« ニュースやドキュメンタリー番組に知らせました。 | Main | 『嵐の好きな歌』のAJSと星フリの比較 »

November 14, 2006

韓国の人達。

韓国から帰ってきました。
今回は、オーラスのみ参加でしたが、
フロアの前の方の席でした。

席について、開演を待っていると、
あっちでもこっちでも、コンパクトを取り出して、鏡を見ながら、パタパタやっているです。
嵐くんに見てもらうために、美しくありたいんでしょうね。
でも、同時に、お菓子を食べている子もとても多し。

隣りの子がチョコや変わった韓国のお菓子をくれて、その感想を求められたことから、
日本語講座が開始されました。
嵐の歌で覚えた日本語は、「俺は」だったりして、
俺と私の使い方の区別を真剣に聞かれたり、
凱旋コンの話に、おもわず、「勤勉ね~」と言ったりして、面白かったです。

日本のコンサートに行きたいけど、学生でお金がなくて行けない。
私は何回行ったことがあるのか聞かれたので、台湾にも行ったし、数え切れないくらいある・・・と答えたのです。
そして、松潤ファンであることも。。。

そしたら、コンサートが始まって、潤くんがトロッコで近づいてくると、私の手を引っ張って、私を自分より前に出して、少しでも潤くんに近づいて、見やすいようにしてくれるんです。
思わず、泣けてきました。
ファンになって4年目にやっと初めて嵐コンに来れたのに、
日本からきた何回も見ている私のために必死にやってくれるんです。
次は、二人がかりで潤くんの近くに連れていかれたし、
その後は、思いっきり後ろから押し出されて、柵もないところの最前列にされて、
私、恥ずかしくて、どうしたらいいの?状態でした。
席を離れることは、もちろん悪いことなんだけど、
そんなこととは全然違う次元で、思いやりと優しさのるつぼでした。
韓国語の感謝カンゲキ雨嵐でまたしても泣いてしまった私に、今度はティッシュが差し出された時は、泣きながら、思わず笑ってしまいました。

コンサートが開始された頃、前の子達が、うちわを高く上げて、見にくかったのです。
そしたら、黒い背広の係員が、注意しただけでなく、
COOL&SOULの記者会見で、皆が座っていたとき、その係員が、身振り手振りで、まるで学校の先生のように、何故うちわを高く上げたらいけないのか・・・と思われるような説明をしていて、
その後は、うちわは高く上げられませんでした。

大ちゃんのTOP SECRETのあのキレキレの素晴らしいダンスの時、会場から一斉に、サトシ!サトシ!と、曲に合わせたコールが上がり、
日本や台湾では、息を呑むように見つめていたあのダンスが、
別の趣のある楽しいものになっていて、大ちゃんも思わず笑っていて、面白かったです。

通訳付きのMCは、ほとんど通訳さんの存在を忘れてしまうくらいスムーズで楽しかったです。
ファンからの、一人一人の名前コールで、メンバーが前に出て、何かウケをねらったことをやるのですが、
大ちゃん、ニノ、アイバちゃんと大受けだった後、まつじゅんコール。
いったい、潤くんは何をやるかしら?とワクワク(+心配)して待っていたら、
大ちゃんが前を遮って、モデルウォーク、ニノのキス、アイバちゃんのイタリアの大砲と、3連続で邪魔されて、それが絶妙のタイミングで、嵐の連携プレーの素晴らしさを改めて実感しました。

あっ、ネタバレに書かなければいけないことまで書いてしましました。すみません。
何が言いたいかと言えば、韓国のファンと、嵐のメンバーの絶妙な呼吸で、日本や台湾とは違った、面白いコンサートだったということです。

そして、台湾、韓国と参加して、参加するたびに、現地のファンのことが好きになり、嵐のことをさらに好きになるのです。
現地のファンの子達の想いに誠心誠意こたえ、さらに愛を与えているのがわかるから、なんて素晴らしい5人なんだ!と思うのです。

潤くん、アンコールを重ねるたびに、笑顔ではなく、真剣な顔になって、大ちゃんのように、Vサインをあちらこちらにして、バイバイと言っている様子は、今度はいつ会えるかわからないファンに対する思いが伝わってくるようでした。

韓国に行く前、TVなどの報道で、反日キャンペーンのようなものを見ていましたが、
実際に行ったら、そのようなことは、まったくありませんでした。
大きな荷物を持っていたら、屈強な別々な男性が二人も、私の荷物を持って、駅の階段や通路を駈けるように運んでくれたりとか、
本当に温かいやりとりばかりで、これ以上ないというくらい幸せで満たされた気持ちで帰ってきました。

嵐のファンになったおかげで、こうして韓国の人達に直に触れることができて、百聞は一見にしかずだと、本当に実感しています。
あらゆることに、感謝の気持ちで一杯です。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

« ニュースやドキュメンタリー番組に知らせました。 | Main | 『嵐の好きな歌』のAJSと星フリの比較 »