« イジメに勝つためには。 | Main | グダグダトーク声が好きさ。 »

November 02, 2006

赤ん坊のようなピュアさ。

私は潤くんの美しい顔が好き。
じっと見つめているだけで、心が癒される。

これって、仕事で疲れて帰ってきたとき、子供の寝顔に癒される親とか、
赤ん坊の無垢な笑顔に、心が洗われるのと、似ている気がする。

仕事で八方ふさがりだったり、自分の中のどうしようもない負の感情に振り回された時、
潤くんの綺麗な顔、澄んだ瞳にひきこまれる。

今月号のROADSHOWで、ディズニー映画をワクワク語る感受性と、あどけない姿に、ビックリする。
ピノキオの裏に隠された負の教訓も悟りながら、シンデレラストーリーに夢見る気持ちもわかっている。
彼の感受性は、幾層にも重なり、しかも、泉のように、新たにどんどん沸き上がってくる。
いろんな人の感情の隙間にそっと入り込める繊細さを持っているから、男にも女にももてるんだろうなあと思う。

そんな中、ENJOYで、「花男特急、発車します!!」と決意表明。
大好評だった花男の続編だけに、
ファンやTV局、スポンサーなどの期待、複雑に交錯するであろう様々な事情。。。
彼は、それらをするすると上手にくぐり抜けていくのではなく、
全部をしっかり背負って、力強く前を向いていこうとする。
時には耐え難い重さに感じることもあるだろろうけど、足を踏ん張って、決して軸をぶらさない。

だから、私は惚れているし、尊敬する。
そして、その不器用なピュアさに、私は癒される。
ありとあらゆるものを背負った時、まるで赤ん坊のようなピュアさになるのかもしれない。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

« イジメに勝つためには。 | Main | グダグダトーク声が好きさ。 »