« 潤クンはスーパーマン? | Main | レーザーラモンHGさん »

December 13, 2005

松本潤は愛の人。

8話、二度目、やっと見ました。
1回目に見た時は、窓の外を見やりながら、「俺と牧野は同じ土星人だから、運命共同体なんだ」というようなことを、胸に手をやってアホっぽく言うシーンと、
それに続く、屋上で待っていたのに現れなかったつくしに腹を立てるドスの聞いたセリフの流れが好きだったのですが、
今二度目を見た時は、泣いているつくしを抱きしめている道明寺を見ながら、素顔の潤クンが見えちゃった気がしたのです。

ラブシーンはその人の日常が見えるから俳優にとっては怖いと言われますが、それは主にベッドシーンのことを指していると今まで思っていました。
でも、つくしを抱きしめながらの、「お前らしくやれ」「俺はお前を信じているから」は、あまりによく聞く月並みな言葉なだけに、それを発する俳優の本当の人間性が表れると思ったのです。
そして、松本潤という人はこういう優しさ・温かさ・強さを持っていて、現実生活の中でも似たような状況で、似たような行動をしているのではないかと妄想させられました。

そして、今気がつきました。
私が松本潤に落ちて、3年近くもますます好きになリ続けているのは、彼が愛の人だからなのだと。
仕事も、仕事仲間も、家族も、友達も、ファンも、そしておそらく恋人も、全身全霊で愛している。
だから、例えばまごまごボート部でキレテも、私は全然怖くも心配もしなかった。
彼の仕事に対する愛が発したものだと信じられたから。

そういう大きくて豊かで繊細な愛をたっぷり持っている松本潤だから、彼のラブシーンは、人の心を動かし、魅了し、豊かな気持ちにしてくれる。
作品に対する深い愛があるから、
小手先で演じるのではなく、自分の全存在を役に投げ出す勇気を持つことができる。
そして、そういう俳優・松本潤に落ちる人たちが後を断たないのだと思いました。

<花より男子BBS>・・・左上のリンクからどうぞ。

|

« 潤クンはスーパーマン? | Main | レーザーラモンHGさん »