« 星フリアンケートと、台湾コンとの相関関係。 | Main | いじめについての、私の過去の書き込み »

October 23, 2006

いじめ&ライシャワー元駐日大使 &桜塚やっくん

ネットを巡っていると、いじめについて書いているものが多いですね。
いじめをするような弱い人間は、どこに行ってもいるわけだから、
いじめに負けない人間になるしかないと思う。

テレビで、韓国の先生達が反日教育しているのを見ると、
そんな中で、嵐のコンサートに行ったということで、白い目で見られたり、いじめられたりする・・・なんてことだってあると思う。
でも、嵐メンが目の前で、一生懸命韓国語で歌って、言葉をかけてくれて、
こちらを見て微笑んで手を振ってくれた・・・
嵐は、先生達が言っている酷い日本人ではない・・・と確信して、
それを心の支えにして、日本語を一生懸命勉強して、
日本と韓国の相互理解の架け橋になろう・・・と思うファンだって出てくるかもしれない。

まわりに酷いことを言われたり、されたりしても、
心の中に、しっかりした夢とか、理想とか、使命とか持っていれば、
大丈夫、強く生きられる。
狭い内面世界に住んで、まわりからどう見られるか気にするから、
いじめに負けちゃうんだよね。

最近、ライシャワー元駐日アメリカ大使のことを読みました。
在任中に、日本人に刺され、大量の輸血で一命をとりとめたけど、それが日米関係の傷になることを心配して、「私はこれで日米混血になれた」と言って笑わせたけど、
実際はその後遺症に苦しむことになる。
遺言どおり、遺灰は太平洋にまかれ、まさに太平洋の架け橋となって日米を見つめている。

その彼が、日本には”核を作らず・持たず・持ち込まずという核三原則”があるのに、「核搭載の米海軍艦艇は日本の港湾に寄港している」という核持ち込みの事実を公表し、
そういう彼の発言だからこそ、信憑性を持たれたし、
日米両国から尊敬を持たれ続けている。

ニノは、アカデミー賞候補になるかもしれないし、
翔くんは、ニュースキャスターだし、
潤くんは、13カ国で人気になったドラマの主人公だし、
嵐はもはや、ただのアイドルではない道を歩み始めていますね。
これから、どんな役割を担っていくのか楽しみです。

そして、reiちゃんやあいさきさんのような、これからの日本を背負っていく小中学生が、嵐を通じて、国際問題に興味を持ってくれて、うれしいです。

夕べのウタワラ、2話のモモがダンスシーンを撮った後の、インタビューの時のヘアに似て見えました。
大人になったモモは、あんな感じかな。
桜塚やっくん、30歳ですか~。
30になって、スケバンスタイルでブレイク!って、面白いですね。
HGさんにしても、前田健さんにしても、やっくんにしても、
多種多様なことをやってきて、開き直った時、ドッカーン!と道が開けるのでしょうか。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

« 星フリアンケートと、台湾コンとの相関関係。 | Main | いじめについての、私の過去の書き込み »