« 「日出処の天子」の厩戸王子(聖徳太子)は松潤のための役! | Main | チケットは充分気をつけて! »

January 27, 2006

幼稚園児も蜷川さんも同じ人間

夕べのG嵐の潤くん、子供に対して一人の男として接していたのが、とっても素敵で。。。

蜷川さんや野田さんのようなビッグネームであろうと、幼稚園児であろうと、ひとりの人間として対等につきあうという潤くんの偏見のなさだと思うんです。

ハートとハートで付き合うから、年齢とか社会的地位とか関係ないんだよね。
その代わり、ハートで許せないことは、どんな人に対してもダメでしょうね。

先週のAJSで印象に残った言葉、「皆さんと上手くやっていくことが今年のテーマです」
最初聞いた時は、耳を疑いました。
あこがれのスターが、私達と同じレベルに立って、上手くやっていくことをテーマにするなんて?!
上からの目線じゃないんだよね。
ファンに対して、同じ人間だから、コミュニケーションをとってうまくやっていきたいし、困ること許せないことは、今まで同様言葉に出して発信していくでしょうね。

そして、蜷川さんに対して、「稽古場でけちょんけちょんに言われる絵が、もう既に僕の頭の中では想像がついているので、それに負けないように突っ張っていこうかなと思います」という潤くん。
”それに負けないように突っ張っていく”彼だから大好き。
蜷川さんがどんなに凄い人でも、所詮私達と同じ人間。
絶対的な存在でもないし、また、絶対視して縮こまっている人より、刺激を与えてくれる無謀な若者とのバトルを期待していると思う。
年齢とともにパワーアップしていく人って、そういう人だと思うもの。

alliceさん、星フリのTOPページから管理人にメールいただきたいのですが。。。

今、これを投稿しようと思ったら、ジェイさんの蜷川さんの言葉を紹介した書き込みが。。。
まさに私が想像した通りの考え方をする人ですね。

今、興奮しています。

名前:ミツコ 日付:1月27日(金) 2時31分
私、蜷川さんの本を読んだこともないし、若い俳優にどういう考えを持っているかも知らなかったけど、
彼の存在を脅かすほどの才能や、無鉄砲なほどの攻撃性を持つ俳優との出会い・バトルを期待して演出家をしているんだと、漠然と思っていたの。
そんなことを、↓の書き込みの中に書いたら、まさに同じ時にジェイさんが、そんな蜷川さんの言葉を引用してくださった。
ジェイさんは、蜷川さんの本を読まれたみたいだから、1冊の本の中から抜粋したほんの一部の文章が、私の思っていたこととかぶった。。。
なんか今、私、興奮しています。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。



|

« 「日出処の天子」の厩戸王子(聖徳太子)は松潤のための役! | Main | チケットは充分気をつけて! »