« 歌笑、過去最高! | Main | ハイリスク・ハイリターン »

March 16, 2006

松本潤の『知』

昨夜の演技者の「白夜の女騎士」のイメージ映像の潤くん、
美しい! 最高! 完璧でした。
またしても、今まで見たことのない表情でした。
視線をあっちこっちに動かすだけなんですが、
それが、まさに『知』を感じさせるの。

潤くんの魅力って、エロっぽいとか、表情演技が素晴らしいとか、いろいろあるけど、
私は、『知』に集約できるんじゃないかと思うんですよ。

役柄ごとに全く別人のようになれるのも、
あらゆる要素を自分の中に入れ込んで、凄まじい混沌の中から、その役にとって本当に重要なことを抽出して、
一人の人物像を作り上げるのは、まさに彼の知性のなせる技だと思うのです。

10代後半から異常とも思えるほど急激な変化を遂げ、可愛い男の子から、いい男に変貌できたのも、
好奇心のアンテナを張り巡らせ、感じ、考え、試行錯誤を繰り返して、本当の意味の知性を獲得してきたからだと思うの。

夏木さん、寺島さん、加賀さん・・・といった、一筋縄ではいかない女性を虜にするのも、
彼女たちが、かなわない!と脱帽せずにはいられないその『知』の部分ではないかと思う。
それに加えて、若い美貌と、大勢のスタッフを動かす胆力と行動力。
なのに、どこか抜けてる天然さに母性本能もくすぐられる。

歌笑の仁・潤コンビ。どこまでが台本で、どこがアドリブなのかわからないんだけど、
仁くんにヒドイことを言われて、言い返せない一瞬の間が、素に見えて何とも言えず可愛らしい。
こういう完璧でないところが、たまらないんだよね。
あれも計算だとしたら、凄すぎる。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

« 歌笑、過去最高! | Main | ハイリスク・ハイリターン »