌めく大階段もよかったけれど、
相葉ちゃんの昭和歌謡がイケテましたねえ。。。
嵐の団塊の世代担当は、おじさんごろしの相葉ちゃんに任せた!と思いましたよ。

東京ドーム、スタンド上段席で観た新発見は、
双眼鏡の使い方です。
潤くんがこちらを向いて、手を差し伸べたり、微笑みかけたりしたとき、
双眼鏡を通して見ると、私だけにしてくれてる!
と、二人っきりの世界になれるんですよ。ギャ~。
距離はべらぼうに遠いのに、双眼鏡の丸いレンズが焦点を合わせてくれて、二人の間に何も邪魔するものがない!
昇天ですよ!(チ~ン)

なのに、またしても、感謝カンゲキからHEROまで泣きっぱなし。
特に今回は、自分の状況とも重なって、歌詞の一つ一つが心に響いて、泣きまくり。
私は潤くんと嵐に、挑戦する勇気と生きる元気をもらっています。

見栄坊様
うふふ。とうとう登場されましたね。
潤くんオンリー同士、強力タッグを組みましょう。
無敵になりそうですね。私達。

星フリメインBBS


ジャニーズブログランキング

|

« April 2007 | Main | June 2007 »