« December 2005 | Main | February 2006 »

January 31, 2006

はじめての皆様、星フリに登場してくださってありがとうございます。

はじめましての皆様、星フリに登場してくださって本当にうれしいです。
どうぞ、気軽に潤くんへの想いを語ってくださいませ。

花より男子アンケート、公式HPとエキストラについてアップしました。

今風邪で、39度の熱があって、PCまで這って出てきたら、
fufuさんの瞬き潤くんが~!
熱が一気に冷めたような気がするくらいの衝撃作です。
こんな鋭い表情の潤絵、はじめてじゃないですか?
fufuさんの魂が息づいている渾身の力作ですね。

カツンがJストからデビュー!で、ファンの間で衝撃が走っていますね。
まあ、ものは考えようで、カツンに必死で働いて稼いでもらって、Jスト黒字で、嵐は本物のエンターティナーを目指して、質で勝負する。
逆に同じ会社の赤字を嵐が補填しなくちゃいけないのも辛い。
なんて、花より男子の成功で余裕のコメントの私だけど、
もし花男がなかったら、真っ黒な心炸裂していましたね。
ありがとう、花男!  ありがとう道明寺!

ひまわりさんの講演会場でのカミングアウト、受けました!偉い!
カツンはキスしない話も面白い!

ちーぼさん
野球は生で一球一投に全神経集中して、接戦を見たから面白かったし、
潤くんのみを追いかけていましたから感動でした。
でも、後でDVD見たら、乱闘場面とかほんのちょっとしか映っていないし(マスクかぶっているしね)、がっかりしてしまいました。
そういえば、相手チームのキャッチャーが坂本くんだったような。
ピッチャーはストライクが入らなかった相葉ちゃんに代わって、
今でもプロ野球選手になりたいと公言するニノでした。
山なりの緩いボールなのに、打者になかなか打たせず、おさえていました。
たかが野球だけど、性格が出ますね。

<アンケートBBS><fufu’s Land><星フリメインBBS>左上のリンクからどうぞ。



|

January 30, 2006

嫌われる自分も好き!

しげさん、はじめまして。
潤くんのあの行動、私やしげさんのように、ああいう不器用な潤くんだから好き!という人と、
社会人としてダメだなあ・・・と思う人と両方いると思うんですよ。

こういうシーンが放送されれば、非難めいた反応があるのは充分承知しながら、放送をOKしたんだと思うんですよ。
そして、ファンや一般の人のマイナスの反応を楽しんでいるんじゃないかって思ったりするんです。

小栗くんに、「ごくせんの頃大っきらいだった」と言われても喜んじゃっている感じで、
そんな風に嫌われる自分も愛しているって気がするの。
というのは、結果がすべての芸能界。
良いものを作ろうとすれば、必死になるし、その結果大人げない行動をとることもあるけど、
それが人間だし、そういう人間くさい、ダメなところもたくさんある自分が好きって感じ。
そう思える自信や余裕ができたんだと、私は思うんですがね。

しげさん、また登場してくださいね。
正直な感想、楽しみにしています。

<まごまご嵐・AJS・Gの嵐ネタバレBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

January 28, 2006

チケットは充分気をつけて!

花より男子アンケート、他のキャストの良かった点・良くなかった点をアップしました。

郁さん、はじめまして。
潤君の舞台「白夜の女騎士」は、ファンクラブに入っていてもチケットをとるのは、たいへんな倍率だと思います。
それに、ファンクラブからこの舞台の申し込みの案内がきましたから、もうこれから入ってもチケット申し込みは無理だと思います。
あとは、一般発売ですから、ここ星フリやネットで情報をいつもチェックしておいてくださいね。

るかさん、はじめまして。
<”家で何をやっているか分からない”専業主婦をしております(爆)>
うけました!
チケットが友達の友達のコネで手に入るかも・・・ということですが、
チケットに関しては、詐欺にあって何万円もどぶに捨てた・・・とか、
譲ってくれると約束したのに、チケットが届いたら家族が捨ててしまった・・・と言われたとか、良くない話が耳に入ってきています。
充分気をつけられた方がいいかも・・・なんて、老婆心ながら思ってしまいました。

えりさん、久々の登場、本当に本当に本当にうれしいです。
ほっとしました。
受験勉強まっしぐらの時期ですものね。
潤くんが応援してくれていますよ。
自分が新しい挑戦をすることで、ファンへもエールを送ってくれていると思いますもの。
えりさんの<ヘコんだり憂鬱でも潤くんの笑顔を見たら自然に私も笑ってます>のような自然体だけど、優しい感性の表現を読むと、私もホッコリして笑ってしまいます。ありがとうございます。 

<星フリメインBBS><アンケートBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

January 27, 2006

幼稚園児も蜷川さんも同じ人間

夕べのG嵐の潤くん、子供に対して一人の男として接していたのが、とっても素敵で。。。

蜷川さんや野田さんのようなビッグネームであろうと、幼稚園児であろうと、ひとりの人間として対等につきあうという潤くんの偏見のなさだと思うんです。

ハートとハートで付き合うから、年齢とか社会的地位とか関係ないんだよね。
その代わり、ハートで許せないことは、どんな人に対してもダメでしょうね。

先週のAJSで印象に残った言葉、「皆さんと上手くやっていくことが今年のテーマです」
最初聞いた時は、耳を疑いました。
あこがれのスターが、私達と同じレベルに立って、上手くやっていくことをテーマにするなんて?!
上からの目線じゃないんだよね。
ファンに対して、同じ人間だから、コミュニケーションをとってうまくやっていきたいし、困ること許せないことは、今まで同様言葉に出して発信していくでしょうね。

そして、蜷川さんに対して、「稽古場でけちょんけちょんに言われる絵が、もう既に僕の頭の中では想像がついているので、それに負けないように突っ張っていこうかなと思います」という潤くん。
”それに負けないように突っ張っていく”彼だから大好き。
蜷川さんがどんなに凄い人でも、所詮私達と同じ人間。
絶対的な存在でもないし、また、絶対視して縮こまっている人より、刺激を与えてくれる無謀な若者とのバトルを期待していると思う。
年齢とともにパワーアップしていく人って、そういう人だと思うもの。

alliceさん、星フリのTOPページから管理人にメールいただきたいのですが。。。

今、これを投稿しようと思ったら、ジェイさんの蜷川さんの言葉を紹介した書き込みが。。。
まさに私が想像した通りの考え方をする人ですね。

今、興奮しています。

名前:ミツコ 日付:1月27日(金) 2時31分
私、蜷川さんの本を読んだこともないし、若い俳優にどういう考えを持っているかも知らなかったけど、
彼の存在を脅かすほどの才能や、無鉄砲なほどの攻撃性を持つ俳優との出会い・バトルを期待して演出家をしているんだと、漠然と思っていたの。
そんなことを、↓の書き込みの中に書いたら、まさに同じ時にジェイさんが、そんな蜷川さんの言葉を引用してくださった。
ジェイさんは、蜷川さんの本を読まれたみたいだから、1冊の本の中から抜粋したほんの一部の文章が、私の思っていたこととかぶった。。。
なんか今、私、興奮しています。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。



|

「日出処の天子」の厩戸王子(聖徳太子)は松潤のための役!

花男アンケートの、潤くんにやって欲しい役に、
漫画「日出処の天子」の厩戸王子(聖徳太子)を見た時は、おお~!と興奮しましたよ。
中性的なエロさと、権謀術数の果ての虚無感というのは、まさに潤くんにピッタリ。
それに、霊的なものも感んじられる原作ですから、今の潮流にも合いそうですよね。

akkunmさん
いつも野田さんの貴重なお話ありがとうございます。
野田さんと潤くんの両方を知っているakkunmさんは、蜷川さんは、なぜ、野田vs松潤の組み合わせを考えたと思います?

erikaさん、はじめまして。
私ももし潤くんを知らずに花男を見たら、「目つむってろ」とか、あの場面で落ちていたと思います。
男は女を身体を張って守るもんだ!ということを、朴訥にバカ正直にやり抜く。。。
かっこよくないことをやり抜くとかっこいいんだね。
ああ~、思い出すだけで胸がつぶれそう。。。
こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

プッチさん、はじめまして。
< あの独特の雰囲気など②超~語っちゃいました!>
そうなんですよね。潤くんは独特なんですよね。
ごくせんやきみぺを見ていたのに何とも思わず、
道明寺で落ちたという人が多くて、
なんで、あんなに美しかった慎やモモに落ちず、それに比べるとビジュアル的には落ちる司で落ちる人が多いのは何故だろう・・・?と思っていたのですが、
それは、他の誰も持ち得ない独特なものを感じるかどうか・・・なのではないかと思うようになったんです。
えっ、何、この人?! こんな人、今まで見たことないわ!という驚き。
どんなにハンサムで美しくても、他の美しい男の子と違いを感じなければ、落ちませんものね。
どうか、ブッチさんのその面白い語り口で、星フリを飛び回ってくださいませ。楽しみにしています。

ゆかこさん、久々の登場と貴重な情報うれしいです。
何口にも申し込めるんですね。
うれしいんですが、どれくらい投資できるか・・・

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

January 25, 2006

助演男優賞&亀梨くんとのバッテリー

テレビジョンの助演男優賞、おめでとう!
スタッフと一緒にとった賞のような話をしているのを読んで、ふと、「芸能界の仕事は親の死に目にもあえないほど厳しいものだから、仕事中は彼女のことは考えない」という彼の発言を思い出しました。
私、TOJのエキストラに参加して、会場の後ろのドアにもたれかかって、長時間ひたすら待っているだけの潤くんを見ていたので、あんなにひとりで暇にしていたら、彼女のことだって考えるんじゃないの?と思ったんですよ。
でも、この助演男優賞受賞の喜びの言葉がスタッフへの感謝であったのを読んで、
本当はどうであれ、「仕事中は彼女のことは考えない」と断言するのがスタッフに対する心遣いであり、プロフェッショナルとして当然だと思いました。

ところで、主演男優賞は亀梨くんでしたね。
亀梨くんと言えば、潤くんとバッテリーを組んだピッチャーというのが私にとっては大きいんですよ。
モモが終わった年の秋に、ジャニーズ運動会に運良く参加することができて、全然期待せずに行ったんですよ。それ以前の運動会では、ヘタレなアイドル・・・てな感じで参加していましたから。

リレーでもまあまあ、サッカーも意外なほど活躍していました。
そして野球の開始前に、ブルペンで亀梨くんとキャッチボールをしていたんですよ。
亀梨くんは、軟式少年野球の世界大会に出たピッチャーですから、その練習相手をしているだけと思ってのんびり見てたら(ボールをボロボロこぼすしね)、
試合が始まるとなったら、なんとプロテクターを着け始めているではないですか?!
えっ、まさか、キャッチャーやるの?!
小学校時代にキャッチャーをやっていたというのは聞いたことがありましたが、ジャニーズに入ってから公にキャッチャーやったことがなかったようですし、
ええ~!!!と、ハラハラドキドキもんですよ。
ところが、かっこよかったですね~。(目がハート)
キャッチャーミットを前に突き出して構えて座っている姿・・・
ランナーがいるときは、一球捕球するごとに立ち上がって投げる格好をする・・・
身体を張ってボールを止める・・・(なんと、1度もボールを後ろにそらさなかったんですよ)
1塁近くまで行ってファールボールを捕る・・・
3塁までライナーのような真っ直ぐ速いボールを投げてランナーを刺す・・・
ああ・・・まさに夢のような光景でした。

潤くんも最初は不安だったのかもしれないけれど、あまりにキャッチャーとして素晴らしかったので、自信を持ったのか、立ち上がって、先輩が多いチーム全体に、大きなジェスチャーで指示を出すようになっていったんです。
もうもう、惚れ惚れするキャッチャーぶりでした。

でもね、やっぱりこれは、ピッチャーである亀梨くんが落ち着いてビシバシいい投球をするから、潤くんもいいキャッチャーをやれたんだと思うんですよ。
ですから、亀梨くんには本当に感謝しているんですよ。
試合も接戦になり、あんなに野球を楽しく見たことはありませんでした。
一生忘れられない夢のような夜でした。

小学校1年から6年までやっていた野球、先生から逃げない性格を買われてキャッチャーを任され、キャプテンだったそうです。

ジャニーズの潤くんとキャッチャーってあまりイメージが合いませんでしたが、
あの細身にプロテクターをつけて、バネのようにたくましく、キチンキチンと一動作一動作する彼は、本当に美しかったです。
野球大会でどんなにキャッチャーをやりたいと思っていても、やはりそこは芸能界であり、年功序列のジャニーズ。
世界大会出場の実績のある亀梨くんはともかくとして、
潤くんの場合は、慎やモモの実績があってはじめて、やらせてもらえたのでは・・・なんて思っています。

あの夢のバッテリーが2年半後、こうして主演・助演男優賞をとって、感慨深いものがあります。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

好きなものでしか成長しない。

摩耶さんの書き込み読んで泣いてしまいましたよ。
モモが終わってから、演技の仕事がなくて、
きみぺ続編実現BBSとか作って、ずっときみぺについて語っていましたね。(ネタバレBBSに、私達の切実な想いがつまった1年間の書き込みが全部残っています。)
こんなに素晴らしい俳優が、どうして・・・って。
でも、素晴らしい俳優だっていう絶対的な自信があったから星ふりを続けてこれたんだと思います。

ミライさん、はじめまして。
感じる→気づく→考える→行動する→感じる→考える・・・という循環、雷が落雷した気がしました。
そして、なぜ私が松本潤を好きなのかわかった気がしました。
潤くんは私にものすごく感じさせてくれるんです。
そして考えさせるんです。
私は当たり障りのある管理人を目指していますが(←「当たり障りのある男になりたい」という潤くんのパクリです)、
例えば署名活動という物議をかもすような提案をするのも、行動の一種だと思うのです。
行動することで反論とか、他の人の様々な考え方や経験を知ることができて、
そういう波乱の中で感受性がとぎすまされて、貴重な知恵を獲得することができると思うのです。

暴論ですが、私は好きなものでしか成長できないと思っているんです。
例えば白夜の女騎士、ものすごく難解らしいですが、
他の人の芝居であれば、「わからない」で終わっちゃうのに、潤くんが壁の中にほおりこまれたと感じるくらいたいへんなチャレンジをしているものであるならば、なんとしてでも理解して感じようとすると思うのです。
ミライさんがおっしゃるように、感じることで成長するんですよね。
野田ワールド・蜷川さんの演技論とか、真剣に理解しようとすると思うんですよ。
そうして、頭に汗をかいて学んだことや、行動したことで痛い思いをしたことでしか、他のことにも応用の効く知恵は得られないと思うのです。

KNさん、<原作の道明寺も、思わずつくしが抵抗する事を忘れるくらいキスがうまいんですよ>って、思わず妄想が・・・じゅるっ。
なんか、KNさんの文章って、艶がありますです。はい。

ひまわりさん、こっこさんの、凹み話がだいすきな私は、サド?
ファンがへこめばへこむほど、潤くんは嬉々として、肝心なことをぼかした恋愛話をしそう。。。

*いざっNOWのDVDのマルチアングルの見方の質問のメールをいただきましたので。。。

私の機器なら、EYES WITH DELIGHTを見ながら、リモコンの『画面設定』を押し、画面に現れた『アングル』の『5』にすると、潤くんのみが映っている映像になります。『1』なら嵐全員です。

えりさん、その後もマルチアングルを楽しんでいますか?毎日、えりさんが登場しないかと気になっています。 受験勉強が順調なら私もうれしいです。
rinさん、花より男子、HPのプロデューサーの言葉からも続編は確実にありそうですね。また花男について語りましょう。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

January 24, 2006

キャラクターは内面に根ざしている。

花より男子アンケート、潤くんの演技のよかった点・よくなかった点の集計アップしました。
<アンケートBBS>・・・リンクからどうぞ。

alliceさん、はじめまして。
確かに潤くんの演技、1作ごとに本当に上手になっていますよね。
というか、1作ごとに、えっ?! これが松潤?!ってくらい驚かされます。
道明寺でまさか、この世のものとも思えないほどのぶっ飛びキャラと変顔を見せてもらえるとは思いませんでした。
おとといの朝日にミスター・ビーンで知られているローソン・アトキンソンさん(たしかオックスフォード出のコメディアンだったと思いますが)の、
「コメディのキャラクターは演者の内面に深く根ざしているから、二つ以上のすぐれたキャラクターを生むのは難しい」という言葉が紹介され、
バカ殿と変なおじさんの両方やる志村けんさんはすごい・・・というような流れでした。
コメディに限らず、俳優にとって、キャラが立った当たり役って、そうそうないと思うんですよ。
中村主水、古畑任三郎、ヤンクミ、寅さん・・・、あと誰がいるでしょう?
あっ、鶴太郎さんの北条高時もすごかったなあ。。。
この中に道明寺司が入ってもいいと思うんですよ。
モモや慎も素晴らしいキャラクターを作り出したと思うんですよ。
ただ1シリーズしかやっていないから、一般に知れ渡らずに終わってしまっているだけでね。
それにしても、「優れたキャラクターは演者の内面に深く根ざしている」という言葉は、潤クンが内向的であるというか、深く内面を追求する人であるということと通じるんでしょうね。
・・・と思わず、alliceさんの書き込みを読んで語ってしまいました。
私の方こそ、見苦しいですね。
こんな私ですが、お見捨てにならず、よろしくお願いいたします。

リサさん、私も「尊敬する人は?」と聞かれたら、「松本潤」としか思い浮かばないですね。
でもね、何年か前に、社会人の大学院を受験したことがあって、その場で書く小論文で、私は場違いとは思ったけど、テレビドラマの内容とリンクさせて、我ながらワンダフォー!と思うものを書いたんですよ。
こんな視点から攻めて書くヤツはいねえだろう~!って意気揚々としていたら、見事不合格。
その後、同じ分野の別の学校に行って、不合格の理由がわかった気がしました。
出てくる先生達が皆、専門○カって感じで、他の価値観を面白がる柔軟性がないんだよね。
それ以来、論文とか面接っていうのは相性の問題で、落ちても相性が悪かったんだから仕方ない、どこかにこんな私でもいいと思ってくれる人がいるだろうと思うようになりました。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。



|

まごまご嵐を全国放送に!

バニラ気分(松平健さん司会番組+まごまご嵐)の視聴率が、このところ9.3%、9.5%と、目を疑うような過去最高を更新しています。
フジテレビで土曜昼12:00~の嵐のバラエティ番組として、2002年10月から始まったこの枠、当初は1.5%も出したほどでしたが、だいたい5%前後を推移してきました。
星フリを開設した2004年春に、この枠の全国放送実現運動をして(ネタバレBBSの過去ログの中に残っています)、
各地元放送局に要望を出しましたが、低視聴率のため、実現しませんでした。
でも、今年に入ってから9%台が続いているということは、望みが出てきたのではないかと思うのです。
花より男子人気も追い風になっているのかもしれません。
毎年、番組改編期のたびに、この枠が嵐のバラエティ番組として生き残るか・・・と、ハラハラしてきましたが、この4月は上昇中の視聴率ですから大丈夫なような気がします。
地元フジ系放送局↓に要望を出すなら今がチャンスのように思います。
http://www.fuji-network.com/


|

January 23, 2006

男から見た道明寺。

さーこさん、職場に素敵な男の子達がいて、いいですね~。それに署名活動も宣伝活動ですもんね。
私も、職場の男の子に、「花より男子、チラッと見たらケンカシーンがカッコヨカッタから、全部貸して欲しい」と言われて貸してあったものが、今日返ってきたんですよ。
「すんごく面白かった!」と言うんで、「道明寺はどうだった?」って聞いたら、「最後に行くほどかっこよくなった。俺はスゴイ男だということを貫き通して、実際にすごくイイ男になったから」だそうです。
なんか、男の子のあこがれってわかる気がしますね。

らむじさん、Latte☆さん、AJSやまごまごの感想を、ネタバレBBSに書いてくださってありがとうございます。
関東だけ放送のものの感想って、本当にありがたいんで、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
素肌をさらしたのは、「タレントではなく、ボートマンとしての気持ちだから」というLatte☆さんのコメント、なるほど~!です。霧が晴れたような気がしました。
タレントである前に一人の男だし、それもとびっきりいい男なんだと、改めて思いました。

皆さんの情報を頼りに、今日、ロードショー・ポポロ・MYOJOを読んできました。
恋愛について、奥さんについてが結構メインでしたね。
読んでいて、潤クンに愛される女性はなんて幸せなんだろう・・・って思いました。
女性に対する月並みな優しい言葉なんかないけど、一つ一つに自分の痛い体験に根ざした思いやりが感じられるんだよね。
その積み重ねで、とっても大きな男に思える。
風呂がキュッキュしていないとイヤだからと、自分で風呂磨きする潤クン、いい男ですなあ。。。
たかが風呂掃除のことですが、文句言うだけで何もしないか、不満なら自分でなんとかするか・・・、これがいい男・いい女ヘの分かれ道だと思うんですよ。
潤クンの名言、「俺がいい女だと思ったらいい女なの」は、「私がいい男だと思ったらいい男なの」と、そのまま返してあげたいです。
私は、彼女を、妻を幸せにする男がいい男だと思っていますから。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

January 22, 2006

花より男子アンケート(6)~(12)アップ

お待たせして申し訳ありません。
花より男子アンケート、(6)~(12)をアップしました。
(6)(7)はるりこさんの分を足して集計し直しましたし、萌え体勢は、ひとりしか挙げていない分も追加しました。
潤くんが一つ一つ考えてやったことが、どう見えたかという反応が知りたいと思いましたので。

読みやすいように・・・ということと、回答者お一人お一人の心のこもった言葉を生かすことの狭間で、集計がとても難しかったです。
私自身のよいトレーニングになっているようですが、集計にまとめてしまって、そのまま言葉が残されなかった方、申し訳ありません。

すみれさん、はじめまして。
潤くんが大好きな気持ちを具体的にどんどん書いてくださいね。

るりかさん、はじめまして。
最近ファンになられたということは、司落ちですか?日に日に潤くん病が重症になっているそうですが、彼は知れば知るほど深みにはまりますよ。
ひとつ知ると、それを手がかりにさらに潤ワールドが広がっていきますものね。
きみぺというドラマひとつだけでも、語ることが尽きませんものね。
潤くん病重症仲間として、よろしくお願いいたします。

ゆりかさん、はじめまして。
今日がセンター試験だったんですね。
そんな大事な日に、銀世界となり、潤くんがラジオでセンター試験のことを話してくれ、初めてのリスニング導入テストで、ゆりかさんは星フリにデビューして、
素敵な記念日になりましたね。
若い方の登場はとてもうれしいですので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

akkunmさん、はじめまして。
野田さんが小劇場で暴れ回っていた頃のファンだそうで、心強い方が登場されてとってもありがたいです。
入り口は松本潤ですが、そこから思いがけない方向に話題が広がり深まっていくのは、本当に楽しいですね。
<先に舞台ありきです。舞台の上で役者が演じることで初めて野田さんの言葉が生きてきます。>
ふうむ。実際に潤くんの舞台を見て、akkunmさんのこの言葉をどのように実感するか楽しみになりました。
しつこいくらい登場して、野田さんはじめ、いろんな方の貴重な話を教えてくださいませ。とっても楽しみにしています。

<アンケートBBS>・・・左上リンクからどうそ。

|

January 21, 2006

AJS速報

今日のAJS、言葉使いとか結構違うであろう速報を、↓のネタバレBBSに書きました。

5月の野田・蜷川舞台に対する彼の不安を吐露しているようで、こういうことを正直に話す彼が好きだし、
同じ人間なんだな・・・、そんな彼もプレッシャーの中必死で頑張っていると思うと、
私も頑張らなくちゃ・・・と思います。

私個人としてもいろいろあって、今まで潤くんを応援してきたけど、これからは応援される立場だなあと思いはじめています。
くじけそうになった時、潤くんもがんばっているんだから私もってね。

<AJS・まごまご嵐・Gの嵐ネタバレBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

==================================================================

今日からセンター試験ですが、こういう時、自信を持ってやれる人と、
体調が悪くなったりして、どうして自分はいつもこうなんだろうと思ってしまうタイプがいると思います。

自分も一発勝負の日に身体の具合が悪くなってしまう時があったりします。

今年凄く運が悪いの。
ハワイに行く前に、今年はのどを気をつけなと言われたら、
行きの飛行機の中でのどが痛かったし、
大事にしていたロザリオが切れて、
代わりに買ったものがなくなっていたり、
まごまごでおみくじを引いたら凶が出たり、
そんな中で仕事が立て込んでいて、
試練の年だと思っている。
その中で、結果を出したり、皆さんと上手くやっていくことが今年のテーマです。

『僕が妹に恋をする』は今年の秋頃公開で、
3月くらいから撮影に入るらしいです。
高校生の二卵性のふたごがお互いに好きになってしまうんです。
小さい頃から思い出がおなじで、
兄貴の方は我慢してきた思いが、
ある時、押さえきれなくなってしまって伝える・・から始まる話です。

この映画について、たくさんのメールをもらったんですが、すごく批判的なものがあったりして、
エッチな描写とか、近親相姦の描写が原作の漫画にはありますが、
映画の方は、過激な表現がなく、
監督の安藤さんのタッチの、ゆっくり流れる時間の中で、すごくきれいな画を撮る人なので、
人間の気持ちの深いところにある心理描写・・・
禁忌を犯しちゃいけないという中で、どう気持ちが動くか・・・ですね。
脚本を読むと、漫画の世界観を使わせていただいて、安藤さんが撮る作品になると思います。
どうなるかと心配されている方々には安心していただけると思うし、
原作が好きな人にも楽しんでいただける作品・キャストになると思います。

野田さんの作品に、世界の蜷川ですよ。
すごくプレッシャーだらけです。
野田さんですよ。
それを蜷川さんがやるというとんでもない話ですよ。
話を簡単に説明すると、人間は空を飛ぶために四足歩行から二足歩行になった信じる少年の話で、
その少年は空を飛べるか・・・ですよ。
そうそうたる舞台人達ですよ。
なぜ、そこに僕が・・・。
今年はたいへんだなと思っているときに、こういうことになって。
ものすごい壁だらけに送り込まれるという感じで、
その壁を何個こえられるか、
怖いなあと思いつつ、楽しみです
稽古場ではけちょんけちょんに言われるのは想像ついていますが、それに負けないように突っ張っていこうと思っています。
頑張りたいと思います。

3月4月5月、死ぬ気で芝居します。
ルパン3世のカリエストロの城についてのMDVをやりますので、それについてのメールもお待ちしています。

今のうちにゆったりした時間を過ごしたいと思っている松本潤がお送りしました。



|

松本潤は内向的。

おれんじさんの、アーティスト=内向的、そして潤くんも内向的説、
おもいがけない方向からきましたが、すとんと腑に落ちました。

アーティストになりえる人って、感性が突出しているから、まわりの人達とは違う。
小中高などでは、違うことをよしと主張するだけの強さがまだないから、いじめられた経験のあるアーティストって多いと思う。
そして、現実の友達よりも本などが心の友や相談相手になって、
内向的になっていく。
自分を殺してその他大勢に合わせるよりも、自分の心に正直に向き合う方を選ぶ。
そういう人が、自分を主張できる何かを見つけたときのパワーやエネルギーは凄い。

潤くんは確かに内向的だと思う。
友達は多いようですが、同じように自分と向き合い、発散する何かを持っている同類を芸能界で友としているように思う。
そして『質問くん』は、豊かな内的世界を持つ人間が、別の内的世界を持つ人間とつながって、自分が持っていないものを取り入れるための手段だと、私は思います。

イノッチが『アイドル武者修行』という本を出し、日経エンターティメントに連載を持っているけど、潤くんとは対照的だなあと思うの。
イノッチは”社会の中のアイドル”というスタンスで、ジャニーズタレントの現実を外からの視点で興味深く伝えてくれる。
潤くんは、自分の興味・経験を手がかりに、内面世界を頭脳と言葉を駆使して伝えている。

私が松本潤という泥沼にますますはまっていくのは、彼が披露する内面ワールドが、私にはあまりに心地よいからだと思う。

摩耶さんの登場がなかったので、どうしたのかな?と思っていました。
たかが掲示板ですが、心の友も持てる場所だと思っています。
ご自身がたいへんな中でも、心を砕いて登場してくださって、とってもうれしいです。

らむじさん、はじめまして。
「5×5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 初回生産限定盤のCD+DVD+ブックレット」は、
amazonで今もありましたよ。
私も松潤ファンをカミングアウトしても、冷たい反応しかなかったのが、道明寺は素敵だった~という手のひら返しが結構ありましたよ。
思いを星フリでどんどん吐き出してくださいませね。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

January 17, 2006

松本潤は、野蛮な頭脳の持ち主

私の友達が、大ファンである野球選手がグラビアアイドルと結婚して、大ショックでファンをやめそうなんです。
サッカーの宮本選手のように、結婚しても知性を感じさせる選手であって欲しかったのに・・・と言っているのです。
そこで私は、潤くんは、知的というよりも、感性と頭脳の人だなと思いました。
知識とかインテリジェンスというような、常識の範囲内に収まっている静的なイメージではなく、
野蛮な頭脳の持ち主って感じ。
野蛮の中にはセクシャルも、劣悪な凶暴性も、高度で無限な思考回路も存在すると思うのです。

そしたら、蜷川さんも野田さんも野蛮な頭脳仲間のような気がしてきたんです。
蜷川さんは、ごくせんで演技者としての松本潤に注目しはじめたようなんですが、
今回の舞台が実現するまでの約4年の間、松本潤に何を探し、何を見いだしてきたのでしょうね。
シェークスピアやギリシャ悲劇のような、潤くんの華やかな容姿とオーラが舞台の核となるような演目ではなく、
野田ワールドの一つの駒として、舞台を駆け回るような感じですね。

『白夜の女騎士』は、アリーさんのブログのあらずじを読むと、??????・・・・・・なストーリーですが、
密室の中でループし続けるわけわからなさではなく、
スケールが大きすぎて、時空が入り組みすぎて、凡人にはついていけない世界って感じですよね。
これを、野蛮な頭脳の野田・蜷川・松本潤トリオでバトルしあって、
ザワザワした違和感と、ダイナミックでジェットコースター的高揚感が感じられるような舞台になる可能性もあるかも・・・なんて思ってしまいました。

皆さんの禁色の感想、すごく面白いというか圧倒されます。ぐーの音も出ません。
何を隠そう、私、読んでいないんです。
三島作品をやりたいなら、潤くんにぴったりな設定だなと思っただけなんですが、
ちょっとした思いつきが、こんな風に思いがけない広がりを見せる展開って素晴らしいですね。
三島作品が好きで、読書家である潤くんが、皆さんの感想を興味津々で読んでいるのでは・・・と想像しています。

おそらく、松本潤は自らは手をつけないであろう森瑤子さんの『ジゴロ』もおもしろそうですね。
私は、彼女の主にエッセィですが、狂ったように読み漁っていた時期がありました。
いったいあの当時の私は、何を求めていたのだろうか・・・と、今となっては不思議に思えてきます。

こっこさんのブログのまごまごボート部の感想、
私が漠然と感じたことを、なんて可愛らしくヴィヴィッドに表現しているんだろうって、感激してしまいました。
特に、「なんとなくでやることができない」って表現、とってもシンプルなんだけど、松本潤の本質を突いているようで、ズキンときました。

ファンから、こんなにも多角的なアプローチで愛を表現してもらえる潤くんって、幸せもんですね~。

<星ふりメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

January 16, 2006

明晰な舞台にしてくれ!

花より男子アンケート(5)道明寺司の表情の集計を、↓のアンケートBBSにアップしましたので、ご覧くださいませ。
こちらも超ダントツのトップの結果でした。

蜷川さんが、「しなやかな感性と明晰な演技」と、的確に表現してくれて、さすが!と思いましたが、
心配なのは、『白夜の女騎士』が明晰な舞台になるか・・・ということ。
「これを理解しない方がバカなんだ」みたいな芝居を、必死でチケットをとって見たくないもんね。

私が松本潤の演技が好きなのは、ひとつひとつの表情や仕草に意図がはっきり乗せられていて、それを観客に伝えようという強い意志が感じられるところ。
だから、こころが大きく揺さぶられるし、見終わった後の充実感も心地よい。
潤くんがドラマ運・芝居運がいいのは、スタッフ・キャストが1シーン・1カットの意味づけを、常にあいまいにせずに、全員で確認しあっているからだと思う。
だって、わけのわからないシーンって、今までなかったもの。
質問くんの潤くんが、納得するまで、たとえウザガラレテモ問いつめることもあるだろうね。

お願いだから、野田・蜷川というビッグネームだからといって、納得しないことをそのままにしないでほしい。
頭の固くなったおばさんでも理解して楽しめるか?という観点に立って、芝居作りをして欲しい。
観客と一体になるのがエンターティメントだと思うから。
私たち観客は、一つ一つの言葉を胸の中でかみしめたいの。
舞台上の役者と同化して、同じ世界をその時間だけでも共有したいの。
エデンの東がそうであったように。。。

STEPさん、メインBBSにやっと登場ですね。お待ちしていました。
今回の舞台は、ネタバレを予習しておこうと思いますので、よろしくお願いします。

りんりんさん、そうですよね。なんでもダメ元ですね。
ダメかどうかはやってみないとわかりませんもの。

ちーぼさん、イノッチのコメント、びっくりです。
ハガキでも手紙でも、住所・氏名があれば、送り先の人しか読めず、タレントは読めない。
だから、イノッチはネットでファンの声をひろっているということですよね。
ということは、意見や要望を直接読んでもらいたいなら、HNやラジオネームで送って、個人情報は載せないようにしなければいけないってことでしょうか。
ふーむ。

kayokoさん、「白夜の女騎士」は新潮社から発行されているんですね。
ありがとうございます。
こういう情報だけでも、気楽にちょこっとでも書いていただけたら、本当にありがたいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

<アンケートBBS><星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。



|

【もしOneコンDVD署名活動するなら】

花より男子(4)好きな・印象に残ったセリフの集計をやっとアップしました。お待たせしました。
さあ、 ベスト1は、何だったでしょうね?!
結構、ダントツでした。

まりさん、署名用紙のページありがとうございました。
バナーが品がよくて素敵で、ちーぼさんがおっしゃる良識ある大人の署名活動にシンボルができましたね。

fufuさん、メガネ潤、素敵ですね~。
メガネとブラウスと乳首のミスマッチだからこそ、不協和音が新しいエロさを作っているわ。
絵だからこそ可能な世界だね。
きれいなピンクの乳首・・・これが潤クンのシンボルだね。マークスさん。

【もしOneコンDVD署名活動するなら】<アンケートBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

January 15, 2006

AJSでONEコンDVDの話はありませんでした。

今日のAJS、ONEコンDVDについての話はありませんでした。
1月7日に募集した『魔女の宅急便』についてのメールを読んでいましたので、7日以降に届いた要望メールを読んだ上で、彼はコメントを発しないと決めたのでしょう。
何も言わないのが彼の答えですね。
他には、先日行った東京ドームでのバックストリートボーイズのライブで、前から2番目に座ったら、映像に映ってしまった話とか、楽しそうにしていました。

どんなにファンに尋ねられても、答えないのも潤くんの自由。
どんなに要望ハガキや署名が送られてきても、それに応えないのもジャニーズ事務所の自由。
社会のルールを守った上で、様々な要望活動するのもファンの自由。
お互いが強制する権利も、束縛する権利もありませんからね。
ひとりひとりが、自分の納得のいく心地よいスタンスを見つけていく作業が、生きるということかもしれません。

今日の潤くんのさわやかな声が、彼の強さと精神の健康さを表しているようで、とても気持ちがよかったです。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。



|

署名に関する私の基本的な考え。

みわのさん、シマザキさん、はじめまして。ご意見ありがとうございました。

文章というのは、読み手の感性によって、いかようにもとられますので、
きつい言葉になりますが、もう一度、私の考えを確認のためにハッキリ書かせていただきます。

①ハガキでも署名でも、ONEコンDVD要望は100%、見ることができなかった人・見たい人のためであって、私が見たいためではありません。買ってもほとんど見ないかもしれません。
 私の場合、燦然と輝くライブの実体験の記憶が、小さなDVDの映像に変わってがっかりしてしまうからです。

②星ふりは、松本潤ファンが安心して意見や情報を交換できるようにと作ったサイトです。
  ですから賛否両論歓迎であり、今回のように管理人二人の意見が違うのは、たいへんよいことだと思っていますし、
  意見が違うことと信頼関係は両立すると思っています。

③どんなに親しい人にでも、署名を強制しませんし、そのような権利はありません。
 同様に、誰も署名活動をやめさせる権利もありません。

④物事を変えたり動かしたりできるのは、賛否両論、いや反対意見が多いことだと私の人生経験で学びました。
  ハガキという事務所もファンも全員賛成の方法だけでは弱いと思って、署名活動を提案しました。

⑤星ふりは情報提供、意見交換、提案する場なだけであって、署名活動は個人の自己責任でお願いいたします。
  ですから、誰かがまとめてではなく、個人が直接ファミリークラブに送る方がいいと私は思います。
  ハガキを送るのと同じような感覚で、署名用紙を送るということですね。
 
⑥署名フォーマットは、まりさんが作ってくださったものでOKと私は思いますが、
  ちーぼさんご提案の、『平成18年1月7日』は入れた方がいいと思います。
  今後、発表内容が変わる可能性がありますから。

   
*私個人も、もし明日のAJSで何か発言があれば、それも参考にして、これからの自分の活動を考えようと思います。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

January 13, 2006

一般人への署名活動は、嵐のイメージアップ作戦!

署名活動でも、ソロコン会場近くと、身近な人に頼むのとでは意味合いが違うと思うんですよ。

ソロコン会場近くの場合は、
携帯しか持っていなくて、しかもAJSも聞けない地域だったりすると、
DVDが出ないということも、要望の仕方もわからない人の署名を集める、
あるいはチラシを配ったりポスター作って、ファミクラへのハガキを出す方法を知らせるということになると思うのです。

でも、個人的に身近な人の署名を集めて、個々にファミクラに送るのは、
一般の人への、ものすごい宣伝活動だと思うんです。
だって、実際嵐のコンサートを見た人や話を聞いた人が、素晴らしいものだから絶対DVD化して欲しいと、
ファンでもない人の署名をお願いしているんですから、インパクト大だと思うのです。
こんな年齢の大人が恥かしがりもせず、ジャニーズのDVDの要望署名を集めている嵐って、
いったいどういうパフォーマンスをするんだろう?
花より男子で俳優としては知ったけど、コンサートでもいいんだ?!と、ちょっとは興味を持ってくれると思うんです。

同じ署名活動でも、ジャニーズやタレントのマイナスイメージを広める活動もあるけれど、
嵐コンDVD要望署名活動は、ものすごいイメージアップ作戦だと思うんです。

Johnny's netの『DVDの要望について』のところには、

<上記アーティストページに未掲載の情報は、メールや郵送にてお問い合わせいただきましても返答できません。

各アーティストの活動についてのご要望やリクエストについては、ジャニーズファミリークラブへ郵送ください。

あて先:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-10 公園通りビル2F
ジャニーズファミリークラブ 「要望」 係>

と書いてあります。

「郵送ください」とありますが、ハガキと限定しているわけではありませんから、
署名を送っても、OKだと思うのです。

さーこさん、はじめまして。
署名について、フォーマットを用意して欲しいというご意見、とってもありがたいです。

星フリの管理人宛のメールでも、別の方から具体的な署名活動のアドバイスをいただきました。
ありがとうございます。
A4かB5で、1枚につき10名程度書けるフォーマットがよいとのことでした。
でも、PCにそういうものを載せられる技術がないんですよ。

どなたか作ってくださるとありがたいのですが。。。

公文書って、たしかA4だったような。

・10名分の住所欄と名前欄
・「今回集めた住所等の個人情報につきましては、この目的以外に使用することは一切ありません」
・要望内容をそれぞれが自分で考えて書くような空欄

のフォーマットを作って、どこのサイト・ブログからでもリンクできるものをどなたか作っていただけないでしょうか。
<署名フォーム、PDF方式などでアップしていただければ
印刷して私も参加できれば思います。。。>
と、さーこさんが書いてくださっているのですが。。。

そして、その他ご意見、どうぞよろしくお願いいたします。

他の話題で話したいことがいろいろあるのですが、今は余裕がなくて申し訳ありません。
どうぞ、皆様、様々な話題(もちろん禁色についてでも)で盛りあがってくださいませ。
他の話題がないと、かえって申し訳なく思ってしまうんです。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

January 10, 2006

ONEコンDVD署名運動

署名運動を提案いたします。

日付:1月10日(火) 17時52分
アリーさんからのご提案の、ソロコンでのONEコンDVD署名活動、
名前や住所などの個人情報を、誰かわからない人に見せるわけにはいかないので、
無理だろうと思っていました。

でも、今日いろいろ考えて、
例えば、チケット番号(或いは席番)と誕生日(月日だけ)を書いてもらえば、
FCは、誰が書いたか特定できるわけですから、署名の代わりになると思ったのです。

例えば、B4の紙を半分に折って、半分に25人づつ、1枚に合計50人書けるような欄を作って、
コピーして、全国各地のソロコンの会場で書いてもらう。
『ONEコンDVD』と、ジェイさんからのご提案の『ONEコン・舞台・ソロコンのハイライトDVD』のどちらを希望するか、
○をつけてもらうとか、簡単なアンケートもプラスしてもいいかもしれません。

【著名活動に共通するフォーマットを作って、各地でファンの有志がソロコン会場で署名の代わりになる番号を集めて、それを直接ファミリークラブに送ってもらう】
という案です。

夕べは他サイトに呼びかけはしないと書きましたが、
それは、要望ハガキについてはすでにネットで広まっていたからでした。
でも、署名活動をするのであれば、
各メンや嵐全体のサイトやブログに呼び掛けて、共通のフォーマットを浸透してもらわないといけないと思います。

今日、アイドル誌をチェックしてきましたが、
DUETで潤クンは、今年は「種を蒔いていきたい」というようなことを言っていました。
こういうONEコンDVD要望運動が、発売という果実にすぐに結びつかないかもしれないけれど、
行動するファンが存在するというだけで、十分な種になり得ると思うのです。

去年の夏コンも、コンサート日程が発表になり、チケットをとった後、追加コンが発表され、
私達ファンは、ただ言いなりになって、またチケットを注文し・・・でした。
何があってもすぐ諦めて言いなりになってばかりいると、そういう存在としてしか扱われません。
納得のいかないことには黙っていないぞ・・・という姿勢がお互いの刺激になって、
より良い関係になれると思うのです。

もちろん署名運動は、要望ハガキを個人で送ることにプラスして・・・ということです。

皆様、いかがでしょうか?


署名(チケット番号・誕生月日)運動の要点

日付:1月10日(火) 18時39分
誤解を生むといけないので、もう一度要点だけ書きます。

①ソロコン会場で

②有志が

③チケット番号と誕生月日を書いてもらい(名前・住所・電話番号などは書かない)

④ファミリークラブに送る

<他サイトやブログにこういう運動をしていると知らせ、賛同してくださるなら載せてください>

ということで、まったく強制ではなく、【個々人の自由意思】です。

目的は、
*ONEコンDVD発売+ジャニーズ事務所に嵐と嵐ファンの存在をアピールするためです。
*嵐各メンへの精神的負担はかけたくありません。


下の名前と1行メッセージを加える。

名前:ミツコ 日付:1月10日(火) 18時46分
ジーナさん、なるほどです。

番号だけでは味気なさすぎるから、
(A)下の名前(ひらがなでもアルファベットでもカタカナでもOK)
(B)1行メッセージ
を加えるということですね。

担当名は、一人に絞れなかったり、メンバー名に偏りがあったりするかもしれないので、私は必要ないと思うのですが。。。

ソロコンのチケットを持っていなくても、署名に参加したい人は、
FC会員番号を書いてもらえばいいですね。

FC会員でない人は、誕生月日と何がいいでしょうね?


どうしましょう?

日付:1月10日(火) 18時58分
またまたシツコイです。

↓に<他サイトやブログにこういう運動をしていると知らせ、賛同してくださるなら載せてください>と書きましたが、
あんさんがおっしゃるように、知らせるのではなく、
星フリで書いて、賛同する人たちが自ら自分のサイトやブログに載せていった方がよいと確かに思います。

でも、星フリは松潤サイトなので、今回のソロコンの大野クンと翔クンファンサイトの人たちは、知らされないとわからないと思うんですよ。
どうしましょう?

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。



|

要望ハガキが潤クンの迷惑になることはない!

ONEコン発売要望のハガキがファミクラ・Jストに届くことが、潤クンに迷惑になるということは絶対ないと私は思うのです。

カウコンで見たように、ジャニーズにはたくさんのG、タレントが所属しています。
そんな中で、CD売上げとかコンサートの動員力は数字に表れますが、
質というか満足度は、ファンからのリアクションがなければわかりません。
数字的にはカツンやキンキやスマップに圧倒的に負けていますが、
嵐は質で勝負できるGだと思うのです。

ONEコンが素晴らしかったら、もう一度見たいし、多くの人に見てもらいたいから要望ハガキを書くのです。
潤クンや嵐やスタッフが心血注いだコンサートだとわかるから、誇らしく思うから、ハガキを書くのです。
要望ハガキは、ジャニーズ事務所への嵐の素晴らしさのアピールになるんです。
事務所は、要望ハガキも届かないGをどう思うでしょうか。
今回のONEコン発売だけではなく、長期的に見ても、要望ハガキを送ることはとても意義のあることだと思います。

潤クンは皆様がご存知のように、自分で考えて、自分の責任で行動する人です。
ですから、ONEコンのDVDを必要ないと思えば何もしないでしょうし、
発売すべきだと思えば、そのように行動するでしょう。
その時に、ファンの多数の要望が現実にあれば、彼の大きなバックアップになるし、
ファンのバックアップがなければ、どんなに発売して欲しいと彼が望んでも実現は難しいでしょうね。

るりこさん、ご提案ありがとうございます。
他サイトへの呼びかけは考えていません。
土曜日のAJS以来、星フリヘのアクセス数は急激に伸び、この3日間とも普段の二倍くらいあります。
それだけ期待されているんだと思います。
私は星フリで、こんな考え方もあるよ・・・とか、こんな提案してみたらどうかしら・・・とか、
いろんな人が書いてくれて、それを読んだ人が何かヒントを得て、
それぞれが考えて行動するんだと思うんです。
ネットは次々と繋がっていますから、星フリで書かれたことが他サイトにも何らかの影響を与えていると思うのです。
潤クンもJストも、本当に消費者の動向を知りたければ、ネットを見ると思いますし。

もう一つのご提案については、私も家族や友達の名前と住所を借りて、要望ハガキを書こうと思います。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

January 09, 2006

『僕妹』のあらすじ&ドンマ~イ!

シロツメクサさん、
私、言葉は難しくないと思うんですよ。
本当の自分より良く見せようとか、反感買われないようにしようとか思い始めると難しくなるんであって、
どう思われようと、これが私なんだから、もし気に障ったらごめんなさいね・・・でいくしかないと思うんですよね。

それに、立派な良い人に思われたい人より、
ドジでマヌケで口が悪いけど正直な人の方が気楽で付き合いやすいし、好きですもの。
ドンマ~イ!

KNさん、ネタバレBBSに『僕妹』のあらすじをありがとうございます。
漫画や公式ファンブックは本屋に行っても見つけられませんでしたので、ありがたいです。
結末は知らないように途中までしか読みませんでしたが、
胸キュンと切なくなりました。
こういうストーリーは、作リ手、演じ手次第では、
人間の奥深い煩悩を描いた上質な作品にもなりえると思いました。
それこそ、潤クンの人間的な品が試される映画になりそうで楽しみになりました。

花より男子アンケート、(1)満足度 (2)未読・既読 (3)好きなシーンを↓にアップいたしました。

<アンケートBBS><コンサート・舞台・感想BBS>・・・左上リンクからどうぞ。



|

実はファンが試されている。

ジェイさん、
<ONEコン・各メンの舞台・ソロコンのハイライトを集めたDVDを出してもらう要望をする>
ということですよね。素晴らしいアイディアです。流石です。

Jストの意向、ファンの要望、間に挟まれた潤クンの3者すべてが納得する発展的な解決法だと思います。

KNさんの書き込みを読んで、泣いてしまいました。
AJSでONEコンで人気のあった曲をかけて、Jスト社員と話をする潤クン。
握手会の時、ドラマ撮影現場と車で往復4時間かけて握手会に戻ってきた潤クン。
握手会をやるたびに、「今度は地方でもやりたい」と言い、
やりたいことを聞かれれば、「全都道府県でコンサートをやりたい」と何度も答えているけど、
諸事情で実現できない彼が、
ONEコンのDVDをすべてのファンに届けたいと強く願わないはずがないですもの。

まごまごボート部で、自分の切れたマイナスな素顔を視聴者にさらしても、番組をより面白いものにしようとする彼が、
自分の立場が悪くなるからという理由で、ファンの要望をやめて欲しいと思うわけがないと思います。

私達ファンは、綺麗な完成品しか知らないけれど、まごまごボート部で垣間見れたような現状が、
様々な制作現場では日常にあって、
DVD発売だって、黙って待っていれば手に入るものではないんだ・・・と、ファンは教えられた気がします。
潤クンだって、ファンが心底望んでいるものであれば、どういう形であれ、ファンの要望に応えようと思うだろうし、
それが彼の生きがいだと思うんです。
平穏無事の保身を願っているような人だったら、あんなに輝いていないし、私達もファンになっていないと思うのです。

今回のことは、Jストではなく、私達ファンが試されている気がします。

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

January 08, 2006

可能性ゼロのはずはない。

例えば、夏コン開催時に「大宮SKとか潤エロダンスをコンサートでやるなら、コンDVDは出さない」とかいうような条件があって、
DVDが出ないことを潤クンがすでに了解していたり、
或いは、絶対に逆らえない権力の決定だとしたら、
潤クンは、「夏コンDVDの要望をたくさんいただきましたが、今回は諸事情のため発売しないんです。これからも頑張って皆さんに楽しんでもらえるようなコンサートを作っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。」というような言い方をすると思うんです。
そしたらファンだって、残念だけど仕方がないね、次に期待しよう・・・と思うと思うんですよ。

でも潤クンは、先週は、「Jストにどんなに頼んでも拒否られている」と言い、今週はJスト社員をラジオに出して、こんなこと言っていますよ・・・という感じでした。
つまり可能性ゼロなら、先週・今週のAJSの言動はなかったと思うのです。
立場上、潤クンが先頭切ってファンを煽るわけにはいかないけれど、ファンが動いてくれたらうれしいなあという潜在意識があるように、私には思えます。

ところで、星フリには『サイトポリシー』があって、書き込みをされる方々には是非読んでいただきたいものなのです。
星フリ立ち上げ以前の別の掲示板での苦い経験や、立ち上げから1年9ヶ月の間に起こった様々の問題を一つ一つ解決していく中で、
あきさんと二人で相談して作ってきたものです。
大勢の潤クンファンが、安心して気持ちよく意見交換できるようにと、いろんなケースを想定して作ったルールです。

そして、rinさんの花より男子の続編のニュースも、えりさんのJマニア情報も、避けていただきたいものなのです。
『サイトポリシー』には↓のようにあります。

☆仕事に関する情報に関しては情報ソースをはっきりして下さい 。(他サイト様でBBSに書いてあるものを情報として書く事はお断りします)
≪避けていただきたい話題≫ ☆非公認の本の内容(J-マ○ア・太○出版・鹿○社の本に関しては特にお気をつけ下さい)

お二人とも、皆さんに喜んでもらいたくて情報を書いてくださったのは伝わってきますし、お気持ち本当にうれしいです。
私も何度も失敗し、辛い思いをさんざんしてきましたので、お二人の一生懸命さは痛いほどわかります。
でも、星フリが無法地帯にならないためのルールですので、よろしくお願い致します。

それからrinさんの質問のタバコの件ですが、潤クンは吸います。健康のためにも、肌のためにもやめて欲しいんですがね。。。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

潤クンを守れるのは、ファンしかいないと思う。

びっぐべあさん、
8月23日の代々木の第2部開始直前に、「カメラが入っています」とアナウンスがあったと、
友達が聞いた直後に携帯からメールをもらって、私の受信トレイに入っていますし、
今、他サイトも確認しましたが、同じアナウンスがあったと記録されています。
100%DVDを出す気がなければ、カメラも入れないし、アナウンスもしないと思うのです。
もし映像がないなら、潤クンが「Jストに出して欲しいと言っているけど拒否られている」という先週のAJSの発言はあり得ないと思うのです。
ただ、一昨年、その前年と、ステージ上で嵐がDVDが発売されると言ったのに、ONEコンではそういう発言がなかったということは、
発売するかどうか、迷う要素があったのだと思うのです。

リサさん、
今日のAJSは、和やかな雰囲気で、Jスト社員の言い分をわかりやすいようにフォローしていました。
私のレポは、私が感じた要点だけですので、シロツメクサさんが二人の会話をそのままレポして下さっていますので(シロツメクサさん、ありがとうございます)、是非そちらもご覧になって、潤クンの言葉を感じてくださいませ。
私は、Jストの言い分をファンに伝えながら、潤クンの不満もさりげなく織り交ぜて、すごく賢い大人の対応だと思いました。
潤クンも私達と同じで、所属している企業の方針にたとえ納得しなくても、従わなければならない立場にあるわけですから、
潤クンが窮地に陥らないように、潤クンが矢面に立たなくてもすむように、ファンが行動しなくてはいけないと思うのです。
ファンは失うものがありませんから。
そして、買ってくれるファンなしには、Jストが成り立っていかない大事な大事なお客様なのですから、Jストを動かせるのはファンしかいないと思うのです。
私達を楽しませるのに骨身を削って、あんなに頑張っている潤クンを守れるのは、私達しかいないと思うのです。

出せる映像があるのに、どんなに頼んでも出さないJストに、今後何かを頼まれてもファンは協力するでしょうか?
潤クンは寝る間を惜しんでコンサートを作り、JMSのステージを考案し、他グループのコンサートにもカウコンにも使われ、
セクシーソロダンスの高速トロッコ移動に挑戦し、初回で落ちて危なかったにもかかわらず、毎回やりつづけてコンサートを最大限に盛り上げてきたにもかかわらず、どんなに頼んでもDVDを出してくれないという状況で、
次のコンサートでも彼のベストを尽くすというモチベーションを保ち続けるでしょうか?

私個人としては、幸運にも何度もONEコンは見ることができましたので、DVDを絶対見たいわけではないのです。
つまり、自分のためではなく、
嵐の素晴らしさを堪能したいファンのためであり、
嵐の発展のためであリ、
Jストのためです。
ファンあっての嵐であり、Jストなのです。
あるところでボタンの掛け違いをすると、その後どんなに努力しても悪循環から抜け出せないということがあると思います。
今、ボタンの掛け違いにならないように、切に切に願っています。

Jストの住所を調べたけれど、わかりませんでした。
どなたかご存知でしたら、星フリに載せていただきたくお願いいたします。


|

夏コンDVDを出さないのは、致命的になるかも。

もし、ONEコンDVDを出せない理由が、今日のAJSでJスト社員が話したこととは違う大人の事情があるとすれば、
潤クンの性格からして、わざわざ自分のラジオに呼んでウソをつかせないと思うの。

とすれば、やはりJストの今後の嵐の売り方の戦略の一環が理由ということだね。

ファンは必要もないCDを何枚も買ってチャートに貢献したり、リクエストをしたりしているのに、
ファンが本当に欲しいコンDVDを出さないという、大事なお客様を無視した戦略は、
長期的に見て、ものすごくマイナスというか、
もしかしたら致命的かもしれない。

夏コン見たくても見れなかった人が大勢いるだけでなく、
さらに見れない人が多くなる例えばソロコンのためにDVDを出さないというのは、ファンを逆撫ですることだと思う。

企業でも人でも、いいときもあれば悪い時もあるのが、世の中の必定。
そんな中、つぶれるか生き残っていけるかの境界線は、
それまでいかに誠実に付き合ってきたかだと思うの。
信頼関係があれば、辛い時もできるだけのことをして貢献しようと思うけど、
どんなに尽くしてもこちらの誠意をわかってもらえていないとわかったら、プッツンしてファンやめちゃうよ。

今回の夏コンDVDを発売するかどうかは、
今後の嵐とファンを大きく左右する重大事だと思う。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

January 04, 2006

道明寺司の萌え体勢BEST10

花より男子 アンケート、(6)道明寺司の萌え体勢BEST10をアップしました。
萌え体勢は、限られたシーンになるだろうと思っていましたが、トンデモありませんでした。
あの時のあの左手とか、あの片膝立ての座り方とか、マニアックなツボが数え切れないくらい挙げられていてビックリです。
一時停止・コマ送りを駆使してご覧になっているんではないですか?
とりあえず2人以上が挙げているもののみを載せましたので、個人的マニアックなものは載っていません。
でも、私が気がつかなかっただけで、ナルホド~と思ったものもたくさんありますので、
後からプラスするかもしれません。

えむさん、
潤クンはラジオでも言っていましたが、
連載を持っている先々月の雑誌『ロードショー』で、三島由紀夫の文章に圧倒されるし、もし『近代能楽集』が映画化されるなら出たいと言っていたのです。これから『不道徳教育講座』も読むとか言っていました。
それで、三島由紀夫作品に出たいなら、『禁色』がピッタリだなあと思っただけです。

rinさん、はじめまして。
嵐のライブDVDなら、きみはペット直後のクリクリ金髪の『How's it going?』 と、
東京タワー撮影直後の『いざッNOW』の二つがおすすめです。
『How's it going?』は、オバカな嵐5人の素顔が満載の特典映像付きですし、
『いざッNOW』は、潤クン一人を丸1曲映しつづけてマルチアングルが素晴らしいし、
是非とも二つとも買ってご覧になられたらいいと思います。
どうしても1つと言うなら、現在に近い『いざッNOW』でしょうね。
ご覧になったら、感想でもお聞かせくださいませ。

<アンケートBBS><星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。



|

January 03, 2006

ジャニーズの支配構造&楓と司

えむさん
『禁色(キンジキ)』は、女にモテないまま青春を過ごした老人が、女を愛せないゲイの美青年を利用して、女に復讐を試みるという話です。
本でもDVDでも、内容を知りたければ、私はamazonで検索します。
作品名をクリックすれば、カスタマーレビューが表示されて、それを読むとだいたいの内容と評価がわかりますので。

びっぐべあさんのブログ行ってきました。絶対人気ブログになりますよ。
本質を突いているもの。
そして、やっぱりジャニーズ側が二組以外のGの紅白出場を辞退しているですね。
思ってたとおりだわ~。

びっぐべあさんがまとめてくださったジャニーズのルール、
紅白はスマップとトキオだけ、音楽賞・映画賞辞退、年功序列というのは、
ジャニーズのタレントは、日本の芸能界の支配下ではなく、
ジャニーズ事務所という巨大権力に支配されているんだよ・・・という意志表示のような気がするの。

夏コンDVD発売しないというのも、タレントもファンもジャニーズ事務所の気まぐれに支配されているんだよ・・・ということを、
ときどき思い知らせるための手段のような気がするの。
ふう~。

皆さんの花より男子の楓と司の深読み素晴らしいですね。
お一人お一人のお考え、ハハ~、ナルホド、気がつかなかったわ~の連続で、返す言葉もありません。
たくさんの作品を面白かった・つまんなかった・・・で次々と見ていくより、
これぞ!と思う作品を、ああでもないこうでもないと突っ込んで、意見交換していく方が面白いです。
そうして一緒に考えたことって、新しい発見がたくさんあって、いろんな場面に応用できますもの。
そんな中、中学生のリサちゃんの書き込みを読んでいると、高校生くらいで芥川賞をとるような人が出てくるのもわかりますね。
私も、どんなに反抗しても結局は親の枠の中から心理的に飛び出せないという説、同意です。

KNさん、メインBBSにようこそ。お待ちしていましたよ。
これまた、グ~の音も出ないくらいの洞察力でスゴイです。
一見許したように見えた楓の笑顔も、思惑通りにシテヤッタリ!だったんですね。ふうむ。
「惚れている」と「愛してる」の違いは何か?とか、また新たな課題が出てきましたね。
これからも星フリの皆を考えさせるようなKNさんの書き込みを楽しみにしています。

アンケート、(7)好きな衣裳をアップしました。
同じ衣裳でも人によって表現が違いますので、もう一度ビデオを見返したりして確認しました。
そして、このときはこういう衣裳だったんだと今頃きがついた場面が多かったです。
同じドラマを見ても、人によって目が行くポイントが違って、
こういう機会でもなければ、スルーしていたことがたくさんあるんだと思いました。

<アンケートBBS><星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。



|

January 02, 2006

Part2は、”司が世界的大企業を背負って立つまでの物語”でどうでしょう。

マユさん、はじめまして。
司が自分で母親と戦わず、つくしにやらせたのは納得いかない・・・というのは、なるほど~と思いました。
私、そんなこと全然考えなかったので、目からウロコです。
そういう観点を中心に据えたら、続編で司と楓の直接対決という一大テーマでストーリーが作れそうですね。
Part1が司の成長物語なら、Part2は、代表である母との葛藤を乗り越えて男として大企業を背負って立つまでの物語ということでどうでしょう。
これからも花より男子について、語っていきましょう。よろしくお願いいたします。

もみじさん、はじめまして。
司落ちして、過去探しの旅に出ておられるのですね。
ごくせんの慎も、キミペのモモも、コンサートの潤クンも、
こんな素晴らしい存在を多くの人が知らないなんて、もったいなさすぎるとずっと思っていましたが、
こうして、花男で潤クンを知った人たちが潤クンを知るための素晴らしい過去DVDがたくさんあって、本当に良かったなあと思います。
だって、映画やドラマを見て、その俳優さんをいいなあと思うことはよくあるのですが、
次の作品や別の作品を見て、ガッカリして冷めてしまうということがほとんどなので、
潤クンのように今まで知らなかった過去作品を見て、本格的にハマッテしまうというパターンは珍しいと思うのです。
公開当時、そんなに話題にならなくても、本当によいものは、時間を超えて愛されるんですね。
これからも、思ったことを気軽に書きこんでくださいね。

aiさん、はじめまして。
花男BBSは、Part2がいつあるかわからないので、一旦閉鎖したんです。
続編があったら、また盛りあがりましょうね。
マッチのハイティーン・ブギが大好きってことは、マッチのアイドル全盛期をTVで見ていらした年代でしょうか?
これからも思ったことを気楽にどんどん書き込んでくださいね。

優花さん、はじめまして。
今、素敵なブログを拝見させていただきました。
高1なんですね。
星フリでは、中高生が活躍していますので、優花さんの心地良い居場所になると思いますよ。
優花さんのブログのURLを星フリに載せておられるので、
星フリのURLも、優花さんのブログに載せてくださいね。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

マッチと潤クン

アンケート、とりあえず、(25)演じて欲しい役(22)Part2の希望をまとめてアップしました。
皆さんの書かれたものを読みやすくまとめるというのは、結構たいへんな作業でして、
ご自身が書かれた意図が反映されていないということもあるかと思いますが、
”潤クンや制作サイドができるだけ見やすいように”ということを第一に考えましたので、
なにとぞご容赦くださいませ。
時間を見つけて、やりやすい順番に少しずつアップしていきますので、お待ちくださいませ。

カウコンとFNSのマッチを見て、素敵に歳を重ねたなあと思いました。
私が思うに、彼はレーサーとしての道を進み、勝負してきたわけで、
タレントだけでない人生を送って、それが人間としての大きさを作ったんだと思うのです。

一方潤クンも、あんな可愛い子がエロイ男へと変貌し続けていますね。
可愛い少年がオッサンになるか、いい男になるかの分岐点は、闘っているかどうかだと思うんですよ。
あたりさわりなく八方美人していれば、気がついたら誰からも眼中に入れてもらえなくなっている。
潤クンは、アンビシャスで、興味が多彩で探究心があって、
そしてタレントとして指示されたことをするというよりも、自分でその意義を納得し、新たなものを創り出そうとしている。
コンサートにしても、総勢200人くらいのスタッフを動かし、JMS(そらさんのJun Moving Stageの解釈、私も採用したいと思います)を考案
し、
プロデューサー的感覚で仕事をしていますよね。
こういう生き方が顔に表情にたたずまいに言葉に表れて、魅力を作り上げているんだよね。

ボート部続行というのも、勝負したいという根源的な欲求が頭をもたげてきたのかもしれないですね。
マッチもSMAPの森クンも、勝負の道ヘ入っていきましたものね。
勝ち負けにこだわることによって、さまざまな葛藤や奥深さを知りますものね。
勝負しない男はつまらないわ。(←詩史さんの口調で)

ドラゴンさん、はじめまして。
花より男子は、1月から放送予定で準備していて、のだめがポシャッタために急遽前倒しになったと聞いているのですが。
ですから潤クンが夏コンのオーラスに花男のことを聞いたというのは、制作が早まったということではないかと私は思っているのです。
まあ、真相や詳細は、関係者しかわからないですから、後はすべて憶測が記事になったり噂になったりで、
私達が知りえる真実は結果だけですね。
素晴らしい結果を出したスタッフとキャストに大喝采です。

それから、事務所の潤クンの扱いですが、私は、潤クンをブレイクさせる気がないのではないかと思うのです。
慎の後も、モモの後も、ここでプッシュせずにどうする~!という絶好のチャンスを逃してきました。
でも、結果的にそれが良かったと思うんですよ。
真の実力がないのに人気が先行してしまった悲劇というのは、芸能界でたくさんたくさんあります。
人気というフワフワした実体のないものに煽られたり翻弄されていると、不安になり、それがオーラになります。
マッチが素敵に見えるのも、レーサーとして実力で勝負してきた自信がオーラになっているからだと思うんですよ。

ドラゴンさんのように、思っていることをバンバン書いてくださる方、刺激的で大歓迎です。
何しろ私は、あたりさわりのある管理人を目指していますので。

<アンケートBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。



|

January 01, 2006

紅白とカウコン。

今年の紅白は、嵐は出ていませんが、潤クンファンにとっては縁ある人や歌がたくさんでしたね。
大塚愛ちゃんの『プラネタリウム』、山崎まさよしさんの『One more time, one more chance』(All or nothingというビデオで、潤クンがコンサートで歌っていました)、SMAPは道明寺in動物園の衣裳、歌笑でおなじみの人たち・・・etc
ビックリしたのは、仲間さんの司会っぷり。堂々として肝っ玉がすわっていましたね。

カウコンは、ジャニーズ全体における嵐の位置付けがわかる気がしました。
地味、小さい、可愛い。
でもあの大人数の中で、日曜ゴールデンタイムのバラエティの司会や、映画の主演をさせてもらえるのは、スゴイことなんだと改めて思いました。
そして、突出した個性って大事なんだなと思いました。
タッキーが時代劇の主役、国分クンが司会・・・とか、他事務所のタレントさんに比べてこれは負けない才能という観点で言えば、
潤クンのエロさ、狂気などをフィーチャーした役が振り当てられるというのは仕方ないことだと思いました。
僕妹の頼役など、年齢・見た目でいえば、ジャニーズ事務所には潤クンよりふさわしい人はたくさんいるでしょうが、
そういう人を配役しても、他事務所の俳優より印象的にはならないでしょうからね。

カウコンを見るのは、今年で3回目ですが、東山クンを中心としたアンダルシアをなぜ毎年やらなければいけないのでしょう。
ジャニーズのコンサートは工夫とエンタティメントに富んだ素晴らしいものだから、これほどまでに成功しているわけで、
そのジャニーズのタレントが勢ぞろいした年1回のお祭りでしかも年末年始にTV中継されるものが、
毎年同じようなことを繰り返すというのは、もったいなさすぎます。
先日のFNSは、4時間もジャニーズショーのようなものだったのに、平均20%を超えたのですから、
もっとやり方があったのではと思います。

潤クンが考案して、今年の嵐の夏コンで初登場したJMSですが、
松潤の発案だということが全く触れられませんでしたね。
自分の手柄を主張しないところが潤クンの素敵なところですが、
例えばSMAPだったら、ネタにしてアピールすると思うんですよ。
奥ゆかしさなんていうものは、日本のTVでは何の意味もなくて、”知られなくていない=人気がない”の図式なんだよね。
私が好きな松本潤であることと、大人気になることは、両立が難しいのでしょうか?

森光子さんの登場は、事務所の番組の私物化のような気がしたのは私だけかな?
個人的に親しいことは結構なことですが、あんな風に大々的に密接度をアピールすることは、
ジャニーズとしてプラスなのでしょうか?(お年寄りであることが免罪符?)

fufuさんの大きな目の絵、楽しいです。あんな風に見えるくらい近くで見られたのかな?
潤クンって、実物とTVと顔の印象がすごく違いますよね。
それは、近くで見ると目が異常に印象的だからかしら?

<星フリメインBBS>・・・左上リンクからどうぞ。


|

夏コンDVD要望&花より男子アンケート

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

うみさん、シロツメクサさん、AJSのレポありがとうございます。
夏コンDVD発売してほしいと潤クンも言っているけど、Jストに拒否られているということですね。
いいことも悪いことも、自分の力及ばずのことも伝えてくれることが信頼関係の元ですね。
私達も、いいことも悪いことも潤クンに伝えていくことで、信頼されるファンになりましょう。
夏コンDVD発売の要望ハガキあて先:
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-10 公園通りビル2F
     ジャニーズファミリークラブ 「要望」 係

花より男子アンケートへの回答ありがとうございます。
今までの最高の44名の方から回答をいただきました。(過去最高は今年の夏コンの35名)
お一人お一人の回答を読むと、いくつもの素敵なシーンが思い起こされて、胸キュンでした。
できるだけ、読みやすいようにまとめたいと思いますので、お待ちくださいませ。
ちーぼさん、こっこさん、
満足度がものすごく高かったようですが、今まで潤クンが演じた好きな役ベスト5に、
道明寺司の名前が入っていないのですが、OKですか?
司が好きなランキングのどの辺に位置するかを知るためのランキングなのですが。。。

肌あれについての問い掛けに対して、たくさんのコメントをいただきありがとうございました。
皆さん、強いですね~。
そして愛と強さは表裏一体だと思いました。
つくしの強さに惹かれ、つくしを愛することによって、強くなっていった司。
私達も潤クンを知ることによって、強くなっていけるのかも。

びっぐべあさん、ブログ開設おめでとうございます。
私が思う星フリの理想は、個人の世界をきちんと持っている自立した人間同士が、
松本潤のファンであるという共通項で星フリで結びついているということなので、
URLを載せてくださいませ。
そして、星フリヘのリンクもお願いしますね。

<星フリメインBBS>・・・左上のリンクからどうぞ。


|

« December 2005 | Main | February 2006 »