« なぜ、400万クリスマスイブを一緒に過ごさなかったか? | Main | 道明寺、終ったんだねえ~。(ENJOY更新) »

December 21, 2005

「ウソつけ。おまえ俺に惚れてるだろ」の表情。

司は、自分の本当の気持ちは手紙で伝えるけど、それでもつくしが類を好きなら身を引く覚悟もあったのかもしれない。
だって、よりによって恋敵に頼むんですもの。
のんすけさんがおっしゃるように、類を選ぶか俺を選ぶかの賭けだったのかもしれない。
でも、飛行機と一緒に走っている姿を見て、類ではなく俺を選んだと思った。
だから、「ウソつけ。俺に惚れてるだろ」は、ほとんど確信があって言った言葉で、複雑な表情は必要なかったのではないかと思うんです。
それでも実際つくしの口から「惚れてるよ」と聞いたときは、感極まって抱きしめたんじゃないでしょうか。

松本潤の表情演技の魅力は、同時に二つ以上の感情を表せることだと思うんです。
今年の6月にオムニバスドラマ『プロポーズ・火消しの恋』で、財前直見さんにプロポーズした時は、子持ちの未亡人の人生を引き受けるという強い決意と、自分のプロポーズを受け入れてもらえるだろうかという不安が、50:50の表情だったと思う。
でも、花より男子の「ウソつけ。おまえ俺に惚れてるだろ」は、90:10くらいの割合で自信があった表情だと、私は思うんですがね。

<花より男子BBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

« なぜ、400万クリスマスイブを一緒に過ごさなかったか? | Main | 道明寺、終ったんだねえ~。(ENJOY更新) »