« September 2006 | Main | November 2006 »

October 26, 2006

イジメに勝つためには。

↓で、私はイジメに負けないために・・・のようなことを書きましたが、
皆様の体験などを読んでいるうちに、イジメに勝つ方法を書きたくなりました。
耐えられるレベルを超えた時、闘わなくてはなりませんから。

イジメに勝つためには、ズバリ!人間性悪説に徹することですね。

表で綺麗事を言っていても、ネットで匿名で酷いことを書いたり、学校で集団でいじめたりするのが、人間社会です。
先生も、自分が一番可愛いし、片方にだけ肩入れして、後でどんなことになるかと思えば、怖くて、イジメに介入できません。
翔くんがNEWS ZEROで言っていた、学校に行けるようにしてくれた先生についても、学校に行かない翔くんの親御さんが、学校に対して何も言わなかった・・・とは考えづらいですね。

私が長男のイジメの時に考えたのは、そんな弱い先生が安心して動くことができるように、こちらがお膳立てをすることでした。
事実の詳細を記録したものと、「2度とこのようなことがないように強く指導して欲しい」と書いたものを渡しました。
つまり、その結果を引き受けるという親の覚悟と、
やってくれなければ、教育委員会でもマスコミにでも訴えるよ・・・という暗黙の脅しですね。

学校に訴える前に、たくさんの友達に相談しましたが、全員に反対されました。
仕返しが怖い、近所だからどんな評判を立てられるかわからないから、先生にだけ、見守ってもらうように頼んだ方がいい・・・など、口を揃えて言われました。
でも、学校行く前日に、たまたま会うことになっていた、元NHKの国際局の記者に話したら、全面的に賛成されました。
必ずご主人と一緒に、そして、きちんと許可をもらってレコーダーに録音するように・・・と言われました。
私も考えていたことですが、彼に言われたことで、社会的にOKなことなのだと後押しをもらった気がしました。

その後、ある友達から、お嬢さんがいじめられていると相談を受けたことがあって、
私がしたことを繰り返し伝えたのですが、
彼女は、いろんな理由をつけて、実行しませんでした。
そして、そのお嬢さんは3年後、致死量を遙かに超える睡眠薬を飲み、危機一髪命を取り留めました。

今、もし、いじめられている人がいたら、毎日、事実を克明に記録をつけることですね。(その時、誰が近くにいたかも記録しておくと、客観的フォローが入る可能性もありますね)
そしてカメラ付き携帯が日常化していますから、辛いことでしょうが、写真に何でも撮っておくことですね。
いじめているまさにその瞬間を、カメラに撮ったら、効果ありそうですね。
あっ、今、思いつきました。小型のレコーダーもありますね。
そうやって証拠を残し、念入りに準備をしてから、親に話し、学校に訴えるんです。
その結果、何か言われても、ひるんではいけませんよ。
卑怯者は、自分を守るためなら、どんな綺麗事でも正論でも言いますからね。

まず、絶対にイジメに勝つ!と、強く思うことです。
そして入念な準備。
そうやっているうちに、自分自身が強くなり、
道は開けてくると思います。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 25, 2006

強くなれる!

>私は小学生の時いじめを受けました。
>原因は未だに判りません。

原因がわからないんだったら、芽衣子さんは、全然悪くないんですよ。
いじめている子たちが、心理的問題を持っていたため、
そして、まわりの子達は、自分がターゲットになるのを避けるために、
芽衣子さんが、その犠牲にさせられてしまったんですよ。
芽衣子さんは、全然悪くないんです。
辛かったでしょうね。。。

>弱いから負けちゃう、と書かれてますが、弱いことはいけないことでしょうか?
>皆がみんな強いわけではないのですよ。

人間は、皆弱くて、ちっちゃな心を持っている。
でも、強くなろうと思えば、少しづつでも強くなれると思うのです。

ネットでも、一種のイジメが横行することがありますね。
潤くんファンになって3年半、たくさんの素敵なサイトが、そのために閉鎖していきました。
そのたびに、私は残念で残念でたまりませんでした。

私は、そんなことでは、絶対に星フリをやめない!と決心したんです。

そんなことに負けて、潤くんの応援サイトがなくなったら、彼に対して本当に申し訳ないと思ったし、
たくさんの彼のファンが、気が向いた時、いつでも出てこれる居場所を提供することが、私の使命だと思ったのです。
そう思うと、何か言われても、初めは傷ついていた言葉も、だんだん平気になって、そのたびに強くなれるんですよ。

潤くんなんか、芸能界に入って10年、ファンにも、マスコミにも、他のタレントさんや監督さん、その他、いろんな人たちに、どれだけ酷いことを言われたかわかりませんね。
でも、ああやって、ファンを幸せにするために、微笑んで、素晴らしいパフォーマンスをしてくれる。
18歳の時、滝に打たれて言ったように、「5人にしかできないことをして、世界中の人たちを幸せな気持ちにする」という、遠く広いところに目を向けた使命感を持っているから、
目の前のたくさんの辛いことを乗り越えて、あんなに強く、素敵な男性に成長したんでしょうね。

芽衣子さんが、今回、こうして、星フリにご自身の思いを書いたのは、
強くなる第一歩だと思うんですよ。
芽衣子さんの書き込みで、たくさんの人が、それぞれの立場で考えたでしょうし、
私も、書き加えるチャンスをいただいて、感謝しています。

また、気楽に登場してくださいね。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

いじめについての、私の過去の書き込み

芽衣子さん、こんばんわ。
私は、どうも言葉足らずなもので、いろんな方に辛い思いをさせてしまうようです。

いじめについては、星フリで、過去2度ほど書いていますので、
私の個人ブログに残っていたものを、そのまま転記しますので、
まず、それをお読みくださいませ。

その後で、今の私の思うことを書かせていただきますね。

<W杯とイジメ>
2005年2月9日(水) 16時30分
以前、皐月ちゃんやあやちゃんの、イジメについての書き込みを読んだとき、忙しくて、書けなかったのですが、
今夜、W杯予選の北朝鮮戦もあるので、書こうと思います。

2002年サッカーW杯で、私、ボランティアとして、横浜国際競技場で働いたんです。
その前年、応募して、書類審査・面接・研修と進み、
第一希望だったメディア担当、しかも、スタジアムのメディア席で、試合も見れるという、この上ないラッキーな部署への配属でした。
けれど、その後病気がわかり、手術をし、体調は最悪となり、
8日間フルに、初めての仕事ができるかどうか、ものすごく不安になリ、悩みました。
それで、一番人手が必要であろう、日本・ロシア戦と決勝戦の2日だけ働くと、事務局に申し出たのです。
それではダメだと言われたら、ボランティアは諦めようと思ったのですが、OKが出たのです。

で、当日行ったのですが、一緒のグループの人たちの、私に対する態度が、おかしいんです。
最初は、???だったのですが、
食べてもいない夕食を、「あなたはもう休憩もとって食べたから、ずっとここにいて」と言われた時、あ~、これがイジメなんだと思いました。
病気のため、2日しか働けない理由など、ちゃんと説明しているのですが、
グループ以外のいろんな人に話し掛けても、ハブカレテいる感じで、誰も相手にしてくれないのです。

今まで、学校時代も勤めてからも、イジメというものを経験したことがなかったのですが、
たった2日のことですが、これはキツイと思いました。
私は長年生きてきて、かなり自分というものを確立していましたが、
これが、小・中・高生だったら、自分が悪いのか、相手が悪いのか、わけわからなくなリます。
みんなが自分に対して、こんな風に接するんだったら、自分は、皆から嫌われるような人間なんだわ・・・と、自信をなくして、すべてにおいて、何をどうしたらいいのかわからなくなると思いました。

たった2日のことでも、自分が体験するかしないかで、イジメについての考え方が、ガラッと変わりました。
こんなところで我慢して、自尊心のカケラもなくすより、
自分が自分のままでいられ、周りから温かいサポートを受けられる場所に移る方が、百万倍良いと思いました。

そうは言っても、現実には学校や職場を簡単に移ることは難しいですよね。
そんな時は、
「絶対自分は悪くない、イジメてくる子たちは、可哀想な、弱い人たちで、
ちょっとでも、廻りと違う人をターゲットにしているんだ」
って、自分に言い聞かせることですね。
つまり、毅然としていて、あとは、周りの人たちの人間観察の場にしちゃうことかな。
そして、自分が自分のままでいられる場所を、他に絶対確保して、
そこで、自分を温かく優しく育てていくようにしなくちゃね。

私、W杯のボランティアでは、皆と同じに働けないという弱みがあって、
そして、せっかくだから、仲良くして欲しいとか思っていて、
私は私・・・という毅然とした態度、とれなかったんだよね。

それから、いろんな分野で活躍している人の、「昔、いじめられていた」という話をよく聞きますね。
秀でるような素質を持っている人は、周りとは違う感性・オーラがありますから、
弱い自己を抱えている人たちにとっては、格好のターゲットになっちゃうんでしょうね。

現実で辛い思いをしている人たちにとって、この星フリが、
ありのままの自分でいられる、癒しの場所になってくれたら、
こんなうれしいことはありません。

<長男のいじめ>

2005年5月8日(日) 2時17分
エデンの東で、盛りあがり中のところ、どうしようかと思いましたが、せっかくあやちゃんが親たちに問い掛けてくれているので、書きます。

長男が中1の時、イジメで自殺した子のニュースを見て、私が何かをしゃべったら、
「自分も1ヶ月くらい前に、数人に呼び出されて、殴る蹴るされた。その中のひとりは、いつもナイフを持っていて、柔道着の帯で首をしめてきたりする」と、話し始めたんです。
ナイフを持っていると聞き、いつなんどき誤って、どちらがどちらをケガさせたりするかわからないと思って、これは親が出ていかなければ・・・と思いました。
でも、ナイフを持っている子だけではなく、学年のボスと言われる子も含んだその数人のグループは、親達も近所で知っているし、後で何を言われたり、されたりするかと思うと、ものすごく怖かったです。
でも、行動起こすからには、勝たなければ話にならないと思い、
イジメ関係の本と読みまくり、息子から聞いた事実関係を書いたものと、「二度とこういうことがないように強く指導して欲しい」と書いたものを持ち、ダンナも会社を休んで、テープレコーダーを持って、学校に行きました。
近所では、ものすごく評判の悪かった中学の先生達でしたが、
その日のうちに、関係した子達一人一人と事実確認をし、
両親そろって、学校に呼び出され、厳重に注意されました。
そして、ナイフをいつも持っていた子は転校し(この子も可哀想な子なんです。後でいろいろ事情を知りました)、
学年のボスと言われた子は、それから2年以上たった卒業文集で、その時のことを書いたんです。
「中学に入って、自分はなんでもできると思っていい気になっていた。
そんな時、ある事件を起こして、先生達にものすごく怒られて本当に怖かった。でも、すごく感謝している」というような内容でした。

自分は何も悪いことをしていないと思っているのに、何故かしら、複数の人に責められたり、いじめられたりすると、
もしかして、自分が悪いのではないか、自分がいけないからこういう目に会うんだと思って、
相手におもねったり、いじめられないために、そのグループに入ろうとしたりする場合もありますよね。
だから、大人は良し悪しを教えるために、毅然と子供の世界に入る必要がある時があると思うの。(滅多にないけど、その時は全身全霊で、一歩も引かない覚悟でね)
私は、この時が、勇気をふりしぼって恐怖を乗り越えた最初の体験だった。
そして、こちらが本気なら人は動いてくれるものだということを知ったの。
だから、私にとっては、最初の分岐点だった。

長男本人は、今どう思っているかわからないけれど、
もし同じようなことがあったら、たぶん、私と同じようなことをすると思う。

だから、あやちゃん。
あやちゃんが親に知られたくないって気持ち、すごくわかるけど、
時と場合によっては、大人の助けが必要なときもあると思うのね。

話が変わるけど、私ね、潤クンのスゴイと思うところは、
すごいプライドを持っているのと同時に、甘えるのも上手なところなのよ。
その辺のバランス感覚が素晴らしいと思うし、
それは、いろんなことを経験しながら身につけていったものだと思うのね。
あやちゃんも、こうしてネットで問いかけてくるなんて、スゴイよね。
いろんな人の意見を自分の糧としたいからでしょ。
潤クンと同じで、上手に甘えているね。
きっと、少しづつプライドと甘えのバランス感覚が身についていって、
自分の眼と心で、廻りのことを判断できるようになって、
どう行動したらいいのかわかっていくと思うよ。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 23, 2006

いじめ&ライシャワー元駐日大使 &桜塚やっくん

ネットを巡っていると、いじめについて書いているものが多いですね。
いじめをするような弱い人間は、どこに行ってもいるわけだから、
いじめに負けない人間になるしかないと思う。

テレビで、韓国の先生達が反日教育しているのを見ると、
そんな中で、嵐のコンサートに行ったということで、白い目で見られたり、いじめられたりする・・・なんてことだってあると思う。
でも、嵐メンが目の前で、一生懸命韓国語で歌って、言葉をかけてくれて、
こちらを見て微笑んで手を振ってくれた・・・
嵐は、先生達が言っている酷い日本人ではない・・・と確信して、
それを心の支えにして、日本語を一生懸命勉強して、
日本と韓国の相互理解の架け橋になろう・・・と思うファンだって出てくるかもしれない。

まわりに酷いことを言われたり、されたりしても、
心の中に、しっかりした夢とか、理想とか、使命とか持っていれば、
大丈夫、強く生きられる。
狭い内面世界に住んで、まわりからどう見られるか気にするから、
いじめに負けちゃうんだよね。

最近、ライシャワー元駐日アメリカ大使のことを読みました。
在任中に、日本人に刺され、大量の輸血で一命をとりとめたけど、それが日米関係の傷になることを心配して、「私はこれで日米混血になれた」と言って笑わせたけど、
実際はその後遺症に苦しむことになる。
遺言どおり、遺灰は太平洋にまかれ、まさに太平洋の架け橋となって日米を見つめている。

その彼が、日本には”核を作らず・持たず・持ち込まずという核三原則”があるのに、「核搭載の米海軍艦艇は日本の港湾に寄港している」という核持ち込みの事実を公表し、
そういう彼の発言だからこそ、信憑性を持たれたし、
日米両国から尊敬を持たれ続けている。

ニノは、アカデミー賞候補になるかもしれないし、
翔くんは、ニュースキャスターだし、
潤くんは、13カ国で人気になったドラマの主人公だし、
嵐はもはや、ただのアイドルではない道を歩み始めていますね。
これから、どんな役割を担っていくのか楽しみです。

そして、reiちゃんやあいさきさんのような、これからの日本を背負っていく小中学生が、嵐を通じて、国際問題に興味を持ってくれて、うれしいです。

夕べのウタワラ、2話のモモがダンスシーンを撮った後の、インタビューの時のヘアに似て見えました。
大人になったモモは、あんな感じかな。
桜塚やっくん、30歳ですか~。
30になって、スケバンスタイルでブレイク!って、面白いですね。
HGさんにしても、前田健さんにしても、やっくんにしても、
多種多様なことをやってきて、開き直った時、ドッカーン!と道が開けるのでしょうか。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

星フリアンケートと、台湾コンとの相関関係。

星フリで実施した今年のARASHICコンのアンケートに、
(14)言葉の通じない台湾・タイ・韓国で、嵐のコンサートの良さをアピールするためのポイント

という項目を設定し、たくさんの方々が回答してくださいました。

そこで、皆様の提案が、どの程度台湾コンに生かされていたのかと、もう一度、読ませていただきました。
すると、ビックリ!です。

*************

・たくさんの方々が書かれていた現地の言葉で、全部でなくても一部でも歌う。
→中国語や、両方の言葉で歌った、大宮SK、感謝カンゲキ雨嵐、ARASHIが、台湾ファンのアンケート1,2,3位を独占。

・大宮SKやるならもっとわかりやすくやってほしい。日本人の私でも「今のは何だったの?」と置いていかれた感があった。
→シンプルで最初の頃のコミカルな大宮SKを中国語でやって、アンケート1位を獲得。

・昨年のOne Conの"Right Back To You"のような和のテイストのものを入れると雰囲気が引き締まっていいと思う。
→そのままやって、アンケート6位

・BLUEやDAYSのようなスローバラードを入れて、メリハリをつける。
→ONEコン時の白のDAYSの衣裳でBLUEを歌い、アンケート7位

・La tormenta 現地バージョン(個々の仕事映像&現地語の字幕付きで)
→過去の仕事映像付きで、アンケート8位

・オープニング:デビュー以来のシングルメドレー
→オープニングがデビュー以来のシングルPVメドレーだった。

・迷彩服はNG
→日本では迷彩服だった”Tell me・・・”は、紫ターバン衣裳に、”Carnival night・・・”は、ピンクスーツに変わっていた。

☆その他、皆様の提案の中で、実際に行われたものです。
・挨拶は現地語で。
・字幕映像
・MCの時通訳の人
・シングル曲中心
・自己紹介をきっちりする。
・最初が肝心。オープニングはセンセーショナルにガツン!
・過去に問題になった頭を叩くとか、汚い言葉を使わない。
・客席を沢山見てあげる
・聴かせる・魅せる・一緒にのれる、のメリハリをわかりやすくつける。
・ジャニーズのショーを見せ付ける。(舞台装置や特効などで)
・その国についての話題をする。
・私達が言われてうれしい言葉
「嵐もファンも一緒に盛り上がろう」「俺らが幸せにしてやるぜ」など大切な言葉は現地の言葉をできるだけ覚えて行ってほしい。
・日本からのファンのみなさんが、嵐と一緒に盛り上げて、現地ファンを引っ張ってあげて欲しい。

***********

もちろん、潤くんや嵐くん達が、元々考えていたことがあるでしょうが、星フリのアンケートを見て、自分の考えと、日本のファンと同じであれば、自信を持って実行できるということはあると思うのです。
ですから、星フリの皆様の提案のおかげで、台湾ファンのアンケートで、1075人もの人が回答を寄せるような、そして、多数の人が10点満点をつけてくれるようなコンサートになったんだと思うんですよ。

本当にありがとうございました。

星フリのアンケートBBSにも、台湾コンのアンケート集計結果がUPされていますので、ご覧くださいませ。(まだ途中ですが)

<星フリメインBBS><アンケートBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 21, 2006

説明不足でした。

私の、↓の14421の『メディア次第ですね』の投稿、説明不足でしたね。
14417で、日本海呼称問題とARASHICのCDについて、マスコミに知らせようと呼びかけましたが、
ソースの記事を読んだら、正確な情報はわからないし、
これでは、マスコミに知らせようもないし、もちろん嵐に不利になるようなことはしたくないし、
ですから、14421の『メディア次第ですね』は、
今は何もしないけど、
韓国コンが本当に近づいたら、コンサートをするという事実だけを、
各メディアに知らせようと思う・・・という、訂正のつもりで書いたのでした。
もちろん、まだどこにも知らせていません。

それまでに、何が起こるかわからないし、
興味を持ったメディアがあったら、いろんな事実関係を調べるでしょうし、
その内容については、どういう報道のされ方をするかわかりませんが、
何が良くて、何が悪いかは、誰もわからないんですよね。

短いスパンで考えた時の良し悪しと、何年も経ってからの評価が違ってきたり、
ファンという主観で見た時の感覚と、大きく客観的にとらえた時の感覚は正反対ということもありますしね。

ですから、「嵐が韓国でコンサートをやる」という事実だけを、
いよいよ間近になった時、マスコミに伝えるつもりだということ、
その報道の仕方は、そのメディア次第だということを言いたかったのです。
言葉足らずで申し訳ありませんでした。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

October 20, 2006

メディア次第ですね。

Sea of Japanのソースは、↓でしたね。
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=144&article_id=0000028825

韓国語は、↓にコピペすれば、即座に翻訳してくれます。
便利な世の中になったものですね。
http://www.excite.co.jp/world/korean/

北朝鮮が、2度目の核実験をするかもしれないと言われている中ですから、
チケットも発売していなかった韓国コンを中止する気なら、できたと思うのです。
でも、決行を決めたのですから、
この程度の揚げ足とりは、充分覚悟の上だと思います。

これから、歌詞をとやかく言われたり、
翔くんのNEWS ZEROでのとっさの発言とか、
いくらでも地雷を踏んでしまう機会はあるわけですから、
こんなことくらいでビビっていたら、韓国公演をする嵐のファンはやっていられないと思うんですよ。

嵐が韓国でコンサートをやることを知らないところがたくさんあるでしょうから、私は各メディアに知らせようと思います。
興味をもつところがあったとしても、それをどうとらえ、どういう切り口で報道するかは、そのメディア次第ですね。
ウタワラの台湾どっきり追跡のようなものもあるわけだし、
どういう形で報道されるのか、楽しみです。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

世界各国マスコミ連絡先一覧表

世界各国のマスコミのHPとメルアドの一覧を、今、見つけました。

韓国の新聞の日本語版で、
嵐コンのチケットが1時間で完売になったことや、
嵐ファンクラブの会員が20万人いるという記事は、たくさん見ましたが、
「ARASHICの地図の中の日本海と書かれていることでアルバムが回収・修正されている」という記事は、見つけられませんでした。

クリさん、
いつの、どこの記事なのか、教えていただけませんか。

↓は、世界各国のマスコミのHPとメルアドの一覧表です。
http://members.at.infoseek.co.jp/anti_2002jwccom/contact/


|

多くのメディアに、嵐韓国コン&日本海呼称問題を伝えませんか。

クリさん、ありがとうございます。日本海呼称問題ですね。
韓国・北朝鮮が、東海、或いは韓国海・朝鮮海と呼ぶことを主張しているってことです。

あのね、これって、一般のニュースなどのマスコミに取り上げてもらう凄いチャンスだと思うんです。

おととい、NHKの夜のニュースで、
韓国ミュージカル協会が、劇団四季の韓国公演作品に携わる俳優やスタッフを、協会所属の劇団が制作する作品から排除すると発表したことにまつわるドキュメントをやっていました。

私は、韓国の反日感情って、当然だと思うんです。
第二次大戦の前、日本は植民地にして、
日本名を名乗らせ、学校では日本語を使わせ、天皇を敬う教育をしてきたんですもの。
私達が、韓国名をつけられ、学校で韓国語を使い、盧武鉉大統領や金正日将軍を敬うように強制されたようなものです。
つまり、自分が何者であるかというアイデンティティを否定されたわけです。

韓国が、経済力・国際政治力を含め、スポーツ・芸能などで、日本と同等、或いは凌駕するようになって、
今までの鬱積していた反日感情を堂々と表に出すようになったんでしょうね。

加えて、北朝鮮の核問題もあるまっただ中に、嵐は飛び込んで行くわけです。
長い間待っている大勢のファンがいるからですね。

でも、昔、日本でグループサウンズが地方公演をしたとき、行くことを禁止した学校・自治体が結構あったように、
韓国でも、嵐の公演に参加することを、正面切って、或いは暗に禁止されることだってあり得ると思うのです。

ですから、嵐の韓国公演は、扱い方によっては、たくさんの問題を示唆・洞察するドキュメンタリー番組になり得ますし、
まさに今の、ニュースバリューがあると思うのです。
難しい局面に飛び込んで行くからこそ、パイオニアなんだし、
パイオニアの言動は、今後の日韓関係に影響を与えるし、
嵐が背負っているものは、私たちが想像するよりも遙かに大きいと思っています。
そして、潤くん考案のスケステに、ビックリする人もいるでしょうし、嵐コンの素晴らしさを一般に知らせるチャンスですよ。

どんなに真面目にやっていても、報道してもらわないことには、ほとんどの人が知らないままで、そうすると人の興味を引かないので、
大きなメディアで使ってもらえない・・・ということなんです。

今まさに、嵐が飛躍するための後押しの、絶好のチャンスですよ。
「嵐の韓国公演と、そのCDが日本海という呼称のため、回収・修正されていること」を、
できるだけ多くのメディア(日本・韓国・その他)に、皆で伝えませんか。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

October 19, 2006

ビジネスの根源

ひとつ、訂正させていただきます。
赤西くんは、脱退ではありませんでしたね。
本人も記者会見で否定していましたものね。
たいへん申し訳ありませんでした。

それから、ここは松本潤くんのファンサイトですが、
正直申し上げると、私、赤西くん、大好きなんです。
大好きな人だから気になるし、似たような素晴らしく刺激的な魅力を持っているのに、そのあり方が対照的な二人の今後について、いろいろ考えてしまうんです。

赤西仁くんは、KAT-TUNに戻るかもしれないですけど、
ジャニーズを離れた方が、彼が飛躍するチャンスが大きくなることだってあると思うのです。
それは、本人が選択することで、他人にはどうすることもできないですね。

それから、以前、ここでも話題になりましたが、
潤くんのように、信念と誇りを持って頑張っているからと言って、
必ずしも多くの人たちに受け入れられて成功するわけではない・・・というのは、たくさんの過去の例が示しています。

彼の信念を貫きながら、良い仕事をしていくにはどうしたらいいんだろうか・・・というのが、私の大きな命題なのです。
どんなに素晴らしい仕事をしても、数字がすべての商業主義のため、
潤くんに是非やって欲しい・やりたいと思うドラマや映画が、他の人に配役されるということがあるわけです。
投資というのは、まさにビジネスの根源です。
お金にならないタレントは使ってもらえません。

不愉快に思うだろうなあということを、私はよく書きますので、辛い思いをしているファンもたくさんいると思います。
でも、綺麗事ではすまない現実や可能性、賛否のあることがファンサイトで話題になり、
皆で考えることで、潤くんや嵐にとっても、より刺激的なファンになれると思うのです。
台湾や韓国、その他、外国にたくさんのファンがいます。
潤くんや嵐が、厳しい現実と闘っているのと同時に、彼らが日本の私達だけのものではなくなっていますね。
いろんな衝突の中から、お互いに学びあって、少しでも大きなファンになっていけたらと願っています。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

松本潤・赤西仁、投資するならどちら?

赤西仁くんのことが、日本のマスコミをにぎわせていますね。
亀梨くんとキョンキョンの時も思ったけど、
KAT-TUNは、マスコミが飛びつきそうな、つまり大衆が喜びそうな話題を提供していますよね。
だから、人気投票などで上位に来るし、CMにも起用される。
でも、嵐は、翔くんのニュースゼロでの核実験やいじめ問題など、
台湾・韓国で日本を代表してコンサートをやり、
ハリウッド映画や蜷川さんの舞台など。。。

KAT-TUNと嵐、どちらが多くの日本人の井戸端おしゃべりの話題に上るかと言えば、圧倒的にKAT-TUNでしょうね。
だって、KAT-TUNは、まさしく賛否両論、ああでもないこうでもない、憶測乱れ飛ぶけど、
嵐の功績をファンでない人に話したって、あらそう、凄いわね・・・で、終わりですもの。

例えば、潤くんを、魔性の男みたいに、次々と女優さんと浮き名を流すような、対マスコミ戦略だって、アリだと思うんですよ。
そしたら、ananのランキングだって、もっと上位に来たと思うんです。
でも、そんなことはせず、彼は人知れないところで、コンサートの構成やらスタッフ的なことを喜んでやっている。

そんな松本潤とは対照的に、
女性関係が次々と表沙汰になり、一見気まぐれっぽくグループを脱退、しかも、絶頂期に・・・という絶妙のタイミングで、ニュースバリュー最高の赤西仁。
これだけ注目を集めれば、ジャニーズ以外のプロダクションが獲得に乗り出すことだってあり得るでしょうし。。。

さて、投資するとすれば、どちらを選びますか、皆様。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

台湾コン・アンケート

台湾コンの1075人のアンケート、集計、まだ途中なんですよね。
ルカさん、本当にご苦労様です。
でも、これだけで、台湾ファンの熱い想いがストレートに伝わってきますよね。
私たちだけではなく、台湾のファンも集計を手伝ってくれました。
違う国のファンが協力して、アンケートをそのスターに届ける・・・なんてこと、ちょっとないんじゃないですか。
もちろん、嵐5人にすでに届けてくれていますよ。

<台湾コン・アンケート>
集計前の1075人の回答 http://www.izayoi.org/qs2/kakimacho.cgi?action=view
集計したHP http://www.izayoi.org/qs1/

台湾の大宮SKは、ホント良かったですよ。
今年の日本のコンサートと違って、本来のコミカルなあの大宮SKで、
たくさんのゴミをぶつけられたり、バットとボールで空振りしたりの、
あの懐かしいバージョンで、しかも中国語でした。
修二と彰は日本でヒットしたけど、
大宮SKは、世界の大スターになれるかも・・・ですね。

<アンケートBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

October 15, 2006

組織人にはなれない赤西仁くん?!

赤西くんの無期休業について、いろんな方が書かれていますが、どれも当てはまり、その複合体なんだろうなあと思っています。

彼は、恵まれた才能、素晴らしいセンス、賢い頭脳がありながら、
組織に組み込まれて生きるのが難しい人なんだろうなあと思います。

なんとしてもKUT-TUNに留まり、ジャニーズの一員であり続けたければ、頭を下げるなり、いろんな方策があったのだと思います。
それもわかっていながら、自分自身に正直である方しか選ばないのが彼のように思います。

ウタワラでの、潤仁毒舌合戦なんか見ると、ちゃんと場の空気も読んで、TV放送で先輩に毒づいて、観るものを楽しませる・・・なんていう、本当に高度なことを、さらっとやってのける彼は凄いと思うし、
だからこそ、潤くんも彼とよくつるんでいたのでしょうね。

会見の彼は、ここに至る本当の事情を説明できないというもどかしさの中で、誰に対してもうそだけはつかない・・・ということを守り通した結果、あんな風な釈然としない中途半端な会見になってしまったのでしょうね。

スポンサーやファン、KAT-TUNのメンバー、その他大勢の人に対しての責任を放棄したという重い十字架を背負いながら、
それを糧に大きく成長した彼になって再び表舞台に登場することがあるのか、
このまま消えて行くのか・・・

今のところ、こういう結果になってしまった赤西くんだけど、
もし、彼が嵐のメンバーだったら、どうだったんだろう・・・と考えてしまいます。
潤くんとしょっちゅうケンカしていたかもしれないけれど、
仁くんの奔放な個性を生かすために、潤くんが一歩引く・・・ということもあり得たかも。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 12, 2006

♪ギリギリで生きていたいから~♪

ゆうべのサルジエ、ちらちらしか見ていませんが、可愛かったですねえ。。。
あら、松潤って、こんなに可愛かったけ?!と、見直す人多数いてくれればいいけどなあ・・・
何はともあれ、編集が楽しみな番組は、ありがたい。

ところで、赤西くんの活動休止ニュース、ビックリです。
新曲も5人で出すそうですね。
長い間デビューできずに、不遇な時代が長かったのに、
一気に注目を浴びるようになったら、こういう事態になって、
人の幸・不幸って、外からはわからないものだなあと痛感します。

KAT-TUNの♪ギリギリで生きていたいから~♪を聞くたびに、
これって、嵐のことじゃんと思っていました。

バラエティの視聴率も、いつ打ち切りになるか・・・というギリギリのところなのに、なんとか存続させてもらっている。
一般の認知度も微妙なところ(知っている人は知っているけど、知らない人も多数)
アルバムを含めて、いい曲多数なんだけど、ほとんど知られていない。
潤くんなんか、素晴らしいドラマ・舞台に出ていて、いいとこまで行くだけど、その後メジャーになりきれない。

でもね、そのギリギリ感が、私の気持ちを鼓舞するんですよ。
ギリギリのところで、手を抜かず、踏ん張っているから、応援したいと思うんですよね。

ほっといても大丈夫、大衆がくっついてるよ・・・と思えば、
ファンサイトをやっていないでしょうね。

ananの人気投票の結果を見ても(きみぺの後なんか、50位以内にも入っていませんでしたからね)、
松本潤の魅力が理解できない人が多いし、
だからこそ、ひとりひとりのファンの価値が高い!と思うんですよ。

ところで、まごまごで翔くんが作った、翔くんのお母さん直伝のなすのごま油炒め、我が家で好評でしたよ。
なすを縦に4枚くらいに切って、両面をごま油で炒めて、
マヨネーズを少量ずつのせ、醤油をさっとかけるだけです。
私は甘いミニトマトを一緒に盛りつけましたが、トマトの甘みとよく合いました。
手抜き料理で、翔くんのような賢い子を育てたかったら、おすすめですね。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 07, 2006

挑発!

誇り高く生きることと、メジャーになること、
この相反することを両立させるポイントは、”挑発”ではないかと思うのです。

例えば、蜷川さんは、自分の信念を基づく芝居を提供することと同時に、様々な挑発的言動を行って、
テレビという、ただで見れる大衆文化を否定して、
高額なチケットを買わせて、多くの観客を呼び寄せている。
誰でもわかるテレビではなく、考えても考えてもわからない演劇を大衆にぶつけて、頭に汗をかけ!と投げかけてくる。
そういう難解さに身を置くことで、私はくだらないバラエティなんかには飽き足らない女なのよ・・・と、自尊心をくすぐる。

そんなことを考えたら、潤くんの、『嵐の宿題くん』の初回で見せた、獲物を追いかけるオスのようないやらしさは、挑発ではないかと思えてきたんです。
ただの生ぬるい、誰がやっても同じバラエティに、
エッ?! 何なの、アレ? 松潤と飯島直子とだったら、あり得るわよ・・・
と、アリかナシかのギリギリの線で、ファンのみならず、何気に見ていた大勢の人までも煽っている。

あの男くさい強烈なエロ顔がこびりついて、あの後、あの二人どうなったのかしら・・・と、大衆の興味をそそる。。。
そして、潤くん自身も、もしかしたらアリかも・・・という、男としての生身の感情をさらすことで、番組作りのテンションを高めている。。。

な~んて、想像してみましたが、真実は、いかに?

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

October 04, 2006

「松潤はすごい、ジャ二でも別格」

友達のお嬢さんが、ケーブルテレビで『東京タワー』を見て、
「松潤はすごい、ジャ二でも別格」と言っていた・・・と、
メールがきました。
日頃から、とてもシビアな物言いをする、すごく賢いお嬢さん。

わかる人にはわかる、わからない人にはわからない、松潤の凄さなんだよね~。。。

<星フリメインBBS>左上リンクからどうぞ。


|

October 03, 2006

政治を語るアイドル&よくわからない宿題くん

ジェイさん、アンケート集計、AJSへのメール、ありがとうございます。本当に助かります。
これからも、どなたか、集計を手伝ってくださるとありがたいので、どうぞよろしくお願いいたします。

翔くんのNEWS ZERO、突然コメントを求められるとイマイチでしたが、大臣の数などの説明の時は、ハキハキとアナウンサー顔負けのプレゼンでしたね。
これからも、”政治・経済・外交など、目からウロコのようなことを、わかりやすく語ってくれるアイドル”っていう路線、イケルと思いましたね。

ただ、スマートにスーツを着こなして、新境地開拓の翔くんが、
突然、『宿題くん』で、アハアハ現れると、違和感ありまくりなので、曜日を変えて欲しいなあと思いましたよ。

で、『嵐の宿題くん』ですが、う~む。
良くも悪くも、今の日本の芸能界でメジャーになるということはこういうことなんだんなあと思ってしまいました。

嵐の良さって、一部の人にしか知られていないとしても、一人一人がそれぞれの分野で素晴らしい才能を発揮していて、
その強烈な個性を持ち寄って、嵐というグループを作っている・・・ということだと思うのです。
その才能を本当に評価できる人っていうのは、数が少ないから、嵐の魅力をわかる人も少ない。
だから、あまり見る人もいない深夜番組で、ありのままの彼らの姿をさらして、うだうだやっているのは、とてもおさまりがいい。

そういう彼らなのに、視聴率が命運を決める時間帯のバラエティに登場することになった。
今度は、最大公約数を相手にしなくてはいけない。
そうすると、お色気美女(来週は叶姉妹だそうですね)と食べ物(しかも分厚いお肉)という、
とりあえず、あの時間帯の人間の欲望を満たす・・・という企画なわけですよ。

正直モンの潤くんなんか、飯島さんの登場で、ウハウハやらしさ全開で、それがあの番組の趣旨に合っているからいいのか、
アイドルを自覚して欲望を抑えるべきなのか、
私には、なにがなんだかよくわからないんですよ。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

October 01, 2006

朝海ひかるさんは潤くん似。

今日、何十年ぶりかで宝塚歌劇をみた友達からメールと写真が届きました。
雪組の朝海ひかるさんのさよなら公演、華奢でものすごく綺麗でダンスが抜群…誰かに似てる…あ、松潤だ!メークした顔も素顔も似てるので、是非御覧あれ・・・とのこと。
他の人のblogにも松潤に似てるって書いてあったそうです。
宝塚でもあれだけ踊れる人は少ないし、手足が長く、腰が細く、限界まで肉体も精神もストイックに削ぎ落としていて、さよなら公演なのが残念・・・
彼女のダンス、素晴らしいから、時間がなければショーだけでも、松潤に見て欲しいとのことでした。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

嵐の好きな曲ベスト10

1.感謝カンゲキ雨嵐(好きというよりも、私の喜びと悲しみがこの歌の中で生きているように感じる、特別な歌です)

2.Blue(AJSを途中から聴いた時、ちょうど、♪会いたくて~とリフレインされていて、嵐にもこんなスケールの大きい素晴らしい歌を歌って欲しいのに・・・と思ったのです。聴いているうちに、もしかして、これ、嵐?と思い、最後に、嵐だと知った時のうれしさは忘れられません)

3.I want somebody(Arashicの中で、ズシン!ときて、聴くたびにエロイ気分に襲われる危険な歌です)

4.Right back to you(嵐は凄い!と降参した歌です。今度はどんな演出・ダンスで魅せてくれるか楽しみです)

5.Yes? No?(♪僕たちのリフレクション~、♪ 私だって青春してるよ~と、思わず身体が反応して手と脚を挙げてしまいます)

6. Carnival night part2(♪カーニバル~、タララ・・・と、私の頭の中はいつもカーニバルです)

7.君は少しも悪くない(フラメンコギターに合わせたダンスにしたのが、GJ)

8.Hero(アテネオリンピック、24時間TV、思い出が甦ります)

9.Tokyo lovers tune night(こういう都会的な大人びた曲って、嵐には珍しいですね。いいわあ~)

10. 明日に向かって(♪あしたに向かって・・・・・という、幼い歌声に妙にときめいてしまう私って、ヤバイ?)

<アンケートBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

« September 2006 | Main | November 2006 »